【2016年】春のメンズカーディガンの着こなしコーデ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
234411246_7

カーディガンを着こなせている男性ってとてもオシャレだと思いませんか?
季節の変わり目には必須となってくるカーディガン。

2016年はどのようなカーディガンが人気なのでしょうか?
カーディガンコーデの基礎から応用まで、コーデ別にチェックしてみましょう!

スポンサードリンク


目次

1,カーディガンのコーデポイント
2,メンズカーディガンコーディネート特集
3,メンズファッションカーディガン活用方法


 

1,カーディガンのコーデポイント

コーデをする際ですが、あわせるアイテムやコーデ次第で印象が全く変わります。

カーディガンで注意するべきポイントはたくさんあるのですが、特にインナーに気をつけてコーデしましょう!!

 

ラフに着こなしたいのなら、無地カットソーがオススメ!

カーディガン×無地カットソー

シンプルで大人っぽく、なんといっても自然な感じがいいですね。
特に女性から見て、オシャレをしすぎている男性というのは少し敬遠されるようです。。。

ラフにさりげないオシャレがいいですね。

 

知的に大人っぽく魅せるならシャツコーデ!

カーディガン×白シャツコーデ

シャツはどのコーデでも知的で大人っぽい印象を与えれますが、特にカーディガンとの相性がいいような気がしますね。

落ち着いた感じのコーデなら色の入ったシャツなどではなく、無地の白シャツにしておきましょう。

カーディガン×黒シャツコーデ

色の入ったシャツは雰囲気は変わりますが、全然OKです!

 

少し遊び心が欲しい方はインナーに柄物を!

カーディガン×柄インナー

カーディガンはシンプルな無地系が多いので、比較的落ち着いたコーデになりやすいです。
少し遊び心が欲しい場合は、インナーに柄物を入れてみましょう!

インナーが柄物の場合、できればカーディガンは無地系で、パンツやシューズにも柄は使わないほうが上手くまとまります。

 

2,メンズカーディガンコーディネート特集

流行のモックネックを使ったコーディネート

カーディガン2016年春コーデ1

テーラードタイプのカーディガンを使ったコーディネートです。
インナーにはモックネック(ネックの高さが低めのハイネック)を使った今季らしいコーデです。

インナーのモックネックのニットは迷彩柄を使用しており、シンプルでもオシャレですね。
このような迷彩の柄が同系色(白×白)のものは、コーデしやすいのでオススメです!

※関連記事
⇒「迷彩でオシャレなメンズコーデ特集」はコチラから

 

カーディガンに差し色を使用したコーディネート

カーディガン2016年春コーデ2

グリーンのカーディガンを使った差し色コーデです。
差し色(ビビットで強いカラー)を使用した場合は、それ以外のカラーはシンプルに(できればモノトーン色)でまとめましょう。

差し色を2,3色使うと、とてもコーデが難しくなります。

 

ロング丈カーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ3

ロング丈のカーディガンを使ったコーディネートです。
Tシャツとダメージデニムがラフな感じでいいですね。

スリッポンには英字がプリントされた、カジュアルなデザインです。

ロング丈のアイテムはまだまだ人気がありますので、コーデに取り入れることをオススメします。

 

ロング丈フード付きカーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ4

続いてはインナーもロング丈を合わせたコーデです。
インナーもロング丈にすると、流行を追っているスタイルになります。

ロング丈に合わせるアイテムとしては、スキニーやスニーカーハットなどが注目されています。

 

ネイティブ柄カーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ5

インナーにロング丈の無地シャツを使用したコーディネートです。

ネイティブ柄はサファリ系などで流行りましたね。

大人っぽくカジュアルに着れるので、オススメです。

 

ショールカラーカーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ6

夏はコーデがシンプルになりがちなので、薄手のカーディガンや七分袖のカーディガンを使用するとオシャレに見えますね!

インナーに差し色(ブルー)を使用して、あとはモノトーンでまとめています。

シンプルでオシャレにまとまっていますね。

 

ボーダー五分袖カーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ7

こちらも夏にカーディガンを羽織ったコーデです。

ブルーのボーダーがさわやかで季節感のある服装です。

去年、ハーフパンツと薄手のパーカーをあわせるコーデもブレイクしましたね。

パーカーコーデ

去年は、春ごろからこういったファッションをする方が見られました。

 

春透かしカーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ8

こちらはとても派手なコーディネートに見えますが、ブルー系のカーディガン以外はモノトーンでまとめています。

花柄は白黒で、パンツも白ですね。

柄も1つ(花柄のTシャツ)ですのでOKです。

柄と差し色系の強い色は1つずつまでにするのが、失敗しないコーディネートです。

 

迷彩ニットカーディガンコーディネート

カーディガン2016年春コーデ9

迷彩のニットとハイカットのスニーカーを使った、カジュアルコーデです。

ハイカットのスニーカーはまだまだトレンドですので、チェックが必要です。

 

 

スポンサードリンク

3,メンズファッションカーディガン活用方法

続いてはカーディガンの活用方法を教えます!

薄手のものだと、普通に着用する以外にも様々な用途がありますよね。

実はカーディガンはオールシーズンで使える万能アイテムなんです!

是非今のうちに確認しておきましょう。

プロデューサー巻き

カーディガンプロデューサー巻き

プロデューサー巻きはコーデにアクセントが無い場合にオススメです。

特にシンプルな服装に取り入れると、自然でかっこいいです。

ただ女性からの意見によっては、

「オシャレを意識しすぎている」
「古い」

等がありますので、少し気になるところですね。

 

腰巻き

カーディガン腰巻き

こちらはプロデューサー巻きより定番となり、浸透しています。

気温差が激しい日で上着が邪魔になったときなんかに、腰巻は使いますよね。

腰巻はチェックシャツでもよく使われています。

チェックシャツ腰巻き

とくに去年流行った、ストリートカジュアルなどではよく使われたコーデです。

 

インナーとしてコーデに使う

カーディガンインナーコーデ

カーディガンインナーコーデ2

カーディガンは実は、寒い時期にも便利です。

インナーとして使うと、とってもオシャレに見えるんですね。

冬のインナーは手抜きになっている方をよく見かけますが、こういったところも拘るとグンとオシャレに見えますよ。

 

 

令嬢掛け

メンズファッションはレディースファッションで流行ったものが、数年遅れてくる傾向があります。

そういった意味ではこのようなカーディガンの使い方も流行ってくるかもしれませんね。

カーディガン令嬢掛け

アウターではすでにメンズでも取り入れられています。

ライダース腕抜き

このような腕抜きスタイルは2015年の冬にとても流行りましたね。

2016年の春にはカーディガンでこのようなスタイルが流行るかもしれません。

 

以上、2016年春のカーディガンについてでした!

少しは参考になりましたか?

春はもうすぐなので、1シーズン前の今からコーディネートを考えていきましょう!

 
※関連記事
⇒「ロングカーディガンで大人のメンズファションコーデ!!」はコチラから
⇒「ベージュのカーディガンで春メンズコーデ特集」はコチラから
⇒「【黒】カーディガンのメンズコーデ特集&オススメブランド」はコチラから
⇒「【2016秋】秋までには知っておきたいメンズカーディガンコーデ!!」はコチラから
 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*