バンドカラーシャツを使ったメンズ着こなしコーディネート特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさんバンドカラーシャツは持っていますか?シャツの中でもシンプルなデザインで大人っぽく、オシャレメンズの間では定番アイテムとなりつつあります!

スポンサードリンク

バンドカラーシャツは、一枚での着用はもちろん冬にはインナーとしても重宝します。

ノームコアの影響と共に人気に火が付いたバンドカラーシャツ。スッキリした襟元は重ね着にも万能なので一枚は持っておきたいアイテム♪

今回はシンプルなのにオシャレに見える「バンドカラーシャツ」を使ったコーディネート特集をご紹介します。

 

1,バンドカラーシャツとは?

バンドカラーシャツ

バンドカラーシャツとは、帯(バンド)のような襟が付いているデザインのシャツのことです。ノーカラー(襟なしシャツ)とは少し違い、スタンドカラーシャツの1種とされています。

襟がないのでスッキリしており、通常のシャツのようなカチッとした感じが少なくカジュアルな雰囲気になります♪

無地のアイテムが多く、シンプルでキレイめ系の服装にオススメです。最近ではストリート系としても取り入れられています。

秋や冬になると、インナーとしても幅広くコーデに使われております。

 

2,オススメバンドカラーシャツの着こなし方法

バンドカラーシャツはシンプルでオシャレなので、コーデのバリエーションも様々です。一枚で着用していてもいいのですが、別のアイテムとあわせると一段とオシャレに見えますので、是非試してください。

 

小物を使ってオシャレに!

バンドカラーとネックレスコーデ
出典:http://fashionsnap-freaks.net/2015/10/28/photo-7556/

バンドカラーシャツはシンプルなデザインなので、小物を使う事でさらにオシャレに見せられます。例えば「ハット」「ネックレス」「鞄」などのアイテムですね。

もちろんシンプルに着こなしてもOKですが、ファッション性を高めたければ小物を取り入れてみましょう!

 

アウターとの重ね着にもオススメ!

ノーカラーのアウターとのコーデ
出典:https://wear.jp/yugowear11/18529342/

バンドカラーシャツは一枚で着用してもいいのですが、秋冬であればアウターと重ね着を楽しむのがマスト!

通常のシャツをインナーに使うと、襟のせいで少しカチッとしすぎるコーデになります。しかしバンドカラーは襟が低い分、程よいラフさがでて、スッキリしてオシャレに見えます。

ジャケットやコート、ブルゾンなど、色々なアウターと合わせる事が可能です。

⇒「ノーカラージャケットでメンズオススメコーディネート」はコチラから

 

スポンサードリンク

3,バンドカラーシャツを使ったメンズコーディネート特集

 

タックインスタイル


出典:http://zozo.jp/shop/nanouniverse/nogoods/?rid=1019&kid=13087

チェックのスラックスにグレーのバンドカラーシャツをあわせたオシャレな着こなし。インナーをタックインしており、ダークトーン系のコーデがスッキリ仕上がっています。

足元には黒のスニーカーをチョイスして、程良いカジュアル感を演出。

 

ブルー系で爽やかに


出典:https://wear.jp/4ex833/16531769/=13087

ブルーのシャツにブルーのジャケット、白パンをあわせた爽やかなコーディネート。ワイド気味のパンツとゆったりしたジャケットが今季らしくオシャレ。

アンクル丈パンツを選ぶことで、足元がスッキリ軽やかに着こなされています。ちょっぴり見える靴下もフォーマルで落ち着きのある雰囲気を演出しています。

 

ストライプシャツを使って


出典:https://wear.jp/psp0630/13356462/

ストライプ柄のバンドカラーシャツを使った着こなしです。パンツやジャケットなどに無地を選んでおけば、シャツにストライプ柄を使っても自然にまとまります。

インナーやベルト、靴下など随所に見せている「白」が、コーデ全体を明るく彩りよく見せていますね。

黒のスキニーパンツは全体が締まって見えるのでカッコいい♪

 

一枚でサラリと


出典:https://wear.jp/kose08/17686945/

バンドカラーシャツは、もちろん一枚で着用してもカッコいいです。コチラのコーデではワイドパンツとカジュアルに着こなしています。

足元には革靴を使いちょっぴりフォーマルで大人っぽさをプラス。

 

ニット×バンドカラーシャツ


出典:https://wear.jp/doorsmens/18363913/

バンドカラーシャツは襟が低いため、こちらのコーデのように襟の高いニットなどと合わせてもオシャレに決まります。

首元からニットが出ているのが、コーデに秋冬らしい季節感を与えてくれますね。

 

ワイドパンツとシンプルに


出典:https://wear.jp/yuuki1999/17845331/

バンドカラーシャツは、ワイドパンツとシンプルに合わせるだけでも十分カッコいい。茶系のカラーでまとめれば、コーデに統一感を出せますね。

バンドカラーシャツ×デニムカジュアルコーディネート

バンドカラーシャツ×デニムコーディネート
出典:http://fashionsnap-freaks.net/2015/10/28/photo-7556/

ブルー系の爽やかなバンドカラーシャツを使ったコーディネートです。デニムと白のスニーカーでカジュアルに着こなしています。インナーはタンクトップでラフな感じを出しています♪

 

スキニーパンツとのスタイリッシュコーデ

スキニーパンツ×バンドカラーシャツ
出典:http://zozo.jp/shop/nanouniverse/nogoods/?rid=1019&kid=13087

スキニーパンツにシャツをあわせたカジュアルコーデ。シャツはやはりスキニーパンツとの相性がいいです。スキニーとバンドカラーシャツを合わせるとスタイリッシュで大人っぽくコーデできます♪

バンドカラーシャツと合わせるパンツ選びに迷ったら、スキニーパンツでコーデしてみましょう。

スキニーであれば簡単にコーデできますよ♪

 

チェスターコート×ロング丈バンドカラーシャツコーディネート

チェスターコート×ロング丈バンドカラーシャツコーディネート

インナーとアウターをロング丈で合わせたコーデです。白と黒のモノトーンコーデで、大人っぽい雰囲気ですね♪アウターに通常のシャツを合わせると堅苦しい印象になりがちですが、バンドカラーであればカジュアルでラフになりますね。

  

バンドカラーシャツ×フリースパンツコーディネート

バンドカラーシャツ×フリースパンツコーディネート

フリースパンツを合わせるとさらにラフさが出ます♪そういった場合は足元にローファーをあわせるとバランスがよくなります。ハットやネックレスの小物使いも大事ですよ♪

 

バンドカラーシャツ×ヒョウ柄パンツ夏コーディネート

バンドカラーシャツ×ヒョウ柄パンツ夏コーディネート
出典:http://wear.jp/namaritetu3/4671860/

バンドカラーシャツを使った夏コーデです。ヒョウ柄のパンツをオシャレに着こなしていますね♪全体的にスタイリッシュな着こなしでかっこいいです。

※関連記事
⇒「白シャツが大人っぽい!~春メンズコーディネート~」はコチラから

 

バンドカラーシャツ×ニット重ね着コーディネート

バンドカラーシャツ×ニット重ね着コーディネート
出典:http://wear.jp/edifice34/7954314/

バンドカラーシャツとニットを重ね着して着こなしています。重ね着するとニットから少し襟が出るので、オシャレに見えます♪シャツの裾も少し出すといいですね♪モノトーンカラーを使ったモード系のコーデです。

 

デニムバンドカラーシャツ×スキニーコーディネート

デニムバンドカラーシャツ×スキニーコーディネート

インナーにロング丈のカットソー、スキニーデニムとハイカットスニーカーを使ったコーデです。ハイカットのスニーカーを合わせると、ストリート感が出て雰囲気が変わりますね♪デニムのバンドカラーシャツも、使い勝手がよくオススメですよ。

 

バンドカラーシャツ×カーディガンコーディネート

バンドカラーシャツ×カーディガンコーディネート
出典:http://wear.jp/samaru/7958795/

秋にはバンドカラーシャツとカーディガンの重ね着がオススメです♪インナーに通常のシャツを着用してもいいのですが、バンドカラーの方が今季らしくオシャレに仕上がります。

ノーカラー系のアイテムは首の露出を高めることができるので、スッキリしてシルエットが綺麗に見えます♪

 

バンドカラーシャツ×白パンツコーディネート

バンドカラーシャツ×カーディガンコーディネート
出典:http://fululuri.net/coordinate-bandcollar-shirts-ss22/

シャツと白パンツの王道コーデです。白のパンツは大人っぽく品のあるコーデになりますね。白パンツにバンドカラーシャツを合わせれば、トレンドを追ったキレイめ系のスタイルに仕上がります。

※オススメページ
⇒「【2016年春】白パンツを使ったメンズコーディネート」はコチラから

 

ストライプ柄バンドカラーシャツ×スラックスコーディネート

バンドカラーシャツ×カーディガンコーディネート
出典:http://zozo.jp/

モード系っぽく着こなしたければ、スラックスとあわせましょう。少しゆるめのスラックスは大人っぽく、シンプルに着こなせます。ハットや白のスリッポンを合わせばカジュアル感も出せて、とてもオシャレにきまります♪

 

青バンドカラーシャツカジュアルコーディネート

青バンドカラーシャツカジュアルコーディネート
出典:http://kurumani.com/?p=7766

青のバンドカラーシャツを使ったカジュアルなコーディネートです。スニーカーがとてもラフでシャツとあっていますね。
 

バンドカラーシャツ×ノーカラーライダースコーディネート

バンドカラーシャツ×ノーカラーライダースコーディネート
出典:http://item.rakuten.co.jp/zip/55-813/

アウターにノーカラーのライダースを使ったコーディネートです。襟元がスッキリしていて今季らしいコーデですね。ハットはツバ広のものを選ぶと、綺麗なシルエットになるのでオススメですよ♪

 

4,バンドカラーシャツのオススメブランド

続いてはバンドカラーシャツを販売している、オシャレで人気のあるブランドをご紹介します。バンドカラーシャツのご購入を考えているのであれば是非参考にしてください。

 

ナノ・ユニバース

2002年からセレクトショップとして発足され、国内を中心に大活躍のブランドナノ・ユニバース。大人カジュアルなファッションアイテムを中心に、トレンドを意識したオシャレなアイテムが目白押しです。

バンドカラーシャツは基本的に無地でフォーマルなデザインが多いです。

スキニーパンツやスラックスなどと合わせるだけで、大人っぽく品のある着こなしが可能です。4,000円~6,000円程度とセレクトショップの中でもリーズナブルな価格帯となっています。

 

スプートニクス

スプートニクスは、綺麗目系や大人カジュアルなファッションアイテムを販売する通販サイト。セレクトショップなどに比べて価格が安く、購入しやすいのがメリットです。

無地のバンドカラーシャツをはじめ、ストライプやロング丈など様々なバンドカラーシャツが販売されています。

価格は3,000円~6,000円程度。

 

ビームス

ビームスは1976年に創業された、日本を代表するセレクトショップです。国内だけでなく海外でも注目されており、衣料品だけでなく雑貨や小物なども大人気♪

フォーマル系からカジュアル系まで幅広いシャツが販売されており、バンドカラーシャツの種類も豊富なのでオススメです。

価格は5,000円~10,000円前後となっています。

 

ユナイテッドアローズ

ビームス、シップスと共に、日本のセレクトショップの「御三家」と呼ばれているのがユナイテッドアローズです。

様々なブランドラインを持っており価格帯も様々です。

シンプルながらも拘りがあり、ファッションに敏感な若者だけでなく大人の男性からも大人気です。バンドカラーシャツの価格は手頃で2,000円~5,000円程度で購入できます。

 

ダントン

DANTONは1931年にフランスで創業されたワークウェアブランドです。元々はカバーオールやユニフォームなどを販売していましたが、後にファッション界からも注目されるようになりました。

現在ではフランスを代表するファッションブランドとして知られており、コート、アウター、バッグなどと幅広い商品展開を行っています。

バンドカラーシャツの価格帯は10,000円~15,000円程度。

 

タケオキクチ

タケオキクチは、英国風のトランディショナルなアイテムを提案するオシャレなファッションブランド。シャツやスラックスのようなフォーマルなアイテムに強く、品質や形の良いシャツが多く販売されています。

ストライプ、チェック、無地などのバンドカラーシャツが販売されています。価格は3,000円~7,000円程度。

 

メンズファッションプラス

メンズファッションプラスは、「マネキン買い」を行なっているファッション通販サイトです。

ワンクリックでオシャレなコーディネートが一式揃うという事もあり、オシャレに敏感な人はもちろん、オシャレが苦手な方からも人気の通販サイト。

バンドカラーシャツのような旬のアイテムが多く揃えられており、カジュアルで誰でも着用しやすいのでオススメです。

 

5,まとめ


バンドカラーシャツは一枚での着用はもちろんですが、アウターとの重ね着の相性がいいことが分かってもらえたでしょうか?秋には一枚で着用して、冬には重ね着でコーデしましょう!

デザインがとてもシンプルなので、ネックレスやハットなど小物を合わせるとさらにオシャレになります。バンドカラーシャツのおさらいを下にまとめておきました。

1,アウターやトップスなどとの重ね着にとても使える
2,パンツは迷ったら、スキニーがオススメ
3,ハットや小物との相性がとてもいい
4,コーデ次第でキレイめ~ストリート系など幅広いジャンルに対応可能

同じ無地のシャツを着ていても流行に乗り遅れてしまいますので、デザイン性の高いシャツを着用しましょう。

一見シンプルなコーデでもデザインに拘ると、とってもオシャレに見えますよ♪
 
※オススメページ
⇒「春はロングシャツでメンズコーデ!チェック、デニム、無地がオススメ」はコチラから
⇒「スキッパーシャツを使ったメンズ着こなしコーディネート!」はコチラから
⇒「【2016年秋】デニムシャツを使ったメンズ着こなしコーディネート」はコチラから
⇒「リネンシャツ(麻シャツ)を使ったメンズコーディネート」はコチラから
 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*