【メンズ】ジーンズに合うアウターとは?オシャレなアイテムをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

 

「ジーンズに合うアウターを知りたい!」
「デニムには何のアウターが合うの?」

今回はこういった疑問を持った男性に向けて、ジーズに合うアウター特集をご紹介していきます。

今季、ジーンズに何のアウターを合わせようか悩んでいる男性は、是非参考にしてくださいね。

 

ジーンズに合うアウター1.コート


出典:https://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/52962796/?did=87584241

秋冬の定番アウターと言えば、「コート」は外せません。

ちょっぴり大人っぽくて品があり、スマートで落ち着いた雰囲気を演出できます。

ジーンズとの相性も非常によく、コーデも失敗しづらいのでオススメです。

コートにはたくさんの種類があり、コートの種類によってファションの雰囲気も変わるので注意しましょう。

【こんな人にオススメ!】
・大人っぽいファッション
・キレイめ
・カジュアル

 

ステンカラーコート

ステンカラーコートはシンプルに「襟」が取り付けられたコート。

後ろ襟が高く作られており、比翼仕立てと呼ばれる前のボタンを隠すようなデザインが特徴の一つ。

ツイル素材やウール素材、メルトン素材など様々な素材があり、季節を問わず人気のコートとなります。

シンプルなデザインなのでデニムとも合わせやすいです。

 

チェスターコート

スタイリッシュで大人っぽく洗練されたコーデが可能なチェスターコート。

フォーマルなデザインなので、プライベートだけでなくビジネスシーンでも使えます。

ジーンズと合わせると大人っぽいん印象が強くなります。

 

ダッフルコート


出典:https://wear.jp/relume470x7/11391363/

オシャレでどこかかわいい雰囲気のあるダッフルコート。

秋冬には定番のアウターとして、男女問わず人気のコートです。

デニムとも合わせやすいのでオススメ。

 

ジーンズに合うアウター2.ダウンジャケット


出典:https://wear.jp/makisato/18180837/

続いてご紹介するデニムに合うアウターは、ダウンジャケットです。

カジュアルで軽くて防寒性が抜群のアイテム!

ショート丈やロング丈など様々なデザインが販売されており、ファッションのジャンルを問わず着用することが可能です。

ジーンズとの相性もよく、「ダウンジャケット×ジーンズ」は冬のメンズファッションでも定番ですね。

【こんな人にオススメ!】
・キレイめ
・ストリート
・アメカジ
・カジュアル

 

ノースフェイスのダウンジャケット

アウトドアブランドのダウンジャケットは、軽量感がありオシャレなので人気が高いです。

特にノースフェイスはファッション感度の高い男性にもオススメです。

 

水沢ダウンのダウンジャケット

水沢ダウンはスポーツブランド「デサント」が展開するダウンブランド。

最先端の技術を使い、岩手県奥州市でダウンジャケットの製造から販売まで手がけています。

国内有数の高級ダウンジャケットブランドとして知られており、「ユナイテッドアローズ」「シップス」といった人気のセレクトショップでも取り扱われています。

シンプルなデザインが多くデニムとの相性も抜群!

 

ジーンズに合うアウター3.スタジャン


出典:http://beststyle.me/outer/studium_jumper_one/

「アメカジ」や「ストリートファッション」でも人気の高いスタジャン。

カジュアル感が強く個性的なファッションにもオススメです。

ワッペンがついている物などだと存在感が強く、コーデの主役としてもピッタリなアウター。

ジーンズとの相性がよくオススメです。

【こんな人にオススメ!】
・ストリート
・アメカジ
・カジュアル
・スケーター

 

(ビームス) BEAMS

・価格5千円~1万円

ビームスのオシャレなスタジャン。

世代を問わず人気が高いブランドで、キレイめ~カジュアル系まで様々なアイテムが販売されています。

ジーンズにあわせやすいスタジャンが毎年発売されています。

 

A FEW GOOD KIDS(アフューグッドキッズ)

・価格2万円~4万円

アフューグッドキッズは中国発の新鋭ストリートウェアブランド。

ストリートシーンで人気が高く個性的なアイテムや、トレンドのビッグシルエット系アイテムが多数販売されています。

個性的でかわいいスタジャンは、ファッションに敏感な若者におすすめ。

スタジャンの種類が多く、日本人のオシャレなファッショニスタからも注目度が高いです。

 

WEGO(ウィゴー)

・価格5千円~1万円

WEGOは最先端の原宿系ファッションを提案するブランドです。

全国展開されており、リーズナブルでトレンド感満載のアイテムを購入できます。

スタジャンであれば2,000円~5,000円程度で販売されているので、お財布にも優しく経済的ですね♪

定番の袖PU×スエードデザインをはじめ、ナイロン素材やポンチ素材のスタジャンが展示されています。

 

ジーンズに合うアウター4.ライダース


出典:https://mens.tasclap.jp/a1736

男らしく無骨な雰囲気が特徴のライダース。

ライダースは「アメカジ」「ストリート」などはもちろん、「キレイめ」「大人っぽいスタイル」にもマッチする万能アイテム。

男らしがありジーンズにも合うのでオススメです。

シングルかダブルかなどでも雰囲気が変わります。

最近では通販サイトなどでも1万円以下で購入できるライダースが増えています。

【こんな人にオススメ!】
・ストリート
・アメカジ
・カジュアル
・キレイめ
・バイカー

 

Schott(ショット)

価格帯 2万円~10万円

Schottは1913年にアメリカニューヨークで生まれたブランド。

1928年には世界で初となる、ジップ開閉のジャケットを開発・販売しました。

ライダースジャケットの先駆者としても知られており、重厚なデザインはまさにアメリカらしく男らしい雰囲気に。

見た目とは違い着心地は柔らかく上質で、着れば着るほど味が出るレザー素材です。

裁断や縫製を自社工場ですべて行っており、その拘りと品質は最高級と評されています。

 

(ユナイテッドアローズ) UNITED ARROWS

価格帯 3万円~4万円

ユナイテッドアローズは幅広い年齢層から支持されている日本のブランド。

ベーシックさの中に遊び心やモダンなテイストを組み込んだユナイテッドアローズの革ジャンは、毎年秋~冬にかけて人気アイテムとなります。

シンプルなブラックデザインであれば、モダンで大人っぽく仕上げられるので30代や40代男性にもオススメできます。

 

tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)

価格帯 1万円~3万円

日本のトランディショナルなブランド、タケオキクチの革ジャンです。

落ち着きのあるデザインと男らしい革素材がマッチしており、若い男性はもちろん大人の男性にもおすすめできるアイテム。

革の風合いを大事にしたデザインは、見るものを圧倒し強いインパクトを与えられます。

古きよきライダースの味が強く出ており、価格帯も高すぎないので革ジャン初心者にもオススメできます。

 

ジーンズに合うアウター5.MA-1


出典:https://wear.jp/katuyamakenichi/13762368/

季節を問わず人気の万能アウター、MA-1。

シンプルで大人っぽいファッションはもちろん、ストリートコーデやアメカジ、古着ファッションなど、様々なスタイルに取り入れることが可能です。

ジャストサイズだけでなく、最近ではオーバーサイズなども人気ですね。

もちろんジーンズとは合わせやすく、気楽に羽織れるため使い勝手のよいアウターです。

【こんな人にオススメ!】
・ストリート
・古着系
・アメカジ
・大人カジュアル
・キレイめ

 

AVIREX(アヴィレックス)

価格帯 2万円~4万円

ミリタリージャケットで世界的に人気を誇るブランド「AVIREX」。

実際にアメリカ軍に支給していた事もあり、デザインはさることながら機能面にも定評があります。

ボリュームのある冬物MA-1が多く、ワッペンや刺繍など”軍用”らしいミリタリー感を残してあります。

ジーンズと合わせると、カジュアルでミリタリ感あふれるコーデに仕上がります。

 

ALPHA INDUSTRIES INC(アルファ インダストリーズ)

価格帯 1万5千円~2万円

ALPHAも世界的に人気の高いミリタリーブランドです。

現在でもアメリカ軍に衣類を提供しており、機能面はアヴィレックス同様評価が高いです。

AVIREXよりも価格帯がリーズナブルなので購入しやすい。

無地のMA-1など落ち着いたアイテムも多いため、大人っぽいデニムファッションに合わせたい方にもオススメです。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

価格帯 5千円~1万円

雑誌やネットなどの様々な媒体で人気のナノ・ユニバースのMA-1。

ナノ・ユニバースは日本のセレクトショップブランドで、男性から支持が高いです。

ナノ・ユニバースのMA-1はコーディネートしやすいように、無駄な装飾を省きスタイリッシュな作りになっています。

価格帯も手頃で購入しやすい。

 

ジーンズに合うアウター6.ムートンジャケット


出典:https://wear.jp/yuukisoccer/18474030/

ムートンジャケットは大人の男性にオススメしたいアウター。

スエードのマットな質感とボアの暖かみがとってもオシャレです。

ジーンズにも合わせやすく、さらに防寒性にも優れています。

【こんな人にオススメ!】
・サーフスタイル
・ストリート
・アメカジ
・カジュアル
・キレイめ
・バイカー

 

アヴィレックス

価格帯 3万円~15万円

ミリタリーブランド「アヴィレックス」から販売されているムートンジャケット。

黒のムートンジャケットは無骨で男らしく、アメカジやバイカースタイルにもマッチします!

 

アルファインダストリーズ

価格帯 20,000円~50,000円

アルファインダストリーズは、1954年にアメリカで創業され、陸・海・空軍のパイロットが軍用ジャケットとして使用するようになりました。

トムクルーズ出演の映画、「トップガン」で人気に火が付き、日本でもアルファの名前を広めます。

ムートンジャケットやM-65、MA-1フライトジャケットは、同社の人気アイテムとなっています。

 

ジーンズに合うアウター7.ボアジャケット

これからの季節にはボアジャケットもオススメ。

デニムとカジュアルに合わせるだけで、オシャレにまとまります。

ボアジャケットには様々なデザインがあり、着こなしにあわせてデザインを選ぶことが可能。

防寒性も高く、まずますこれから注目されます。

【こんな人にオススメ!】
・ストリート
・アメカジ
・カジュアル
・キレイめ

 

まとめ

以上です。

今回はジーンズに合うアウター特集をご紹介しました。

ジーンズに合わせるアウターによって、着こなしの雰囲気は大きく変わります。

是非今回の記事を参考にして、自分のスタイルにあったアウター選びを行ってくださいね。

スポンサードリンク

 
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*