【メンズ】安いけどオシャレなストリートブランド特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インスタやwearなどでも着用率が高く注目されているのが、「ストリートブランド」です!ストリートブランドはファッションジャンルの垣根を超え、幅広いコーディネートに使われています。

今回はそんな「ストリートブランド」の、安くてオシャレなブランドをご紹介いたします。

スポンサードリンク

ストリートブランドは毎年様々な新作が発表されるため、アイテムの流行り廃りが激しいジャンルです。ですのでアイテムを出来るだけ安く購入できる、低価格でオシャレなブランドを選ぶのがオススメ♪

安いストリートブランドであれば、1アイテム5,000円以下で購入できるので、ファストファッションほどではないですが、割と低価格でゲットする事が可能。

低価格であれば流行にあわせてアイテムをチョイスできるようになり、流行りに合わせたオシャレを楽しめます。

それではさっそく、「安いけどオシャレなストリートブランド特集」を見ていきましょう!

 

1,Champion(チャンピオン)

【画像アイテムはコチラ】
・「チャンピオン」の商品一覧を見る

もやは大人の男性から若い方まで、世代を問わず人気の高い「チャンピオン」は、ストリートファッションでは定番のブランド。

シンプルなデザインなのでコーデを選ぶことなく、どのような着こなしともマッチします。

定番のTシャツやスウェット類を始め、バッグや帽子など小物類も大人気。ほとんどの商品が数千円で購入でき、安くてオシャレなブランドの代名詞ですね。

チャンピオンはスポーツブランドとして誕生しましたが、現在ではストリートシーンを中心に、「カジュアル」「モード」など幅広いジャンルで親しまれています。

チャンピオンのトップスは、一枚でラフに着用できるものが多いです。ブランドカラーが入るだけで、シンプルですがオシャレに見えます。

 

2,KANGOL(カンゴール)

【画像アイテムはコチラ】
・「カンゴール」の商品一覧を見る

イギリス発祥の帽子ブランド、「カンゴール」もストリートシーンで人気です。元々は帽子ブランドとして発祥し、ヒップホップファッションなどで親しまれていました。

最近ではゆったりした「Tシャツ」「パーカー」などを販売しており、若い世代のストリートシーンで大きな注目を集めています。

カンゴールのアイテムの魅力は、ズバリ安く商品が購入できること!ほかの安いストリートブランドに比べても、ほとんどの商品が5,000円以下で購入でき、特別安い価格帯となっています。

もちろんアパレルだけでなく、ハットやキャップ、バッグなどの小物類も人気が高いです。カンゴールはシンプルなモノトーンカラーが多く、ストリート色は強いですがクールな雰囲気に仕上がります。

 

スポンサードリンク

3,atmos(アトモス)

【画像アイテムはコチラ】
・「アトモス」の商品一覧を見る

アトモスはスニーカーやアパレル品を取り扱う、ストリート系のファッションサイトです。年々売上が拡大しており、若い世代を中心に注目されています。

アトモスでは「ナイキ」「アディダス」などのストリートブランドはもちろん、アトモス自信のオリジナルブランドも展開しています。

定番アイテムから個性的なデザインのアイテムまで販売されているので、ストリート好きであれば必見のショップです!

こちらはアトモス限定のスウェットアイテム。明るくポップなデザインは、コーディネートをよりオシャレに見せられます。

 

4,stussy(ステューシー)

【画像アイテムはコチラ】
・「ステューシー」の商品一覧を見る

ステューシーは南カリフォルニア生まれのブランドで、スケーターやストリートを中心に人気の高いブランドとなっております。

カリフォルニアらしいラフで開放的なデザインは、ジャンルを問わず人気が高いブランド。メンズ・レディースはもちろんですが、キッズラインも充実しているのが魅力的♪

価格帯が手頃な商品ばかりで、家族でリンクコーデを楽しむ方も多くいらっしゃいます。

ステューシーでは定番のロゴデザインだけでなく、派手なストリートアイテムも豊富に販売されています。デザイン性の高いアイテムを探している方にもオススメです。

 

5,HUF(ハフ)

【画像アイテムはコチラ】
・「ハフ」の商品一覧を見る

ハフはスケートボーダーとして有名な、「Keith Hufnagel(キース・ハフナゲル)」が手がけたアパレルブランド。

ニューヨークで生まれ育ったハフナゲルがデザインしたアイテムは、現在では幅広いジャンルのファッションで愛されています。

インパクトのあるプリントが特徴的で、ストリートコーデに取り入れる方が非常に多いです。

ハフといえば、こちらの三角のブランドロゴが定番ですよね。パーカーやTシャツ、ジャケット類が人気です。

 

6,nike(ナイキ)

【画像アイテムはコチラ】
・「ナイキ」の商品一覧を見る

世界的なスポーツブランド、「nike」もストリートファッションでは人気です。

ナイキにはスポーツ感の強いアイテムが多く、ストリート好きだけでなく、幅広いファッションシーンで親しまれています。もちろんストリート系の着こなしとも合わせやすく、オシャレなイメージが強いのでオススメです。

価格帯はアイテムにもよりますが、1万円以下で購入できるものが多く揃えられています。

ナイロンパンツやTシャツ、パーカーやスニーカーなどが人気です。

帽子やバッグなど小物も充実しています。ナイキはスポーツブランドとしても非常に優秀なので、品質も高く長く着用する事が可能です。

 

7,guess(ゲス)

【画像アイテムはコチラ】
・「ゲス」の商品一覧を見る

GUESS(ゲス)はアメリカで1981年に生まれたのファッションブランドです。ゲスは一度日本から撤退していますが、2014年から再度販売を開始。

80年代と90年代のリバイバルブームで人気が復活して、最近ではストリートシーンで注目度が高いです。

ゲスではカットソーやパーカー、アウターなどが人気です。ストリートらしい大胆なデザインがオシャレ。

 

8,ellesse(エレッセ)

【画像アイテムはコチラ】
・「エレッセ」の商品一覧を見る

ellesseは1959年に創業された、イタリア発祥のアパレルブランドです。

元々はスポーツブランドでしたが、最近では安くて機能性の高いスポーツファッションブランドへと変化しつつあります。めちゃくちゃ安いわけではないですが、ほどよく低価格で購入しやすいです。

デザインはレトロ&ポップで、とってもキュートな商品が多く販売されています。

エレッセのオシャレなウエストポーチです。機能性が高く使い勝手が良いです。コーデのアクセントになるのでオススメ。

 

9,BILLIONAIRE BOYS CLUB(ビリオネア ボーイズ クラブ)

BILLIONAIRE BOYS CLUBは2003年に創業された、アメリカのストリートファッションブランド。ポップで派手なアイテムが多く、オシャレなストリートコーデにオススメです。

Tシャツやパーカーだけでなく、パンツやアウターなども販売されています。

取り扱っているショップは少ないですが、一部日本のお店でも販売しています。

 

10,DOPE(ドープ)

【画像アイテムはコチラ】
・「ドープ」の商品一覧を見る

ドープは、アメリカカリフォルニア州で生まれたストリートブランド。海外のラッパー、ハリウッドセレブなど著名人が着用したいたことで、日本でも人気を集めるようになりました。

ストリートらしい派手でクールなデザインが多く、価格帯が手頃なので若い方にオススメです。

ドープにはカラフルなアイテムも多く、色彩豊かなファッションを楽しめます。

 

11,CLUB NO1Z(クラブノイズ)

【画像アイテムはコチラ】
・「クラブノイズ」の商品一覧を見る

クラブノイズはストリート系のファッションブランド。デスピラミッドのロゴが特徴で、「支配された世界からの脱却」を意味しています。

ダンサー、デザイナー、シンガー、DJ、モデル、アートディレクターなどのクリエイター集団で構成されており、独自の雰囲気とストリート感の強いデザインは、まさに今季のトレンドにピッタリなブランド。

 

12,RVCA(ルーカ)

【画像アイテムはコチラ】
・「ルーカ」の商品一覧を見る

ここ数年で、「ルーカ」を着用している方を街中で多く見かけるようになりましたね。様々なストリート系のセレクトショップで取扱いが増えており、ルーカはストリートブランドとして知名度を高めています。

ルーカは2000年にアメリカ・カリフォルニア州で生まれたブランドです。

ストリートだけでなく、サーフ系ファッションやカジュアルファッションでも取り入れられています。

ルーカには、トレンドの「ビッグシルエット」「オーバーサイズ」などが豊富に販売されています。流行を意識したデザインなので、若い世代から人気です。

 

13,THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

【画像アイテムはコチラ】
・「ノースフェイス」の商品一覧を見る

アウトドアブランドとして絶大な人気を誇る、「ザ・ノースフェイス」も、ストリートシーンでは人気ですね。

ストリートコーデはもちろんですが、ちょっとしたお出掛けやスポーツ、トレーニングなどでオシャレに着用できます。

 

14,TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)

【画像アイテムはコチラ】
・「TOMMY HILFIGER」の商品一覧を見る

TOMMY HILFIGER(トミー ヒルフィガー)は、若者を中心に人気の高いファッションブランド。レッドやネイビー、ホワイトなどを使ったカラーデザインは、トミーヒルフィガーの代表的なカラーです。

ポップでキュートなデザインが多く、女性のストリートファッションでも注目されています。

 

15,mnml(ミニマル)

【画像アイテムはコチラ】
・「ミニマル」の商品一覧を見る

MNML(ミニマル)はアメリカロサンゼルスで創業された、ストリート系のファッションブランド。ミニマルではシンプルで、スタイリッシュなストリートアイテムが多数販売されています。

無地にダメージ、無地のビッグシルエットアイテムなど、トレンドを取り入れたアイテムが目白押しです。

特にデニムやカーゴパンツなどパンツ類が人気で、細身で綺麗なシルエットをしておりオススメです。

 

16,FILA(フィラ)

【画像アイテムはコチラ】
・「フィラ」の商品一覧を見る

FILAは1911年にイタリアで創業されたスポーツブランド。スポーツブランドとして人気が高いですが、ストリートファッションでも愛用者が増えています。

ゆるめのシルエットは、ラフなコーディネートにオススメ♪

タウンユースでの着用はもちろんですが、スポーツやフィットネスでも使用できます!

 

17,安いけどオシャレなメンズストリートブランドのまとめ

以上です。今回は、安くてオシャレなメンズストリートブランドをご紹介しました。ストリートブランドは流行り廃りが激しいジャンルなので、安いブランドをオシャレに着こなすのがオススメです。

安いブランドであれば、ファストファッションなどと価格帯が近いので、お金を掛けずにオシャレを楽しめます。

今回ご紹介したブランド以外でもたくさん安いストリートブランドは存在するので、是非調べてみてくださいね。

ちなみにストリート系のハイブランドに興味がある場合は、下記の記事をチェックしてもらえればと思います。ラグジュアリー系のストリートブランドも注目されているので必見です。

【関連記事】・【メンズ】イケてるストリートファッションのハイブランド特集。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*