秋冬に着たいインナーダウンのメンズブランド特集。オススメと人気9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

秋冬には便利なインナーダウンが活躍します♪アウターの中に着込むだけで、防寒対策や保温効果が期待できるアイテムです。しかも薄手なのでボリュームが出づらく、これからの季節マストアイテム。今回はインナーダウンのメンズにオススメのブランドを、激選してお届け致します♪

スポンサードリンク

目次

1,インナーダウンについて
2,インナーダウンのオススメブランド特集
3,コーデや着こなし方
4,まとめ

 

1,インナーダウンについて

インナーダウンはこれからの時期、1枚持っていると非常に便利なアイテム♪コートやジャケットの下に着用できるよう薄手で作られているため、着膨れが起きずコーデがスマートに完成します。

インナーダウンは様々なブランドから販売されています。

「アウトドアブランド」「スポーツブランド」「セレクトショップ」「ファストファッション」etc…

ブランドによって機能性やデザインが違うので、自分に合ったものを選びたいですね♪

 

アウトドアブランドがオススメ!


出典:http://zozo.jp/

インナーダウンのブランドはたくさん存在します。そんな中でもオススメなのが、「アウトドア系のブランド」です!アウトドアブランドのダウンは非常に機能性が高く、さらにデザインもオシャレ♪

アウトドア系ブランドと言えば、代表格は「ノースフェイス」や「モンベル」などですね。価格も割りと安価に抑えられており、一番コスパに優れているのでオススメです!

もちろん海外のハイブランドから販売されているものや、日本の安い通販サイト、プチプラファッションなどのインナーダウンも見逃せません。

今回はこれらのブランドをまとめてご紹介するので、是非参考にして下さいね!

 

2,インナーダウンのオススメブランド特集

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

画像アイテムはコチラ
・「ノースフェイス」のインナーダウン一覧を見る

ノースフェイスのインナーダウンは、機能性とデザイン性共に優れています。防寒や保温機能はもちろん、耐水性にも優れた万能ダウン。

外からの寒気はシャットダウンしながら、中に溜まった熱は外へ排出してくれます。登山やアウトドアを想定して作られたノースフェイスのダウンは、様々なシーンで活躍する事間違い無し♪

価格帯は2万円前後で購入する事が可能。寒い冬であればインナーとして、暖かい春や秋であればアウターとして着用してもオシャレです。

ラウンドネックタイプのインナーダウン。ノーカラーで作られているので、アウターを着用しても襟が出ずスッキリまとめられます♪ソフトな着心地でストレスフリーなのが嬉しい。

 

DANTON(ダントン)

画像アイテムはコチラ
・「ダントン」のインナーダウン一覧を見る

DANTONは1931年にフランスで創業されたワークウェアブランドです。元々はカバーオールやユニフォームなどを販売していましたが、後にファッション業界からも注目されるようになりました。

現在ではフランスを代表するファッションブランドとして知られており、コート、ジャケット、ダウン、バッグなど幅広い商品展開を行っています。

日本の有名なセレクトショップでも取り扱いがあり、年々人気を高めています

インナーダウンはすっきりしたダウンベストタイプもオススメ♪ベストであれば細身のアウターの中にも着用できます。左胸のダントンのロゴマークがカジュアルでオシャレ。

 

TATRAS(タトラス)

画像アイテムはコチラ
・「タトラス」のインナーダウン一覧を見る

イタリアを代表する高級ファッションブランド、「タトラス」のダウンは日本でも大人気♪ベーシックで洗練されたデザインは、まさに大人の男性にピッタリなアイテム。

ブランド価値が非常に高く性能も良いため、1点購入しておけばずっと着用し続けられます。スタイリッシュなデザインで帽子の着脱が可能なので、様々なアウターと相性抜群です♪

タトラスのインナーダウンは、主にベストタイプが販売されています。綺麗なシルエットと素材感にも拘りがあり、カジュアルなファッションとのコーデはもちろんですが、スーツの下に着用することも可能。

 

UNITED ARROWS( ユナイテッドアローズ)

画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のインナーダウン一覧を見る

海外のインポートアイテムやオリジナルアイテムを販売するセレクトショップ、ユナイテッドアローズ。価格帯をおさえたライン、「コーエン」など派生ブランドも展開しており、ラインナップが豊富です。

Vネックにノーカラーのオシャレなデザインは、アウターとして着用してもサマになるアイテム。

こちらはコーエンのインナーダウン。5,000円ちょっととリーズナブルに購入できるのが嬉しい。

 

BEAMS LIGHTS(ビームス ライツ

画像アイテムはコチラ
・「BEAMS LIGHTS」のインナーダウン一覧を見る

ビームスライツは、”Life as a Journey”をコンセプトに掲げられた「BEAMS」の人気の派生ブランド。「旅」をイメージした上品なファッションを提案しており、高級感のあるインナーダウンは非常に人気です。

ベージュカラーのオシャレなインナーダウン。アウターからチラッとインナーダウンを見せると、オシャレなコーデに仕上がります。

 

Nanga(ナンガ)

画像アイテムはコチラ
・「ナンガ」のインナーダウン一覧を見る

Nanga(ナンガ)は、滋賀県米原市の老舗羽毛メーカーです。職人の手によって作られた日本製のダウンは、驚くほど高機能で暖かい!

中綿には超撥水羽毛(UDD)を使用しており、撥水性や保温効果が高く作られています。縫製やスタイリッシュなシルエットも「made in japan」を感じさせるクオリティーです。

Tシャツモデルで作られた珍しいインナーダウン。袖がない分細身のアウターの下にも着用できて、脇部分まで温めてくれるので、ベストに比べて保温性は高く維持されています。

 

MONCLER(モンクレール)

画像アイテムはコチラ
・「モンクレール」のインナーダウン一覧を見る

モンクレールはフランスでスタートしたファッションブランド。現在はイタリアを拠点に活動しています。高級ダウンブランドとして世界的にも有名で、ラグジュアリー嗜好な男性から人気が高いです。

元々は登山用のダウンベストを開発しており、そこから培った技術を現在のファッション分野で生かしています。極寒の地でも対応出来るように作られたモンクレールのジャケットは、秋冬には必須のアイテム。

モンクレールのダウンといえば、誰もが知っており、ブランド価値は最高峰。高級志向なメンズにオススメしたいブランドです。

ボディーはそのまま、袖がニットで作られた斬新なデザイン。スリムで都会的なデザインは、アウターとして着用してもオシャレに仕上がります。

 

RockyMountainFeatherBed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)

画像アイテムはコチラ
・「ロッキーマウンテンフェザーベッド」のインナーダウン一覧を見る

RockyMountainFeatherBed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)は、1960年にアメリカでスタートしたファッションブランド。ダウンベストやダウンジャケットなどが人気で、シンプルながら上質で機能性が高く仕上げられています。

最高品質のホワイトグースダウンを90%以上の割合で使用しており、防寒性や保温効果はトップクラスを誇ります。

こちらはロングタイプで作られた、キルティングインナーダウン。存在感があるので、アウターとして着用してもオシャレ。

 

HERNO(ヘルノ)

画像アイテムはコチラ
・「HERNO」のインナーダウン一覧を見る

HERNO(ヘルノ)は、1949年にジョゼッペ・マレンツィ氏がイタリアでスタートさせたブランド。イタリアらしい高品質でラグジュアリーなアイテムが多く、高級志向なメンズから人気です。

ストレッチに優れた「ヌアージュナイロン」を採用しており、軽量性、保温性に優れたインナーダウン。ナイロンには特殊なコーティングが施されているので、雨や雪にも強く仕上げられています。

ジャケットタイプのダウン。カジュアルなダウンとは違い、襟がある分フォーマルで紳士的なファッションを楽しめます♪

 

スポンサードリンク

3,コーデや着こなし方

 

ジャケットとレトロに


出典:https://wear.jp/haruki0607/13378514/

ジャケット×スラックスのセットアップに、インナーダウンを着用したレトロなコーディネート。インナーダウンのノーカラーデザインと、タートルネックニットの相性が抜群ですね♪

フォーマルなファッションですがダウンを合わせることでカジュアル感をプラスして、タウンユースでも着用し易いコーデに。

 

インナーダウンをアウターとして着こなす


出典:https://wear.jp/haya88to/11996110/

インナーダウンはアウターとして着用する事もできます。カーキ色のダウンをゆったり羽織れば、ミリタリー色の強いおしゃれな着こなしに仕上がりますね♪

アディダスのパンツとスニーカーを合わせて、スポーツ感を高めたトレンドコーデ。

 

黒で自然にコーデ

黒で自然にコーデ
出典:http://wear.jp/session22/2839396/

インナーダウンで一番人気のカラーは、やはり「黒」!黒は自然にコーデに溶け込むし、1枚持っていれば様々なスタイルに取り入れられます。

スーツの下に着用したり、コートの下、ダウンジャケットの下に着用してもOK!特に拘りがなければ、「黒」をチョイスして、いつものデイリーコーデに取り入れましょう♪

 

ロングコート×インナーダウン


出典:https://wear.jp/917yt/11381874/

ロング丈のチェスターコートにインナーダウンを合わせたコーデ。デニムやスニーカーの古着感がマッチしており、インナーダウンを上手に着こなしています。

ダウンの下にはロング丈のシャツを合わせており、スタイリッシュな縦長シルエットを意識したオシャレコーデ。

 

パーカーと合わせて


出典:https://wear.jp/makisato/13665745/

カーキ色のダウンにパーカーをあわせたストリートライクなコーディネート。旬のラウンド型サングラス、ワイドパンツを使用しておりトレンドを強く感じられます。

 

4,まとめ

以上です。今回はメンズにオススメのインナーダウンのブランドと、人気のコーデ特集をご紹介しました。インナーダウンは秋冬通して便利に使えるアイテムです♪

アウター類の下に着用するのはもちろん、ロンTなどとジャケット感覚で合わせてもオシャレ♪

薄手ですが非常に防寒対策に優れており、アウターの下に着用するだけで全然違います。

特にコートやジャケット類は本格的な冬には肌寒く感じます。そんな時は下にインナーダウンを着用して、暖かく過ごすのがオススメです!

【関連記事】・知らなきゃ損!インナーダウンのメンズコーデ術

【関連記事】・メンズMA-1の人気オシャレブランド15選!今季のおすすめは?

【関連記事】・キルティングジャケットのメンズブランド特集!おすすめ人気商品は?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*