赤・ワインレッドを使ったメンズニットコーデ&オススメセーターブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
18

赤やワインレッドはとっても大人っぽく、ニットでも人気のあるカラー。今回は赤のニットを使ったメンズコーデや、おすすめのセーターブランドをご紹介します。

スポンサードリンク

目次
1.赤・ワインニットの魅力・着こなし
2.メンズコーディネート特集
3.おすすめ人気ブランド
4.まとめ

 

1.赤・ワインニットの魅力・着こなし

赤やワイン系カラーのニットは温暖色となり、冬らしさがあり暖かい印象を与えることができます。差し色としても便利で、コーデにアクセントを加えたい場合にもオススメ♪

強いアクセントをつけたいときは、ビビッドな「赤色」を選び、大人っぽく上品なコーデにしたい場合は「ワインカラー」を使ってください。

 

インナーとして使ってもオシャレ

秋冬であればインナーとしても大活躍します。特に”黒”などのダークトーン系のアウターと合わせると、メリハリがついてとってもオシャレ♪普段コーデがモノトーンばかり使っている方であれば、赤ニットを差し込むだけでも雰囲気が大きく変わります。

 

モノトーン+1色

赤のニットを使う場合は、着こなし方法は簡単です。「モノトーン+赤ニット」これだけでコーデは簡単にまとまります。もちろん柄物を使ったり、別の派手なカラーと合わせたりと様々な着こなし方法はあります。しかしコーデに慣れていなかったり、服選びが苦手な方であれば
、モノトーンファッションに赤ニットを合わせてみましょう。とっても簡単でオシャレな着こなしができますよ♪

 

2.メンズコーディネート特集

 

ボーダー柄を使って

ボーダー柄の赤のセーターを使ったコーディネート。こちらのセーターはビッグシルエットとなっており、トレンドを意識したスタイルに仕上がっています。黒のスキニーパンツ、黒のコンバースを使って「赤」以外のカラーをモノトーンでまとめています。全体に統一感があり、カラーにバラツキもなくシンプルにまとまっていますね。

トップスのサイズを大きめにして細身のパンツを合わせれば、シルエットにメリハリがついて今季らしいですね♪ゆったりしたニットがリラックス感を与えてくれて、とってもオシャレ♪

 

デニムとカジュアルに

デニムはどんなカラーのアイテムとも相性がいいです。派手な赤ニットも薄色デニムと合わせれば、程よくカジュアル感が出てオシャレに決まりますね♪足元にはベージュ色のタッセルローファーを使い、大人っぽくフォーマル感をプラスしています。デニムの裾をロールアップすることで、コーデ全体がスッキリした印象にまとまり、スタイリッシュに見えます。

ニットのインナーには白のプリントTシャツを使い、カジュアルな雰囲気を演出。ボリュームのある肉厚ニットが暖かみがあり、秋冬らしい季節感のある着こなしに。

 

リブ素材で大人っぽく

ニットに「リブ素材」を使った大人っぽいスタイル。リブ素材のニットは体にフィットして、フォーマルな雰囲気を出してくれます。暗めのボルドーやワイン色であれば、ビジネスシーンでも使えますね。スラックスや白シャツとあわせれば、上品なフォーマルスタイルに仕上がります。ケーブル素材のセーターはカジュアル感が強くなりますが、リブ素材のセーターはフォーマル感を出せるので、シーンに合わせて使い分けましょう!

 

チェスターコートに合わせて

ワインカラーのセーターにチェスターコートを合わせたコーディネート。全体をブラックでまとめており、ワインカラーが程よいアクセントになっています。細身のスキニーパンツをロールアップして穿くことで、全体を逆三角形のシルエットにまとめています。足元には黒のローファーを使って大人っぽく、ラグジュアリーな雰囲気に。

タートルネックはニットの中でも一番防寒性に優れており、コート類には必須アイテム。特にチェスターコートなどは首元がスッキリしてかっこいいのですが、冬には少し寒く感じてしまいます。そういった時はタートルネックニットを使って、防寒性を高めてやりましょう♪

 

白パンツと

白パンツにワインカラーのクルーネックニットを合わせたスタイル。シンプルですが白のパンツがコーデを明るく彩っており、ファッショナブルな雰囲気に。腕まくりする事でラフさを出して余裕のある着こなしに。

 

ブーツと合わせて

コンバットブーツがとっても印象的な着こなしですね。トップスには赤のケーブルニットを使って、派手で暖かみが出ています。カジュアルにブルーのデニムを合わせて、ストリート系にまとめています。

コンバットブーツは足元にボリュームを付けらるアイテム。スキニーパンツなどを合わせるとシルエットにメリハリがついて、とってもオシャレな印象を作る事ができます。ローファーやショートブーツでスッキリまとめるのもいいですが、ボリュームのあるブーツで冬らしいスタイルを作るのもおすすめ。

 

ライダースに合わせて

ライダース、ハット、パンツ、ブーツを黒でまとめたブラックコーデ。インナーにビビッドな赤色を使うことで、ブラックコーデを引き立たせています。「モノトーン+赤ニット」であれば、コーデはとっても簡単です。どなたも黒系のファッションアイテムは持っているかと思いますので、そこに赤のニットを合わせるだけでOKです!

ハットやサングラスを使うことで、ファッション性を高めて今季らしく仕上がっています。ライダースがとっても男らしく、セクシーでワイルドな雰囲気に。

【関連記事】・ライダースジャケットのおすすめメンズブランド&人気コーデ特集

 

セットアップに合わせて

こちらはウインドペンチェックのセットアップに、ワインカラーのタートルネックニットを使ったコーデ。ワインカラーのニットはとっても上品で、大人っぽいフォーマルスタイルにオススメ♪セットアップの上品さを壊さずに、大人っぽく仕上がっていますよね♪深みのあるワインカラーは、ワンランク上の上質な着こなしを可能にしてくれます!

スーツ系のファッションは冬には肌寒く感じるので、タートルネックニットを上手く使って防寒性を高めてやる事が大切。

 

グレーのコートを使って


出典:http://wear.jp/musashi4711/11221923/

ワインカラーのセーターに、グレーのPコートを合わせた冬コーデ。グレーとワインカラーは実はとっても相性のいい組み合わせ。グレーとワインの上品さがマッチして、とても大人っぽいスタイルに仕上がります。

インナーにはネイビーのロング丈アイテムを使って、ワインのセーターとのレイヤードスタイルに仕立てています。足元にはスニーカーを使って、大人っぽいスタイルを程よくカジュアルダウン。

 

レザージャケットと合わせて


出典:http://wear.jp/kota53534904/10234053/

ブラック系カラーにワイン色を混ぜた差し色コーデ。ワインニットのインナーには白のカットソーを使い、レイヤードスタイルにすることでオシャレな印象に。全体をダークトーンで仕上げているため、レイヤードで見せている白のカットソーがアクセントになってますね。全体を細身に仕上げることで、どこかロックテイストな雰囲気も感じさせます。

 

ダメージデニムと合わせて


出典:http://wear.jp/musashi4711/11221923/

ハードなダメージデニムに、ビビッドな赤ニットを合わせたコーデ。ダメージデニムは今季トレンドアイテム。特にダメージがハードなものはインパクトが強く、シンプルな着こなしでも充分オシャレな印象を与えてくれます。

赤ニットにはケーブル素材のボリューミーなものを使用。カジュアルでストリート系の風合いがあり、オシャレにまとまっていますね。ボリューミーなネックレスもアクセントになってオシャレ。

 

シャツを使って


出典:http://wear.jp/dskdsk/6503300/

「セーター×シャツ」の組み合わせては鉄板コーデですね!セーターコーデがより大人っぽくフォーマルに仕上がります。コチラのコーデでは赤ニットにダンガリー系のブルーのシャツを合わせています。デニムのカジュアル感がラフでとってもオシャレ♪

足元にはネイビー色のドライビングシューズを合わせて、大人っぽく品あるスタイルに。

 

ボーダーニットを使って


出典:http://wear.jp/musashi4711/11221923/

「赤×黒」のボーダービッグニットに、黒のスキニーパンツを合わせています。インナーのロング丈のカットソーが、ダークトーンな着こなしに明るさをプラスしてファッショナブルな着こなしに。ビッグニットやロング丈のインナーを使うことで、全体のシルエットが縦長に見えてスタイリッシュさをプラス。細身のパンツを使うことで、バランスをとってトレンド感を出しています。ハット、ニット、ブーツで上手くボリュームを出し、パンツで絞っている所が上手く着こなしポイントです♪

 

スポンサードリンク

3.おすすめ人気ブランド

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)


画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」の赤ニット一覧を見る

価格帯 3千円~1万2千円

ユナイテッドアローズは日本を代表するセレクトショップブランド。とっても上品なニットを豊富に取り扱っていますが、その中でも特に「ワインカラー」はオススメ。癖のないワインニットはプライベートはもちろんですが、ビジネスシーンでも使えます。

一枚での着用はもちろんですが、インナーとしてや重ね着など幅広いコーデに役に立ち、普段のファッションスタイルを上質なものへと変えてくれます。

 

tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)


画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」の赤ニット一覧を見る

価格帯 5千円~2万円

タケオキクチは、トランディショナルなイギリステイストのファッションブランド。落ち着きのあるデザインの中に遊び心やトレンドを織り交ぜ、上品でオシャレなファッションアイテムを生み出しています。

タケオキクチは、ビビッドで派手な赤色のニットが豊富に揃っています。黒のスキニーやデニムパンツなどとあわせるだけでも充分オシャレで、コーデにアクセントをつけることが出来ます。タケオキクチのニットはただ派手なだけでなく、どこか上品で洗練された大人の魅力を漂わせます。

 

スプートニクス


画像アイテムはコチラ
・「スプートニクス」のニット一覧を見る

価格帯 3千円~7千円

スプートニクスはキレイめ系のカジュアルファッションブランド。大人っぽいワイン色のニットが販売されており、リーズナブルな価格が魅力的です。Vネックにクルーネック、タートルネックといった様々なニットが販売されており、ビジネスにプライベートと幅広く対応できます。安いのでカラバリで持っていても便利ですよ♪

 

VICCI(ビッチ)


画像アイテムはコチラ
・「ビッチ」の赤ニット一覧を見る

価格帯 3千円~4千円

ビッチはシルバーバレットが運営するメンズファッションブランド。旬のトレンドアイテムを多く取り扱っており、リーズナブルで使い勝手のいいアイテムが揃っています。

ワインカラー、ビビッドなレッドカラー共に販売されており、価格も3000円~4000円と安価です。ケーブル素材のシンプルなものが多く、ファッションアイテムとしてとっても使いやすいのでオススメ。

 

4.まとめ

以上です。今回は赤・ワイン系のニットセーターのコーディネートと、おすすめの人気ブランドをご紹介しました。赤やワイン色のニットは、コーデのアクセントにもなるし一枚持っていると便利♪

春や秋には一枚で着用したり、シャツやカットソーなどと重ね着するのもオススメ。冬であればアウターの中に着用して、ファッション性を高めて下さい!

最近のニットはブランドによっては安く購入できるものも増えています。是非、赤やワイン色のニットを取り入れて、コーデのバリエーションを増やしましょう。

ニットのブランドをもっと見たい方は、コチラの記事も併せてチェックしてください。

【関連記事】・メンズニット・セーターブランド特集。今季人気のおすすめアイテムは?

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*