【メンズ】人気パーカーブランド30選。今季おすすめアイテムは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パーカーは毎年必須な万能アイテム!一着あればデイリーで着まわすことができ、さらに季節によってアウター、インナーと様々なコーデに使うことができます。今回は、そんな便利なパーカーの今季おすすめブランドについてご紹介します。

スポンサードリンク

パーカーは毎年たくさんのブランドが新作を発表します。スポーツ系、カジュアル系、モード系などとジャンルも様々なものがあります。自分のファッションに合ったブランド選びをすると、コーデが自然にまとまります。さてそれでは今季おすすめの人気パーカーブランドをチェックしていきましょう♪

 

SUPREME(シュプリーム)


画像アイテムはコチラ
・「シュプリーム」のパーカー一覧を見る

シュプリームはストリートシーンでは外せないブランド。ストリート感のある雰囲気と、斬新なデザインは見るものを圧倒し世界中から人気が高いです。

様々なブランド、アーティスト、著名人などとのコラボもしており、個性的で独創的、さらにエレガントなスタイルを身にまとうことが可能。

1994年に「ジェームス・ジョビア」がアメリカで創業したブランドで、スケート文化に大きく影響を受けています。

価格帯 7,000円~

 

CHUMS(チャムス)


画像アイテムはコチラ
・「チャムス」のパーカー一覧を見る

1983年にアメリカで創業されたアウトドアファッションブランド、「chums」。マイク・タゲット氏が創業者で、めがねストラップから始まり、バッグ、帽子、小物、アパレルと様々なアイテムを取り扱っています。

チャムスの特徴は何と言っても、そのカラフルでポップなデザインでしょうか。アメリカンカジュアルを代表するブランドで、そのチャーミングなデザインはコアなファンも多いです。

アウトドアブランドなので、デザインもさることながら、機能面でも定評があります。パーカーの保温性や耐久性は普通のファッションブランドに比べても高品質と言えます。

価格帯 7,000円~

 

スポンサードリンク

ナノ・ユニバース(nano・universe)


画像アイテムはコチラ
・「ナノ・ユニバース」のパーカー一覧を見る

カジュアルさの中にも、上質、エレガントさを秘めたブランド「ナノ・ユニバース」。日本のセレクトショップとして大人気で、そのオーソドックスなデザインは年齢を問わず、様々な男性から支持されています。

海外のインポートアイテムや、ナノユニバースのオリジナル商品を取り扱っており、アパレルだけでなく小物、雑貨、シューズなどもオシャレなものが多いです。

価格帯 4,000円~

 

2,DOPE(ドープ)


画像アイテムはコチラ
・「dope」のパーカー一覧を見る

LAのセレクトショップとして大人気のブランド「DOPE」。ストリートブランドとしてとっても有名で、斬新なデザインと個性的なスタイルは他のブランドとは一線を画します。

DOPEロゴがオシャレで、シンプルなものから派手で目立つアイテムまで様々な商品がラインナップされています。着用しているだけでもオシャレに見えるDOPEのパーカーは、今とっても旬なアイテム。

価格帯 10,000円~

 

STUSSY(ステューシー)


画像アイテムはコチラ
・「STUSSY」のパーカー一覧を見る

ステューシーは、ストリートシーンではもはや定番ブランドとなりつつあります。1980年にショーン・ステューシーがアメリカでスタートさせて、現在では日本はもちろん世界中から大人気のブランド。

ストリートシーンだけの垣根には収まらず、カジュアル、モード、キレイめなどと、たくさんのジャンルで取り入れられることが多いです。STUSSYロゴはとってもインパクトがあって、コーデに華やかさを取り入れることが可能です。

価格帯 3,000円~

 

Ron Herman(ロンハーマン)


画像アイテムはコチラ
・「ロンハーマン」のパーカー一覧を見る

ロンハーマンは1976年にアメリカLAで発祥されたブランド。洗練されたラグジュアリーショップとして知られており、そのテイストは「サーフ」「ラフ」「ナチュラル」といった雰囲気。

アパレルはもちろんですが、雑貨などもとってもオシャレで、海外や日本のセレブでも愛用されている方は多いです。「木村拓哉さん」や「ブラッド・ピットさん」は度々ロンハーマンを使用しているのを目撃されています。

価格帯 15,000円~

 

Champion(チャンピオン)


画像アイテムはコチラ
・「チャンピオン」のパーカー一覧を見る

「キングオブスウェット」と呼ばれているブランド、チャンピオン。その名の通りスウェット系のアイテムはデザインはもちろん、機能面でも優れていると定評があります。

シンプルなチャンピオンマークはコーデのアクセントにもなるし、スポーツ感も取り入れられるのでオススメ。若者はもちろん、大人の方でもコーデに取り入れられている方は多いですね。

価格帯 4,000円~

 

adidas(アディダス)


画像アイテムはコチラ
・「アディダス」のパーカー一覧を見る

言わずと知れた世界的有名スポーツブランド「adidas」。1924年に設立されたブランドで、メインとなっている商材はスニーカーです。スポーツで使うアイテムはほぼすべて販売されており、中にはセレブが注目するようなオシャレなデザインも多々あります。

シンプルなアディダスロゴもオシャレですが、カラフルなものや他のブランドとのコラボ商品などもオススメ。特にアディダスオリジナルスは、ファッションを意識してデザインされており、若者から注目度が非常に高いです。

価格帯 5,000円~

 

OFF-WHITE オフホワイト


画像アイテムはコチラ
・「OFF-WHITE」のパーカー一覧を見る

「OFF-WHITE」とはヴァージル・アブローが立ち上げたストリートブランド。立ち上げてすぐにスターダムへと駆け上ったブランドで、近年まれに見る成功ブランドと言えます。

世界中で品薄、売り切れ状態が続いており、ストリートブランドとしてはトップクラスの人気を誇っています。白黒ベースのクールなデザインは、セレブからも愛されており、ストリートシーンでは大人気。

価格帯 6,000円~

 

BEAMS(ビームス)


画像アイテムはコチラ
・「ビームス」のパーカー一覧を見る

ビームスは日本では大人気のセレクトショップ。スタンダードなデザインの中に、遊び心やハイセンスなファッション性を加えており、とってもオシャレなパーカーも多数販売されています。ビームスは1976年に創業されており、国内はもちろん香港、台湾などにも出店しています。

価格帯 6,000円~

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)


画像アイテムはコチラ
・「ノースフェイス」のパーカー一覧を見る

ザノースフェイスはアウトドアや登山用品を販売している、アメリカの大手ブランド。ファッションだけでなく、スノーボード用品、スキー用品、キャンプ用品なども取り扱っています。アウトドアやスポーツでは多大なる影響を及ぼしているブランドです。

ノースフェイスのパーカーはシンプルですが、ブランドロゴが入ることでスポーツ感が全面に出て、とってもオシャレな印象になります。高品質でオシャレなノースフェイスのパーカーは是非おすすめ。

価格帯 7,000円~

 

anti social social club アンチソーシャルソーシャルクラブ


画像アイテムはコチラ
・「アンチソーシャルソーシャルクラブ」のパーカー一覧を見る

「anti social social club」はSTUSSYで勤めていた、「Neek Lurk氏」が創業したブランド。G-DRAGON、水原希子さんらが着用していたことでも有名で、商品はすぐに完売状態。

クールでキュートなパーカーのデザインが多く、人とは違ったファッションを楽しめます。まだまだ日本で着用されている方も多くはないので、個性を大事にできますね。

価格帯 8,000円~

 

ラグスタイル


画像アイテムはコチラ
・「ラグスタイル」のパーカー一覧を見る

ラグスタイルはビター系をメインに販売している通販サイト。ネットショップブランドとしてはとっても有名で、トレンド系の商品を安く購入できるのが嬉しい。

若い世代からの支持が高く、毎週のように新作がアップされるのも商品が新鮮でありがたいですね。

価格帯 3,000円~

 

シルバーバレット


画像アイテムはコチラ
・「シルバーバレット」のパーカー一覧を見る

シルバーバレットはメンズの通販ブランド。個性的で派手なアイテムをたくさん揃えており、価格帯は比較的リーズナブル。ビッグパーカーなどのトレンド系アイテムが多く、若い男性であれば是非オススメしたいブランド。ストリート系のファッションアイテムも多いです。

価格帯 4,000円~

 

Vetements(ヴェトモン)


画像アイテムはコチラ
・「Vetements」のパーカー一覧を見る

Vetementsは2014年にデムナ・ヴァザリア氏が創業したブランド。「ビッグシルエット」などのアイテムが多く、トレンドらしいデザインが多いブランドです。

三代目JSBの登坂さん、岩田さん、女性で言えばローラさんなどが愛用していることでも知られています。世界中のアパレルブランドが、「Vetements」の真似をしており、それほど革新的でハイセンスなスタイルを持ったブランドと言えます。

価格帯 9,000円~

 

NIKE(ナイキ)


画像アイテムはコチラ
・「ナイキ」のパーカー一覧を見る

パーカーのブランドで「ナイキ」は毎年人気が高いです。ナイキマークやエアージョーダンマークなど、バスケをイメージさせるロゴは、特にストリートシーンで注目されています。

コラボ系の派手なものや、シンプルなパーカーなど様々なデザインが販売されています。定番で外れのないブランドと言えます。

価格帯 5,000円~

 

DC SHOES(ディーシーシュー)


画像アイテムはコチラ
・「DC」のパーカー一覧を見る

DCは1994年にアメリカで創業されたストリートブランドです。スケートカルチャーに影響を受けており、特にストリートシーンでは人気が高いです。ゆったりしたシルエットが今季らしくオシャレですね。DCのパーカーは、スキニーパンツやハイカットのスニーカーでコーデするとオシャレにまとまります。

価格帯 4,000円~

 

Hollister Co.(ホリスター)


画像アイテムはコチラ
・「ホリスター」のパーカー一覧を見る

ホリスターは2000年にアバクロンビー&フィッチ社が創立したブランド。「リラックス感」と「カジュアル感」がとってもオシャレで、アメリカ西海岸をイメージして作られています。

若者をターゲットとしていますが、日本では30代~40代の男性からの支持も高いです。シンプルなロゴがサーフらしく、デイリーで使いやすいデザインが多いですね。

価格帯 6,000円~

 

(ユナイテッドアローズ) UNITED ARROWS


画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッド・アローズ」のパーカー一覧を見る

ユナイテッドアローズは日本のブランド。「UNITED ARROWS」「BEAUTY&YOUTH」「green label relaxing」といくつかのブランドラインに分かれており、ブランドによって価格帯などが変わってきます。

程よい高級感とラグジュアリーな雰囲気が、日本の幅広い層から支持されており、ベーシックなアイテムが多いので着まわしやすいです。ブランド価値がとっても高く、「ユナイテッドアローズ」を着用しているだけでも、周囲からはオシャレな印象を持たれます。

価格帯 8,000円~

 

DIESEL(ディーゼル)


画像アイテムはコチラ
・「ディーゼル」のパーカー一覧を見る

ディーゼルはイタリアのカジュアルファッションブランド。衣類はもちろんですが、ベルトやバッグなどの小物にも力を入れているブランドです。特にデニムが有名で、海外のセレブで着用している方も少なくありません。

価格帯 12,000円~

 

ジギーズショップ


画像アイテムはコチラ
・「ジギーズショップ」のパーカー一覧を見る

ジギーズショップは日本の10代~30代をターゲットにしたメンズファッションブランド。トレンド系のアイテムからベーシックなものまで揃っており、どのアイテムもとってもリーズナブルに手に入れることができます。無地のパーカーであれば、2,000円以下のものも販売されています。

価格帯 2,000円~

 

improves(インプローブス)


画像アイテムはコチラ
・「インプローブス」のパーカー一覧を見る

インプローブスはカジュアル系を多く取り扱うファッションブランド。トップスやパンツであれば4,000円以下、アウターでもほとんどの商品が1万円以下で購入できます。

ベーシックなアイテムが多いので普段使いに便利で、ネット上で注文すれば翌日、翌々日には商品が届けられます。

価格帯 2,000円~

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)


画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のパーカー一覧を見る

タケオキクチは日本のトランディショナルなファッションブランド。イギリス紳士をモチーフにしたデザインと、遊び心を融合したファッションは日本ではとっても人気が高いです。

大人の男性はもちろんですが、最近では若いファッショニスタたちも注目しており、ますます目が離せないブランドとなっています。

価格帯 2,000円~

 

N Hollywood(エヌハリウッド)


画像アイテムはコチラ
・「エヌハリウッド」のパーカー一覧を見る

「N Hollywood」とは1995年に日本で創業されたファッションブランド。古着に自分たちの価値観を加えて、独自のスタイルやデザインを追及するブランド。リー、リーバイス、コンバースなどともコラボしており、古着の魅力を最大限に引き出しています。

価格帯 15,000円~

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)


画像アイテムはコチラ
・「ラルフローレン」のパーカー一覧を見る

ラルフローレンは1968年にアメリカで創業されたファッションブランド。上流階層が着用するブランドとして定着していましたが、最近では若い世代からも注目度が年々増しています。

元々はメンズウェアを販売していましたが、後にレディースウェアも販売するように。ポニーマークが最大の特徴で、気品があり上流階層らしいスタイルを提案してくれます。

価格帯 7,000円~

 

FILA(フィラ)


画像アイテムはコチラ
・「フィラ」のパーカー一覧を見る

フィラのパーカーはカジュアルでスポーツ感のあるデザインが魅力的。デザイン性の高いファッションアイテムが多く、華やかでスポーティーさを演出することができます。価格帯もスポーツブランドの中では比較的リーズナブルで、手が届き易いのも嬉しいですね。

価格帯 4,000円~

 

フレッドペリー


画像アイテムはコチラ
・「フレッドペリー」のパーカー一覧を見る

フレッドペリーは1952年にテニスブランドとして創業されました。ポロシャツやモッズコートが特に有名で、テニスウェアとしても人気が高いです。その後ファッションシーンでも活躍するようになり、スポーツやモードといったジャンルで活躍しています。

価格帯 15,000円~

 

(アズールバイマウジー)AZUL by moussy


画像アイテムはコチラ
・「アズールバイマウジー」のパーカー一覧を見る

アズールバイマウジーは日本のファッションブランド。元々はレディース109系ブランドとして人気が出ました。その後メンズウェアも取り扱うようになり、最近ではトレンドを上手く融合した独創的なデザインが男性から支持を得ています。

価格帯 3,000円~

 

Ed Hardy(エドハーディー)


画像アイテムはコチラ
・「エドハーディー」のパーカー一覧を見る

Ed Hardyはタトゥーアーティストの「エドハーディー」がデザインしているブランド。一時期は日本でも大流行して、たくさんの人々が着用していましたね。最近ではその人気も落ち着いてしまいましたが、それでも一定数のファンは存在しています。

独特の雰囲気を持ったパーカーは、とってもワイルドでセクシーですね。個性を出したい方にオススメ。

価格帯 9,000円~

 

MONO-MART(モノマート)


画像アイテムはコチラ
・「MONO-MART」のパーカー一覧を見る

ネット通販で人気のブランド、モノマート。ゆったりした今季らしいデザインのパーカーが多く、使いまわしがよく低価格なのでオススメ。ビッグサイズやロング丈などのトレンドアイテムが多く、コーデにアクセントをつけるには最適です。

価格帯 2,000円~

 

まとめ

以上です。今回は今季メンズにオススメしたいパーカーブランドをご紹介しました。パーカーは季節を問わずデイリーで着用出来る万能アイテム。

インナーやアウターなど様々なスタイルでコーデに取り入れることが可能です。自分にあったブランドのパーカーを手に入れて、これからの季節、パーカーでカジュアル感やスポーツ感を取り入れていきましょう♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*