注目のネイビーパーカー!メンズコーデ特集&おすすめブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パーカーの中でもネイビー色はとっても人気が高いです♪品があって大人っぽいスタイルを作れるネイビーカラー。普段黒ばかり使っている方であれば、一度紺色のパーカーをコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 

1.ネイビーパーカーについて

ネイビー色のパーカーは黒やグレーに続いて人気が高いアイテム♪パーカーのカジュアルさを生かしながらも紺色が上品で、大人っぽいスタイルに仕立ててくれます。

パーカーは本来カジュアルで子供っぽくなりがちなトップスです。しかし品のあるネイビーカラーを選ぶことで、パーカーコーデが大人っぽくまとめられます。

 

サーフスタイルが人気♪

パーカーコーデで今季イチオシの着こなし方法といえば、サーフ系や西海岸系のスタイルですね。ニット帽や細身のパンツを使って合わせれば、ラフでサーフ調の雰囲気を作る事ができます。

ニット帽を着用する時は浅くオデコをだして被るのがお勧めです。ニット帽を深く被ってしまうと、サーフっぽさやラフな雰囲気を出す事ができないので注意。

ゆったりしたパンツは上手く合わせればオシャレなのですが、ちょっと難易度が高いです。ゆったりしたパンツを使ってサーフスタイルを作ると、昔のダボダボファッションのような風合いになり、コーデが失敗する可能性があります。できればタイトなパンツを選びましょう。

 

冬は重ね着

春、秋であればパーカー一枚でも充分暖かいですが、冬であればちょっと肌寒くなります。そんな時はパーカーを使った重ね着がオススメ♪

パーカーはカジュアル感やスポーツ感を出すのに適しています。インナーとしてパーカーを使えばとってもオシャレなスタイルに♪インナーとして使う時はフード部分を出して、ラフな着こなしにしましょう。

 

素材選びは?

パーカーの素材で人気なのは、スウェット素材、ボア素材などですね。定番の素材として親しまれており、スポーツ感やカジュアル感を出すのには最適♪アディダス、ナイキ、シュプリームなどのスポーツブランドから販売されているパーカーも毎年大人気です。他にもセレクトショップやネットショップなども、トレンド感があってかっこいいものが多いですね。

 

サイズ選びは?


出典:https://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/parka/200039

パーカーはジャストサイズでスタイリッシュにまとめるのもいいですが、1サイズ大きめでゆったり着用するのもオススメ。高身長でスタイルに自信がある方であれば、パーカーをジャストサイズで着用してもカッコいいです。しかし低身長であったり、スタイルにそこまで自信がない場合は1サイズ大き目のパーカーを選んでみましょう。ちょっと大き目のパーカーにスキニーパンツを合わせると、スタイルがよくなりオシャレに見えますよ♪

 

2.メンズコーディネート特集

 

黒スキニーに合わせて


出典:https://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/parka/200039

黒のスキニーパンツとネイビーのプルオーバータイプのパーカーを使ったコーデ。ジャストサイズのパーカーに細身のパンツがマッチしており、スタイリッシュにまとまってます。無地ではなくプリントパーカーを選ぶことで、カジュアルでサーフぽさを演出。

足元にはスニーカーを使うことで全体にスポーツ感をミックスしてます。ダークトーンでまとめられたカラーが、とっても大人っぽく品がありますね♪ちょっとしたお出掛けや買い物にもオススメしたい着こなしです。

【関連記事】・プルオーバーパーカーのメンズコーデ特集&おすすめ人気ブランド

 

ロング丈を使って


出典:https://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/parka/200039

ロング丈のパーカーもまだまだ人気が高いです。全体のシルエットを縦長に見せる事ができ、着やせして見えます♪ロング丈のパーカーは一枚で着用してもオシャレですが、インナーとしても便利です。冬場であれば、ショート丈のボリューミーなアウターと合わせるとシルエットにメリハリができてカッコいいですよ♪

 

西海岸風に

ネイビーのボアパーカーがとってもオシャレ♪ボアのパーカーは通常のスウェット素材に比べて、防寒に優れており冬でも着用する事が可能です!ボアパーカーはボリューミーでタイトなスキニーパンツとの相性が抜群。ボリュームのあるアウターには、アンクル丈やキャロットデニムなど、普段よりもタイトなパンツを選ぶとオシャレに決まります。

 

ボーダー色を使って

こちらもボアのパーカーを使っていますが、無地ではなくボーダー柄を使用しています。「白×ネイビー」のパーカーはとってもポップでファッション性が高いアイテム。デニムとカジュアルにコーデするだけでもサーフっぽく、ラフなスタイルに仕上がります。

ボリューミーなアウターなので、インナーにはロング丈がオススメ。ショート丈のインナーを使ってしまうと、バランスが悪くなるので注意が必要です。

 

カジュアルに


出典:https://item.rakuten.co.jp/silver-bullet/calp17-02/

ピグメント加工が施されたジップパーカーに、アンクル丈のデニムをあわせたコーディネート。白のスニーカーが爽やかでラフさがありますね。やや大きめのパーカーを選ぶことでルーズでオシャレな仕上がりに。

 

ラインパンツとスポーティーに


出典:https://item.rakuten.co.jp/silver-bullet/cast17-156/

ラインパンツは今季トレンドアイテム♪コーデにスポーツ感を強く出せるので、ファッションはもちろんですがジムやフィットネスといったトレーニングウェアとしても人気です。ネイビーのパーカー、ラインパンツ、スニーカーを合わせればオシャレなジムファッションになりますね。

【関連記事】・スポーツジムでのメンズのオシャレな服装!おすすめトレーニングウェアブランド

 

デニムシャツとカジュアルに

こちらはベロア素材の紺色パーカーを使ったコーデ。ベロアも今季注目度が高いですね♪程よい光沢は高級感があり、いつものパーカーコーデをラグジュアリーに決めてくれます。インナーにはデニムシャツを使うことで、ワーク感やカジュアル感をプラス。

 

星柄プリントパーカー

無地やワンポイントのネイビーパーカーもオシャレですが、たまには派手なプリントデザインを選ぶのもあり♪こちらのパーカーは星柄が入っておりポップで可愛らしいデザインですね。ハードなダメージスキニーとあわせれば、サーフ系の海が似合うスタイルに。スウェットの薄手パーカーであれば夏に着用していてもオシャレですね♪

 

チェックシャツと重ね着

インナーにチェックシャツを使いアメカジっぽさを出した着こなしです。イエローのチェックシャツがアクセントになっており、シンプルなパーカーコーデにデザイン性をプラス。パンツには薄色デニムを使ってカジュアルに。

 

セットアップで

こちらは上下セットアップタイプのコーディネート。オルテガ柄がプリントされており、オシャレなパーカースタイルに。ボア素材のセットアップを使用していますが、細身のパンツをチョイスする事で部屋着っぽさを無くしています。セットアップはコーデを考えなくていいので、ちょっとした買い物やお出掛けなどにも便意です♪

 

キャップと合わせて


出典:http://wear.jp/koooooki0415/11018901/

キャップにネイビーのプルオーバーパーカーを合わせた着こなし。インナーの白のカットソーを露出することで、こなれ感をだしてオシャレな雰囲気に。加工感のあるブルーのパーカーがヴィンテージっぽくてかっこいいですね。こちらのパーカーは高そうに見えますが、ブランドはGUなので実はとってもお手頃な価格で手に入ります。

 

ベロア素材を使って


出典:http://zozo.jp/shop/improves/goods-sale/23891478/

カジュアル感の強いパーカーコーデも、ベロア素材を使うことで大人っぽくラグジュアリーな雰囲気になります。ハットを使って全身をダークトーンでまとめれば品のあるクールな着こなしに。パーカーは素材次第でカジュアル感を強めたり、ドレス感を強めたり様々な着こなしが可能。

 

スポンサードリンク

3.おすすめ人気ブランド

 

VANS(バンズ)


画像アイテムはコチラ
・「VANS」のパーカー一覧を見る
価格帯 7千円~1万円

バンズはアメリカカリフォルニア生まれのスケーターブランド。オシャレなパーカーも多く、様々なファッショニスタが愛用していることでも知られています。西海岸やサーフ系のコーデにはピッタリで、若者はもちろん大人の男性からも人気が高いブランドです。

バンズのパーカーはスウェット素材が多く、バンズロゴがとっても魅力的です。シンプルなロゴが入るだけでカジュアル感が増して、雰囲気のあるコーデが可能に。

 

Champion(チャンピオン)


画像アイテムはコチラ
・「チャンピオン」のパーカー一覧を見る
価格帯 4千円~1万円

キングオブスウェットの愛称で親しまれているチャンピオン。スウェット類のアイテムを豊富に取り扱い、スポーツミックススタイルの定番のブランドとなっています。

ストリートやスケーターファッションでも頻繁に使われていますが、最近ではシンプルなデザインからかキレイめファッションでも人気。プルオーバータイプとジップタイプ、どちらも販売されています。

 

CavariA(キャバリア)


画像アイテムはコチラ
・「キャバリア」のパーカー一覧を見る
価格帯 3千円~7千円

キャバリアは、日本のファッションブランド。株式会社PPIが手がけており、旬のアイテムをリーズナブルな価格で提供しています。オシャレなトレンドを追ったパーカーも多く揃っており、欲しいアイテムが見つかるはず。

ビッグパーカーやボアパーカー、スポーティーなスウェットパーカーなどが販売されています。

 

ショップリスト


画像アイテムはコチラ
・「 ショップリスト」の商品一覧を見る
価格帯 4千円~1万円

ショップリストは様々なファッションブランドが集結した、総合ECサイト。通常はブランドごとに商品を購入すると、送料がバラバラに掛かって、発送も別々に送られてきます。

しかしショップリストは総合型ECサイトになっており、ショップリストが商品をすべて管理しています。ですのでブランドごとにバラバラに購入しても、送料や配送はまとめて一回で送られてきます。

ショップリストには価格帯の安いブランドがたくさん入っており、オシャレなパーカーも多数展示されています。

 

4.まとめ

以上です。ネイビーのパーカーはとってもオシャレで上品なスタイルを作れます。通常パーカーはカジュアルで子供っぽくなりがち。ですが品のあるネイビー色は大人っぽく、落ち着きを出せるので子供っぽいファッションが苦手な男性にもオススメ♪

パーカーの着こなし方法としては、細身のパンツを使ったりロング丈のインナーを使って「トレンド感」を出しましょう。そうすることでシンプルなコーデも今季らしさを出しながら大人っぽくまとめられます。

パーカーは季節を問わず重宝するアイテムです。春、夏、秋であれば一枚でラフに着用して、冬にはアウターとの重ね着などにも便利です。是非気に入ったネイビーのパーカーをゲットして、コーデのローテーションに取り入れて下さい!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*