男子高校生必見!2017夏の最新デートスタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ljtlep2179-img1200x747-1518771227sbvz0g31503

普段着のオシャレ具合で個人差が著しくつくのが高校生と言われています。オシャレな高校生は大人顔負けのファッションセンスを磨いています。
今回はそんなファッションのターニングポイントである高校生に向けた2017夏のデートスタイルをご紹介致します。

スポンサードリンク


目次
1.夏のデートスタイルにおすすめアイテム
2.夏のデートスタイルコーディネート
3.まとめ

1.夏のデートスタイルにおすすめアイテム

高校生ともなると体は既に大人になりつつあります。
それに伴い、ファッションにも変化をつけるべきですよね。中学生の時の服をまだ着ているという方は結構危険かもしれません。
サイズ感は勿論ですが、その時のトレンドというアイテムがあります。

まずは今年の夏に男子高校生におすすめしたいデートアイテムのご紹介です。

 

トレンドカラーのピンクとビッグシルエット

トレンドカラーのピンクとビッグシルエット

今年のトレンドカラーの一つとしてピンクが挙げられています。ピンクというカラーはなかなか手を出しにくいカラーですが、このピンクが最も似合うのは高校生だと思います。
爽やかで若々しい高校生だからこそ着こなしが完璧にできるはずです。シルエットもできるだけビッグシルエットを選び、パンツはタイト目スキニーパンツを選ぶのが良いですね。

合わせるパンツはこの様なものがおすすめです。

 

スキニーより細身のキャロットスキニー

スキニーより細身のキャロットスキニー

トップスがピンクの場合は、このような色の濃いインディゴ系のカラーや黒色パンツなどが相性が良いですね。キャロットスキニーは、ニンジンの様なシルエットで下に行くに連れどんどんタイトになっていく為、とてもシルエットが綺麗におさまります。

 

ハーフパンツよりアンクルパンツ

ハーフパンツよりアンクルパンツ

夏場は暑いのでパンツにハーフパンツやクロップドパンツを選びがちです。しかし、ハーフパンツは子供っぽいコーディネートになりがちなので要注意です。
しかし、このアンクルパンツは足首のみがちら見えする程度で逆に大人っぽい印象になります。
女子としても、やはり子供っぽい男性ではなく大人の魅力がある男性に惹かれるはずです。

また、このアンクルパンツと併せて覚えていて頂きたいパンツがこちらです。

 

ジョガーパンツでアクティブに

ジョガーパンツでアクティブに

BBQは夏ならではのデートになります。そこでも女子は男子の服装を見ているものです。BBQだからと言ってラフな格好をしている時点でアウト!と判断されてしまうかもしれません。
こういったアクティブなデートの時に使えるのは、アンクルパンツと同様に足首を出せるジョガーパンツがおすすめ。逆に、きっちり決め過ぎのコーディネートはNGとなります。

 

綿麻シャツで爽やかに

綿麻シャツで爽やかに

夏場のシャツスタイルは、男子高校生にとって大人っぽく見せれるコーディネートになります。しかし、通気性の無い素材のシャツなどを選んでしまうと暑苦しく感じさせてしまいます。
そこは、綿麻素材の通気性の良い物を選ぶのがベストです。爽やかな印象で大人っぽさも十分出せます。また、ミリタリー系のカーキ色も子供っぽくみせないカラーなので高校生にはおすすめです。


2.夏のデートスタイルコーディネート

 

綿麻シャツを使って爽やかに

綿麻シャツを使って爽やかに

男子高校生は無理に大人っぽさをアピールする服装は、逆に身の丈にあっていないコーディネートになる場合があるので要注意です。
背伸びをしすぎない様に、年齢にあった服装をしましょう。コーディネートは、綿麻シャツで清涼さとブリーチのデニムパンツで夏らしさを表現。カジュアルなコーデでも、シャツというドレス要素のあるアイテムを取り入れる事で大人っぽい着こなしが可能となります。

 

イエローを差し色に使ったコーデ

イエローを差し色に使ったコーデ

出典:http://wear.jp/ks88/9815440/

コーディネートは、アクセントとなるカラーがあるとよりオシャレに着こなしができます。ロング丈のタンクトップで縦のレイヤードスタイルを作りトレンドも取り入れています。
細身のデニムパンツは、ダメージ加工も施されこなれ感もありますね。

 

ピンクのトップスとロールアップ

ピンクのトップスとロールアップ

出典:http://wear.jp/kijhrt/9681259/

トレンドのピンクは積極的に取り入れていきましょう。コーディネートのポイントはパンツの裾をロールアップしている所です。
足首を出す事で大人の色気を出すことができます。アンクルパンツやジョガーパンツを持っていない方は是非試してみて下さい。

 

夏のデニムオンデニム

夏のデニムオンデニム

春や秋にはよく見かけるデニムオンデニムですが、夏はこういったスタイリングで実現可能です。インディゴTシャツは無地とは違ったこなれ感もあり、1枚で着用してもサマになる優れものです。
足元は、アンクル丈と細身のパンツで全体的に綺麗なシルエットとなります。

 

スポンサードリンク

4,まとめ

いかがでしたか?

今回は男子高校生必見のデートスタイルをご紹介致しました。

デートはどこへ行くかや何をするかも重要ですが、まずはその場にどんな格好で行くかが最も重要です。
女子は意外と男子の服装を重視いています!考えてみて下さい。ダサい格好の人と一緒に多くの人が行き交う所を一緒に歩くなんて嫌ですよね?
オシャレな格好をしていくだけで、女子の印象もグッと上がります。

普段学校で、制服でしか見かけないので普段着というのは中々想像しにくいものです。
だからこそ、オシャレさをより見せつける事が可能なんです。

ただし、オシャレを履き違えてはいけません。
流行っているから身に付ければ良いという考え方は危険です。きちんとどのような着こなしが良いのかを勉強しましょうね。

今年の夏は、しっかりとオシャレをしてからデートに臨みましょう!

それでは(^^)/

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*