【メンズ】ランニングスタイルのコーデ特集。オシャレに着こなすポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「健康のため」「体型維持」「ダイエット」「体力の向上」など、理由は様々ですがランニングを始める方は非常に多いです。

ランニングって人目につく事が多いので、どうせならオシャレで機能性が高いコーデでをするべきです。適当なスウェットやパジャマのようなスタイルだと、全然カッコよくないのでもったいないですよびっくり

今回は男性が取り入れるべき、オシャレなランニングスタイルやおすすめコーデ特集をご紹介致します。

スポンサードリンク

 

1.ランニングスタイルは機能性にも拘るべき

まず最初に伝えておきたいのが、ランニングをする時は「機能性」にも拘るべきということ。見た目がカッコよいのも大切ですが、運動をする訳ですから機能性は大切なポイントとなります。

コーデ時に気をつけるべき事は、「日中」と「夜」で異なるので注意しましょう!

 

日中のランニングで気をつけること

デイリーランスタイル
出典:https://wear.jp/bodymaker/3351188/

これからの季節は特に日中に走る方が多くなります。日も長くなり、天気も良いので非常に走りやすいでしょう。

日中にランニングする場合に気をつける事は、「紫外線対策」です。朝方であれば問題ないですが、日中は気温が高く日差しも強くなります。

何も考えずに長時間ランニングしてしまうと、日焼けしたり熱中症になる可能性も・・・。

【日中のランニングスタイルで気をつけるポイント】
・日焼け・紫外線防止のためになるべく露出をしない
・熱中症対策に帽子を被る
・熱を吸収しにくいランニングウェアをチョイス

この3点が重要となります。

日中走るとなると思っている以上に紫外線が強く注がれます。

日焼けや紫外線を抑えるには、薄手の長袖ランニングウェアを羽織るのが良いですね。

タイツやスパッツを着用すると紫外線対策だけでなく、関節や筋肉のサポートをしてくれます。

そして、日中ランニングをするのに必要不可欠な物が帽子です。何も被らないでいると熱中症になる事もあります。しっかりと熱中症対策をして、途中で水分補給をしながら走るのが良いですね。

長時間走らなければ「半袖短パン」でもOKです!

 

ナイトランで気をつけること

ナイトランスタイル
出典:http://wear.jp/newbalancetokyo/9202420/

日中は熱くて外に出る気がしない方であれば、ナイトランニングがおすすめです。日が落ちかけた夕方頃なら涼しくなるので、長時間ランニングする方も多いです。

ナイトランニングの基本的なスタイリングは、下記のポイントに気をつけること。

【ナイトランで気をつけること】
・虫刺され対策をする
・目立つウエアを着用する

ナイトランではこの2点がポイントとなります。

日中とは別の意味で長袖のウエアがあると良いですね。理由はやはり夏場になると蚊など虫がよく出回るようになります。

ランニングをすると汗をかくため、その汗の匂いに寄せられて蚊など虫が集まってきます。できることなら、下半身もスパッツなどのアンダーウエアを着る事をおすすめします。

また着用するウエアにおいても「派手な色」や「反射材」などがついている物をおすすめします。

夜は視界が日中と比べるとグッと悪くなり、ランナーと車との接触事故もよく起きます。対応策としてはやはり車の運転手に、「ここにいます」と事前に認識して貰う事が良いでしょう。

真っ暗な夜に上下黒のウエアでいると、運転手が発見した時点ではブレーキをかけても遅かったなどの事例もよく有るようです。

健康維持や体力作りの為にランニングをしているのですから、そこで怪我をしていては台無しですから気をつけましょう。

 

最重要!靴選び

最重要!靴選び
出典:https://www.facebook.com/nikejapan/photos/a.286747661373770.61301.276907439024459/629036693811530/?type=3&theater

ランニングにおいて最重要となるのがシューズ選びとなります。

ここを誤ると、足への負担はもちろんですが、腰への負担、最悪の場合全身への負担も大きくなる場合もあります。もちろん負担が大きければ走る距離や時間も短くなりますよね。

ランナーとしては長距離や長時間走ることを目標としている方が多いはずです。その目標を達する為にも、しっかりとしたシューズ選びがランニングにおいては最重要項目だという事を覚えておきましょう。

【靴選びのポイント】
・足底のクッション性
・軽量さ
・通気性

靴を選ぶ際に注意して見ていただきたいポイントは、こちらの3点となります。

足底のクッション性の良い靴はコンクリートから受ける足への負担を和らげてくれます。これは長時間走るためにはとても重要で、クッション性の無い靴で走るのと比べると大きな差が生じてしまいます。

軽量さも同じで、軽い靴は長時間走るのに適しています。僅かな差でも、長時間履いているとその重量は常に足への負担となり疲労が蓄積していくのです。

3点目の通気性は、長時間のランニングをするとやはり靴の中が蒸れてしまう事が多いので、その靴の中の熱を放出してくれる靴が良いという事ですね。メッシュ素材の物などを選ぶと自然と軽量化も狙えておすすめですね。

 

2.オシャレなメンズのランニングコーデ特集

シューズをアクセントに


出典:https://wear.jp/melancleugemd/15768004/

ランニングコーデは差し色を使うとオシャレに見えます。こちらのコーデではスニーカーに「赤色」を使っており、ブラックコーデのアクセントになってますね。

派手なカラーのアイテムを取り入れると、スポーツ感が高まりファッショナブルな雰囲気になります。

 
 

ナイキのウインドブレーカーを使って


出典:https://wear.jp/pirotika/11942097/

ナイキのウインドブレーカーは、ランニングスタイルにピッタリなアイテム。

ナイキのジャケットには「ウーブン」と呼ばれる、薄手のナイロン素材を使用しています。これがとっても涼しくオシャレなので、ランニングはもちろん、その他の運動シーンやタウンユースで着用している方も多いです。

セットアップでも販売されているので、是非チェックしてみましょう。こちらの記事の最後の方で、商品紹介をしています。

 
 

イエローカラーをアクセントに


出典:https://wear.jp/yasuyasu39/10677141/

ランニングスタイルでは、蛍光色の「イエローカラー」を取り入れる人が多いです。コーデがスポーティーでオシャレに見えるのはもちろんですが、目立つので事故防止などにも効果があります。

蛍光色は一箇所に取り入れても良いし、2箇所に取り入れてカラーに統一感を出すのもおしゃれですよ。

 
 

スウェットでラフに


出典:https://wear.jp/koara55/12020572/

涼しい季節や時間帯であれば、スウェットのセットアップでラフにコーデしてしまうのもオススメ。ただしダボットしたスウェットだと、ちょっとかっこ悪いし動き辛いのでNG。

スウェットを選ぶ場合h、細身のジョガーパンツタイプを選び、スタイリッシュに着用しましょう。

 
 

ホワイト×グレー


出典:https://wear.jp/gdnr9/16793031/

白っぽいファッションはコーデが明るくなるし、よりファッショナブルに見えます。コチラのコーデではウインドブレーカーにグレーのスウェット、白のスニーカーを使っています。

サングラスやニット帽がオシャレで、そのまま街中でも着用できそうなランニングスタイル。

 
 

ナイキのウーブンジャケットを使って


出典:https://wear.jp/gosuzki/14439227/

ナイキのウーブンジャケットを使ったコーディネート。モノトーンカラーですが、パンツにオシャレな柄を使っており、オシャレに決まっています。

キャップで紫外線対策もバッチリ。

 
 

タイツを一枚で着用


出典:https://wear.jp/hirokikomada/16405372/

タイツ×ハーフパンツを合わせる人は多いですが、コチラのコーデはタイツを一枚でスッキリ着こなしています。グレー系でカラーをまとめており、統一感がありオシャレです。

足元には派手なスニーカーを着用して、アクセントになっています。

 
 

ハーフパンツで夏らしく


出典:https://wear.jp/shogo1919/16360088/

全身をナイキでまとめた、オシャレなランニングコーディネート。ショーツタイプのナイキのスパッツを使用しており、夏らしい涼しげなスタイルに。

スニーカーやニット帽、トップスにもナイキを使い、スポーツ感のあるオシャレな着こなしです。

 
 

赤と黒でトータルコーディネート

赤と黒でトータルコーディネート
出典:http://wear.jp/hir1227/1998378/

ウインドブレーカーとシューズで差し色の赤を使い、その他をブラックでまとめたコーディネート。ブルーのラインもさり気なく入っていてアクセントにもなります。
目立つカラーを使っていて、ナイトランにも適したランニングスタイルですね。

 
 

イエローを差し色に

イエローを差し色に
出典:http://wear.jp/bodymaker/2832298/

イエローはナイトランではとても目立つ色なので、ランナー達がよく着用するカラーです。ランニングスタイルは基本暗めなカラーとビビットなカラーを使ったコーデが多いですね。
イエローを差し色として使う場合は、黒やネイビーをベースに使うとより映えるのでおすすめです。

 
 

セットアップで統一感を出す

セットアップで統一感を出す
出典:http://spindlemagazine.com/2014/01/ones-to-watch-menswear-2014/

スポーツウェアでもセットアップ商品はたくさん販売されています。セットアップの良い点は上下一緒に着るだけでオシャレに見える点です。
合わせるアイテムは差し色系を中心にコーデすると良いですね。

 
 

ウエアに遊び心を取り入れる

ウエアに遊びご心を取り入れる
出典:http://goethe.nikkei.co.jp/fashion/casual/110201/02.html

無地のウインドブレーカーが多い中、遊び心をもたせたデザインを羽織る方もいます。黒ベースのウエアでも星柄などのポップな柄を取り入れると重くなるイメージも払拭できますね。
合わせるアイテムはシンプルに、足元は夜間でも目立つ黄色も取り入れてナイトランにも適応するスタイルです。

 
 

 

スポンサードリンク

3.ランニングスタイルにおすすめのオシャレアイテム

 

NIKE ウーブンジャケット

ナイキのウーブンジャケットは、「紫外線防止」はもちろんですが「防寒着」としても役に立つアイテム。見た目もオシャレなデザインが多いのでオススメです。

通常のナイロンジャケットに比べて、生地自体が薄手に作られており着用しやすいです。イメージとしては「柔らかいナイロン素材」といった感じ。

タウンユースで着用してもオシャレですよ。

 

NIKE スパッツ

【商品はコチラから】
・「ナイキのスパッツ」を見る

ランニングシーンではナイキのスパッツが良く使われています。紫外線防止だけでなく、筋肉や関節のサポートも行ってくれます。

秋冬であれば防寒対策としてもオススメです。

 

NIKE ランニングスニーカー

ランニングにおいて「スニーカー選び」は非常に大切です。通気性がよく入りやすい「ランニングスニーカー」を選ぶようしてください。

ナイキのスニーカーは走りやすく機能性も高いのでオススメです。

 

ナイキ (NIKE) ランニングポーチ

ナイキ (NIKE) ランニングポーチ

ランニングスタイルにおいて、下記のような点で悩む事がありませんか?

・荷物を入れる場所がない
・音楽を聞く為のコードが邪魔
・水分補給の為にペットボトルを持ち歩くのが手間
・スマホが邪魔

ランニングをする時の荷物として、携帯・鍵・小銭入れなどの必要最低限の物が収納できるウエストポーチを持っておくと便利です。

調整可能なベルトもあり、走る際にも影響が少なく邪魔になりません。
これらをポケットに入れて走っている方は、携帯や家の鍵の紛失なども考えられますし、最悪財布の中にカード等があると色々と困る事が起こります。

大切な物はしっかりとウエストポーチにコンパクトに纏めましょう。

 

Bluetoothイヤホン

サウンドピーツ (SoundPEATS) Bluetoothイヤホン

【商品はコチラから】
・「Bluetoothのイヤホン」を見る

音楽を聞く際にどうしてもネックになるのがイヤホンコードです。

パンツやアウターのポケットに音楽プレイヤーを入れて、そこからコードを引っ張ってくると走っている最中そのコードがふわふわしてきになりますよね。

そんな時に役立つのがBluetooth搭載のこのイヤホンです。両耳につけたら、コードは首の後ろを通すだけのシンプルデザイン。マイク機能付きで通話も可能と、ランニングに適した1品です。

 

ペットボトル収納ランニングアウトドアポーチ

ノーフ(Norph)ペットボトル収納ランニングアウトドアポーチ

ランニングにおいて水分補給はとても大切です。無理なく補給をする為にも、水分はいつでも飲める状態というのがベストなのですが、ランナーの皆さんはお分かりの通りペットボトルの存在がとても邪魔になるんですね。

このポーチはペットボトルを収納でき、さらに他にも小物が入る優れものです。ノンストレスで走るのにもってこいのアウトドアポーチですね。

 

防水スポーツアームバンド

Refoss 防水スポーツアームバンド

【商品はコチラから】
・「防水アームバンド」を見る

出かける際に最低限必要となるのがスマートフォンではないでしょうか?ランニングの際も、アプリを使ってランニング距離を測ったりストップウォッチとして使ったりしている方も多くいます。何より、急用だったのに電話に出れないとなると最悪ですもんね。

だからといって、ポケットに入れるとなると最近のスマホは大画面化に伴いスマホ自体も大きくなり収まらない事もあります。最悪の事態として落として画面が割れるといった事を招く事も・・・

そんな事を未然に防ぐためにも、このアームバンドはとても重宝します。防水で汗をかいても平気ですし、サイズ調整が可能でしっかりと腕に巻き付ける事ができます。

 

4.音楽やアプリを使ってランニングを楽しもう

ランニングは自分を追い込む事で長い距離や時間を走る事が可能です。一人で黙々と走れる方もいますが、やはり辛いと思う方もいるはずです。

そんな時は「音楽」「アプリ」などを使って、ランニングへのモチベーションを高める事が大切。

 

音楽を聞いて気分を上げる

音楽を聞いて気分を上げる
出典:http://www.nativevitality.com/extra-benefits-of-maca-powder-for-men/

ランニング中は、音楽を聞きながら走る事をおすすめします。

好きな曲や気分を上げてくれる曲を聞くと自然と足が軽やかに動き出します。同じ時間走っていても好きな曲を聞いていると短く感じる事もあるでしょうね。

但し、注意としては周囲の音が全く聞こえない程の爆音で聞くのは辞めましょう。いくら気分を上げる曲だからといって、物凄い音量で聞いていると周りのランナーにも迷惑ですし何よりも危険です。

車のクラクションや背後から来る自転車や他のランナーに気づかない事もあります。あまり音量を大きくしないで、周りに注意と配慮をして好きな音楽を聞きましょう。

 

アプリの情報管理でモチベを維持する

情報管理でモチベを維持する
出典:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nike.plusgps

走った距離・時間・消費カロリー・月間距離・走ったルートなど、今では様々なスマホアプリがあり、自分が走った情報が管理できる様になっています。

モチベーションを保つためにも見える化するのはとても大事な事です。目標を掲げてそれを達成できた時の喜びはとてつもないものです。

たくさんリリースしているアプリの中から自分にあったものをダウンロードをして、活用してみましょう。中には音楽プレイヤーと連動できるアプリもあるので、上記しました音楽を聞きながら走る事もできます。

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は、ランニングの際のオシャレなスタイリングやおすすめ小物をご紹介致しました。

ランニングに拘る方はとても拘っています。
実際に、晴れの日用と雨の日用のランニングシューズを持っているという方が多くいます。雨だから今日は走るのを辞めようと思ってしまいがちですが、そこまで拘っているからこそ毎日走ることできるのでしょうね。

ウエアも、毎日走るとなると季節によっては洗濯が間に合わない事も考えられます。最低2着は用意してローテーションをしたい所でしょう。
新しいウエアを購入すると気分も上がるので、まだ1着しか持っていないという方は是非2着目をご検討下さい。

オシャレなスタイリング、オシャレな小物をまとって街中を走るって気持ちよさそうじゃないですか?
ただし、やはりランニングにおいては「続ける」という気持ちが大事です。

無理せず、自分が走れる距離や時間をよく知った上で健康維持や体力作りの為に頑張りましょう!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*