ブルーノ・マーズに習うこだわり個性派ファッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
blog

全米チャートのビルボードランキングにも名を連ねるブルーノ・マーズですが、そのこだわりは歌のみでは無くファッションまで及んでいます。
個性的でおしゃれなファッションセンスで、真似をしたがる人達も続出の様ですね。
今回は、ファッションまでこだわりを見せるブルーノ・マーズのスタイリングを見ていきましょう。

スポンサードリンク


目次
1.BRUNO MARS(ブルーノ・マーズ)とは?
2.ブルーノ・マーズの私服やコーデ特集
3.まとめ


 

 

1.BRUNO MARS(ブルーノ・マーズ)とは?

ブルーノ・マーズ

ブルーノ・マーズは、アメリカのハワイ州ホノルル出身の歌手です。
次々とヒット曲をリリースする大人気シンガーで、全米チャートのビルボードランキングでも常連となっています。元ミュージシャンの両親の影響で幼い頃から様々な音楽に触れて育ち、2010年に本格的な歌手活動をスタートさせました。
同年、ゲストヴォーカルとして参加したB.O.Bの「Nothin’ On You」が全米チャートでいきなり1位に。飛ぶ鳥を落とす勢いでリリースしたJust the Way You Areは世界規模で大ヒット。同年にリリースしたgrenadeと共に、年間シングル売り上げランキング1位2位を独占したという輝かしい経歴があります。
2011年の第53回グラミー賞にて6部門にノミネートされ、「最優秀男性ポップ・ヴォーカル賞」を見事受賞。その後も、2014年の第56回グラミー賞では「最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞」、2016年の第58回グラミー賞では「最優秀レコード賞」と「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」を受賞するなど、今世界で一番ノッてるアーティストと言っても過言ではない位人気者なのです。

日本では最近こちらの曲が大ヒットしましたね。

24K Magic

24K Magic
出典:https://www.youtube.com/watch?v=UqyT8IEBkvY

2016年11月に、待望の3枚目となるアルバム「24K Magic」をリリース。2017年には来日をし、音楽番組などでアルバムの中でも人気の高かった「24K Magic」を披露し、それを観て知ったという方も少なくないはず。
テンポの良いパーティーチューンで、聴いた誰もがリズムに乗ってしまうような楽曲です。
アルバムの売れ行きもよく、今年の3月からはワールドツアーが行われているのですが、そのチケットは販売開始から24時間で100万枚以上が売れたと言われています。

そんな大人気のブルーノ・マーズですがそのこだわりは音楽に留まることなく、ファッションにも独特のこだわりを持っているようです。
次は、ブルーノ・マーズのこだわりの個性派コーディネートを見ていきましょう。

 

 

2.ブルーノ・マーズの私服やコーデ特集

音楽界でトップを走り続ける彼のファッションを真似る若者が急増しています。その魅力はなんといっても個性的なファッションセンスでしょう。また、そのこだわりは凄く、最新アルバム「24K Magic」の製作時には「スウェットを着てたらスウェットっぽい音になっちまうだろ?」と言い、スタジオではドレス・コードを導入していたそうです。
そんなこだわりのコーディネートをみていきましょう。

ミリタリー&スポーティスタイル

ミリタリー&スポーティスタイル
出典:https://www.instagram.com/p/BBa3Z8Eu81A/

MA-1と迷彩柄パンツのミリタリーテイストとインナーのベースボールシャツでスポーティスタイルを融合させたスタイリング。色味を上下統一し、インナーの白でメリハリをつける上級テクを使いこなしています。ブルーノ・マーズファッションの代名詞と言える首元のゴールドチェーンがリッチ感を際立たせています。

 

上下レザースタイル

上下レザースタイル
出典:http://www.anapnet.com/holik/ent/130289

上下レザーアイテムで統一したブラックコーディネート。オシャレ上級者しか着こなせないであろうこのコーデもブルーノ・マーズは難なく着こなしています。アクセントとして、装飾にゴールドを使って無骨な印象にならないようにしています。

 

カジュアルの中に男らしさを

カジュアルの中に男らしさを
出典:https://denimology.com/2013/12/bruno-mars-philippines

カジュアルなアイテムで統一したコーディネートに無骨なレザーライダースを羽織ったスタイルです。キャップ・チェックシャツ・ジーンズ・スニーカーといったカジュアルアイテム多めのコーデでも、男らしいレザージャケットを羽織るだけでこんなにかっこよく印象が変わるとは驚きですね。

 

デニムベストを使ったカジュアルコーデ

デニムベストを使ったカジュアルコーデ
出典:https://www.vogue.co.jp/celebrity/connections/2014-08-06

ブルーノ・マーズはドレススタイルが多めですが、たまにはこういったカジュアルなコーディネートもします。インナーにボーダー柄を取り入れる事で、爽やかな印象のコーディネートに。キャップも個性的なものを選んでいてこだわりを感じますね。

 

個性的な柄シャツを使ったコーデ

個性的な柄シャツを使ったコーデ
出典:https://jp.pinterest.com/pin/802133383601486816/

シャツスタイルをよく見かけるブルーノ・マーズですが、その柄は特に個性的なものが多いです。ただ派手で個性的な物を選んでいるのではなく、きちんとコーディネートをしています。派手目なトップスなので、ブラックのパンツとシューズで際立たせていてこだわりを持っているのを感じますね。

 

ビビットカラーのコートもサラッと着こなす

ビビットカラーのコートもサラッと着こなす
出典:https://www.instagram.com/p/BPieOhKhvE9/

コートと言えば日本人ならブラックやベージュ、グレーなどの無難なカラーを選ぶところですが、ブルーノ・マーズは赤色だってサラッと着こなしてしまいます。個性的なパンツにも注目しがちですが、ポイントはインナーのブラックでコーデをまとめているところです。しれっとGUCCIのTシャツをインナーに使うなんてさすがブルーノ・マーズです。

スポンサードリンク

3.まとめ

いかがでしたか?

今回は歌にファッションにと、世界中の人々を魅了し続けるブルーノ・マーズのスタイリングについてご紹介しました。

歌は聞いた事あったけど、ファッションに注目した事が無かった方もいるはずです。
ブルーノ・マーズは、個性的でとてもオシャレなファッションセンスを持っていますが、実は身長165cmと男性の中では小柄なのです。
決して高身長のモデル体型ではない彼が、こうもオシャレに着こなしをできるのはやはりファッションが好きだからなのでしょうね。
小柄の方々にとっては是非とも真似をしたいスタイリングなのではないしょうか?

今後もブルーノ・マーズの活躍から目を離せませんね。

それでは(^^)/

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*