【メンズ】指毛・腕毛の処理方法&脱毛方法。おすすめのやり方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

指毛・腕毛は女性からも目につきやすいポイントなので、綺麗に処理しておきたい所。男性の場合、意外と放ったらかしにしてしまっている人を見かけますが、正しい処理方法を学んで実践するのがオススメです。

スポンサードリンク

毛深い男性は、是非今回の記事を参考にして「指毛・腕毛の処理&脱毛方法」についての知識を高めましょう。

クリニックでの本格的な脱毛以外でも、自宅で気軽に出来る処理方法・脱毛方法もありますので、是非チェックして下さいね!

指毛や腕毛は見過ごしがちですが、ワキ毛やスネ毛と同じくらい、女性が注目しているポイントです!

 

1.指毛・腕毛のおすすめ処理方法

まずは指毛・腕毛の処理方法をご紹介します!どれも自宅で簡単に行えるので、是非実践してくださいね!手の指だけでなく足の指にも応用できます。

永久脱毛というほどでなく、「シーズンで綺麗に処理しておきたい!」「定期的に指毛・腕毛を処理したい!」という方にオススメです。

 

指毛・腕毛おすすめ処理方法1:除毛クリームで処理する

【プレミアムリムーバーグート(メンズ除毛クリーム)】

商品購入はコチラ
プレミアムリムーバー グート

まず指毛・腕毛の処理方法で個人的に一番オススメなのは、除毛クリームを使用する方法です。

除毛クリームは、カミソリなどに比べても毛の根本から処理できるので、仕上がりも綺麗で毛のプツプツなどが全く残りません。

除毛クリームの使い方は非常に簡単です。塗ってしばらく放置してから、あとはタオルなどで拭いてやるだけ。

痛みもないし気軽に安く自宅で行えるので、ムダ毛処理の方法としては非常に優れています。

【除毛クリームの処理方法】
1、薄くムダ毛に塗る
2、10分程度放置する
3、タオルやスポンジで拭きとって、洗い流す

プレミアムリムーバーグートは、男性向けに開発された脱毛クリームです。太毛、剛毛、長毛など、メンズの頑固なムダ毛でも、コレ1つで綺麗に除毛できます!

プレミアムリムーバーグートにはたくさんのスキンケア成分が含まれており、脱毛後の肌のザラザラ、カサカサ感などを防いでくれます。低刺激なので安心して脱毛が行えるのが嬉しいですね。

さらにヒアルロン酸、ヒオウギエキスなど、保湿成分が豊富に含まれているので、使用後はツルツルスベスベなお肌に大変身!爽やかなマンダリンオレンジの香りが、除毛剤の嫌な臭いを完全にシャットアウトしてくれます。

クリームタイプなのでとっても使いやすく、250グラムと大容量なのでお得感満載。安心の「made in japan」で、価格は単品で2,980円です。

【プレミアムリムーバーグートの詳細】
・単品価格:3,035円
・定期価格:2,731円(送料無料)
・大容量 250グラム
・放置時間:5分~10分程度

 

指毛・腕毛おすすめ処理方法2:脱毛ワックスを使う

NULLブラジリアンワックス

【詳細はコチラから】
NULLブラジリアンワックス

除毛クリームに似ているのですが、脱毛ワックスを使っての処理も人気です。

脱毛ワックスとは専用のワックスをムダ毛の気になる箇所につけて、ペーパーを使い一気に毛を抜くという処理方法です。

【脱毛ワックスの処理方法】
1、薄くムダ毛に塗る
2、塗った部分にワックスペーパーを貼り付ける
3、ワックスペーパーをはがす

完全に根本から毛を抜いてしまうので、ツルツルの期間は長いです。ワックスを使うことによって毛を抜けやすくしてくれますが、引き抜くときに痛みを伴うのが特徴。

個人的には痛みがあるのが苦手なので、除毛クリームを使った処理の方がオススメです。

【NULLブラジリアンワックス詳細】
・価格 3,545円(送料無料)
・容量 250g

 

指毛・腕毛おすすめ処理方法3:ボディーシェーバーで剃る

男性の中ではムダ毛処理に「カミソリ」を使う方も多いと思いますが、ボディシェーバーの方が安全で綺麗に剃れるのでオススメです。

ボディシェーバーは刃が直接肌に触れないので体を傷つけずに済みます。

さらにカミソリで剃るときに使うクリームなどがいらず、敏感肌などの肌が弱い方でも安心して利用できます。入浴時などにささっと全身のムダ毛処理が行えます。

 

指毛・腕毛おすすめ処理方法4:カミソリで剃る

ムダ毛が少ししか生えていない状態であれば、カミソリで剃ってしまえばいいです。カミソリは肌へのダメージが大きいので、シェービングクリームなどを使って剃るようにしてください。

ただし指毛・腕毛が濃い男性だと、剃った後に「青み」が残るので注意しましょう。毛が薄い男性であればOKですが、毛が濃い場合はあまりオススメしません。

さらに指は凹凸があるため、カミソリだと怪我に繋がりやすいのも十分気をつけて下さい。

【カミソリを使う場合のデメリット】
・意外と面倒
・毛の毛根が根本に残るので黒いポツポツが残る
・皮膚を傷つけやすいので炎症を起こしやすい
・一緒に皮膚を削るので乾燥して粉ふき状態になる

カミソリでのムダ毛処理はいくつかのデメリットが存在します。

まず何といっても面倒ですよね。腕は面積が広いし、指一本一本カミソリで剃るのも、思っている以上に集中するし疲れます。

せっかく剃ってもすぐに生えてくるし、黒いポツポツがとってもカッコ悪いです。

さらに皮膚に炎症を起こしたり、乾燥状態で粉っぽくさせるのもよくありません。綺麗にしようと思ってムダ毛処理していても、肌が荒れてしまっては本末転倒ですね。

カミソリでのムダ毛処理はお金を掛けず手軽に行なえる分、デメリットも多く存在します。

 

2.指毛・腕毛のおすすめ脱毛方法

続いては指毛・腕毛の脱毛方法についてです。「除毛クリーム」や「脱毛ワックス」は、一時的な処理としてはオススメです。しかし永久脱毛ではないので、定期的な処理が必要になります。

このようなムダ毛処理が面倒に感じているのであれば、「脱毛」を施す必要があります。脱毛方法には「クリニック」に通う方法と、「家庭用脱毛器」を使う方法の2通りが存在します。

 

指毛・腕毛おすすめ脱毛方法1:綺麗にしたいならクリニック脱毛


【公式サイト】
メンズリゼクリニック

綺麗に腕毛や指毛を脱毛したいのであれば、やはり脱毛クリニックに通うのが一番でしょう。脱毛クリニックに通えば、ムダ毛を綺麗に永久脱毛してくれます。

メンズリゼクリニックは、男性から人気の脱毛クリニック。全国展開されているので、地方の方でも脱毛を受ける事が可能です。

体の部位ごとに細かくコースが設定されており、ピンポイントで腕毛だけの脱毛を受ける事も可能です。3種類の医療脱毛レーザーを取り揃えており、一人一人の毛質や肌質にあった脱毛機を選択してくれます。

学割や定額プラン、無料カウンセリングなど様々なサービスが充実しており、男性でも気軽に脱毛を始める事が可能。

メンズリゼでは全て男性のスタッフが対応してくれます。コースだと割高ですが、ピンポイントで脱毛してもらえば低価格で施術が受けられます。

【メンズリゼクリニックの支店一覧】
新宿・渋谷・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神・青森・盛岡・いわき・郡山

すぐにでも腕の毛を無くしたいのであれば、専門のクリニックに通い永久脱毛を受けましょう。クリニックの脱毛であれば、脱毛のプロが様々な視点からアドバイスをくれるのでサポート体制もバッチリです。

【クリニックの特徴】
1、レーザーを使うので痛みが少ない
2、永久脱毛なのでずっと綺麗な状態をキープできる
3、少々割高

クリニックでは永久脱毛を行ってくれるので、今後面倒な処理もいらなくなります。ただし料金面が割高なのがネックですね。クリニックの費用が「高い」と感じるようであれば、家庭用脱毛器を使って自宅での脱毛がオススメ。

 

指毛・腕毛おすすめ脱毛方法2:メンズエステで脱毛を受ける


メンズTBCは全国に支店を構えるメンズエステです。クリニックではなくエステで脱毛を受けることも可能です。

クリニックに比べて脱毛器の脱毛力は劣ると言われていますが、オシャレで高級感のある室内で、リラックスしながら脱毛が受けられます。

肌の事も考えて施術してくれるので安心です。メンズTBCではオゾン水やトリートメントを使ってのアフターケアも充実しています。

費用面がリーズナブルなのも嬉しいですね。

【メンズTBCの支店一覧】
東京・新潟・茨城・神奈川・群馬・埼玉・長野・千葉・宮城・北海道・石川・岡山・広島・沖縄・福岡・大阪・兵庫・京都・愛知・静岡

 

指毛・腕毛おすすめ脱毛方法3:家庭用脱毛器を使う

ケノン新型

【詳細はコチラから】
ケノン

脱毛クリニックに通うと非常に高額です。さらに何度も通わなくてはいけないので、それなりに大変です。特に手や指だけのピンポイントの脱毛であれば、自宅で済ましたい方も多いはずです。

最近では自宅で使える家庭用脱毛器が注目を浴びています。

本格的な脱毛器なので初期費用は安くないですが、ずっと使い続けられるので一つ持っていると非常に便利です。

「ケノン」は、家庭用脱毛器のナンバーワンのシェアを誇ります。美意識が高く常に肌を綺麗に保っていたいのであれば、一台購入しておいてもいいかもしれませんね。

価格は69,800円となります。高額なので家族でシェアして使っても良いと思います!


【ケノン詳細】
・価格 69,800円
・フラッシュ式
・全身、髭、顔OK

 

毛抜きでの処理はNG!

毛抜きで処理する方も多いですが、埋没毛(埋もれ毛)の原因になるので辞めておきましょう。埋没毛とは皮膚の下に毛が埋まってしまい、その毛が皮膚の中で成長してしまうことです。

黒ずみや毛穴の炎症にもなりやすく、非常に厄介な毛と言えます。最悪な状態になると手術による切開が必要になり、ムダ毛処理のせいで最悪の経験をすることもあり得ます。

毛抜きで無理やりムダ毛を抜くと、毛穴にダメージを負い修復の際に毛穴を閉じてしまうことがあります。これが埋没毛の原因となります。

毛抜き以外でも、カミソリでのダメージなどでも起きることがあるので注意。

 

スポンサードリンク

3.メンズの指毛や腕毛に対する女性の声

続いては、メンズの「指毛」「腕毛」に対するネット上の女性の声を見ていきましょう。ムダ毛ってナイーブな問題なので、直接馬鹿にされる事は少ないと思います。

ネット上の女性の意見を見ることで、どのように他の人から思われているのか確認できます。

【ネットの意見1】
「手の甲にまで毛がある男多いのかな、、、指毛も込みでまじでキツい」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見2】
「基本的に気にしませんが、
あまりにも濃いと少し引いてしまいますね。」
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1088445480

【ネットの意見3】
「指毛と手の甲まで毛が生えててそのままにしてる男の人が生理的に無理
女子の手に毛があったら嫌だろ?そういうことだよ!」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見4】
「ゼミの先生(男)を見るたびに腕毛にブラジリアンワックス塗りたくなる」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見5】
「男で腕毛とか生えてる人剃ればいいのにって思う。眉とか髭とかと同じ感覚だわ…」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見6】
「私としてはそのままでOKです。
むしろ処理しないで欲しいです。何となく失礼ですが、男性で腕毛(すね毛でも)ツルッツルだと気持ち悪いです。」
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1088445480

男性の「指毛」「腕毛」に対する意見は、やはり「ない方がいい」「剃っておいて欲しい」という意見が多かったです。

中には「そのままでいい」「ツルツルは逆に気持ち悪い」という意見もありましたが、かなり少数派でした。

 

4.指毛・腕毛は処理するべきか?

ちなみにある調査によりますと、女性から嫌われる男性のムダ毛の部位は下記のようなアンケート結果が出ていました。

【女性が嫌うメンズのムダ毛】
1位:ギャランドゥ
2位:指毛、腕毛
3位:すね毛
4位:ワキ毛
5位:胸毛

驚いたのは「すね毛」「ワキ毛」よりも、ギャランドゥや指毛などが嫌われやすいという事です。

指毛や腕毛は常に露出されているので、女性からも目につきやすい場所となります。

ワキ毛やスネ毛は処理するのが一般的になってきましたが、指毛や腕毛は処理を怠っている男性も多いはず。

産毛や薄い毛であれば放っておいても問題ありませんが、目立つようであれば処理しておくべきですね。

ちなみに腕毛が濃くなる原因には、一体どういったものがあるのでしょうか?

 

腕毛の濃さは男性ホルモンが影響している!

基本的に腕毛が濃い原因としては、男性ホルモンの量が密接に関係していると言われています。ストレス、食生活、生活習慣といった普段の生活環境は、男性ホルモンに大きな影響を及ぼします。

生活環境が乱れていると、男性ホルモンが増加しやすくなり毛が濃くなりやすいです。それとやはり男性ホルモンの量は、遺伝の影響が大きいですね。

親が毛深いのであれば大抵子供も毛深くなってしまうので、こればかりは防ぎようがありません。ですのでムダ毛を失くすには、処理や脱毛を行うしかありません。

 

5.三箇所のムダ毛処理を行おう!

手に生える毛は女性も気にするポイントなので処理するのが望ましいです。特に「腕毛」「指毛」「手の甲の毛」の3箇所は目につきやすく、毛が濃い男性であれば必ず注意していただきたい場所です。

 

腕毛

腕毛は普段、上着を着ていれば隠すことができます。しかし夏場ですと、仕事中暑いので腕まくりをした時や、半袖を着る機会があれば露出され周囲から見られることになります。

腕は何かの拍子にすぐに目が行きますよね。物を渡すときや物を受け取るとき、仕事が飲食業であれば、お客さんも腕毛を見てあまりいい気持ちにはなりませんよね・・・

外国人は毛が濃い人が多く、男性で腕毛が生えていても普通に思われます。しかし日本人は腕毛が少ない人が多いので、モジャモジャしているとそれだけで特別視されることがあります。

 

指毛

指毛も物の受け渡しなどですぐに目につきます。上着で隠せない分、腕毛よりも目立つかもしれないですね。

会社で書類を女子社員に渡す時、指毛をチェックされているかもしれません。

指毛がフサフサしていると人前に出すのが恥ずかしくて、手を隠しがちになってしまいます。仕事をする上でも不便だし、処理しておくのがオススメです。

指毛を嫌がる女性って意外と多いですよ。ネット上でも「男性の指毛だけは許せない・・」「フサフサした指毛は処理するべき!」といった女性の意見が多数出ています。

薄い指毛であれば放って置いても良いですが、明らかにフサフサしているのであれば、すぐに処理しましょう!

それと足の指毛は、夏場など人に見られる時期だけの処理でもOKです!手の指毛は年中見られるので、普段から処理しておくのが望ましいです。

 

手の甲の毛

手の甲の毛も併せて注意しておきたい場所。指毛が生えている人であれば、大抵手の甲部分にも、長い毛が生えているはずです。

これもやはり目立つし人に見られやすいので、一緒に処理しておきたいですね。手の甲に毛が生えていると野蛮で汚らしい印象を与えます。手の甲のムダ毛は数が少ないので、数本であればハサミなどで処理してもOK!

これら三箇所のムダ毛さえ処理しておけば、周囲にも清潔感を与えることができます。

 

6.指毛・腕毛処理方法のまとめ

以上です。今回は、「指毛」「腕毛」の脱毛方法やムダ毛の処理方法についてご紹介しました。
腕や手に生えるムダ毛は、顔の次に目に付くのでコマメに処理するのが望ましいです。

女性から不潔に思われたり、仕事で支障が出るのも面倒ですよね。除毛クリームや脱毛ワックスを使えば、自宅で簡単に処理できるので非常にオススメ。

そこまで毛深くない男性であれば、1度処理しておけば、数ヶ月は毛が生えてこなくなります。価格帯はどちらも3,000円以下で購入でき、一度購入すれば数ヶ月は持つのでコスパに優れています。

カミソリや毛抜きなどは簡単ですが、体へのダメージも大きいため個人的にはオススメしません。

足の指毛など、普段露出されていない部位であれば、夏だけ処理してもOKです!

ただし「腕毛」「手の指毛」など、常に露出される場所は処理を怠らず清潔感を保っておきましょう。

産毛や薄い毛であれば、ハサミやカミソリで処理してもOKです!

プレミアムリムーバー グート

【プレミアムリムーバーグート(メンズ除毛クリーム)】

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*