【メンズ】防水腕時計のおしゃれブランド。タウンユースにもオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

昨今では様々な時計が販売されていますが、防水加工された腕時計は男性から人気が高いです。

アウトドアやスポーツはもちろんですが、普段から水を気にせず着用できるので、気を使わなくて良いのが嬉しいポイント。

今回はメンズから人気の高い、オシャレな防水腕時計ブランドをご紹介します!

 

1.防水腕時計の激選おすすめブランド

 

LUMINOX(ルミノックス)

参考価格20,000円~50,000円

LUMINOX(ルミノックス)は、アメリカを代表するミリタリー腕時計ブランド。

1989年に創業され、軍で正式採用されている時計ブランドです。

男らしいデザインと高い耐久性は、防水腕時計ブランドの中でもトップクラスの人気を誇ります。

20気圧の防水加工が施されており、水の中はもちろん、生活シーンでの耐久性も兼ね備えており頑丈に作られています。

ルミノックスの時計はボリューミーなデザインで、ファッションウォッチとしても親しまれています。

ルミノックスでは独自の発光技術を採用しており、夜間でも使用できるよう設計が施されています。

さらにルミノックスの本格的なダイバーズウォッチモデルであれば、500メートルの水深にも耐えられます。

価格帯も2万円前後で購入できるものが多く、腕時計の中ではリーズナブルで嬉しい♪

 

G-SHOCK(ジーショック)

参考価格10,000円~20,000円

「G-SHOCK」は、スポーツシーンやアウトドアなど様々なアクティビティで使用する方が多いですね。

国産ブランドの中でも高い評価を得ており、防水性はもちろん、衝撃にも強く作られています。

衝撃から守る固いウレタンと、衝撃を吸収する柔らかいウレタンが装着されており、「落としても壊れない腕時計」というキャッチフレーズの元作られています。

カジュアルなデザインはファッションシーンでも大人気。

男女問わず人気の腕時計なので、ペアでつけているカップルもよく見かけますね。

ジーショックと言えば、デザイン性豊かなのが特徴ですよね。

明るい蛍光色を使うと、スポーツ感が増してとってもオシャレ。

ブラックでまとめたシックなデザインもいいですが、アウトドアやスポーツシーンであれば、蛍光色などちょっと派手なものをチョイスするのもオススメ。

こちらも高い耐久性を備えながら、価格帯は1万円~2万円程度の物が多くリーズナブル。

 

スント(SUUNTO)

参考価格20,000円~50,000円

スント(SUUNTO)は、フィンランドで創業された精密機器を取り扱うブランド。

防水機能以外にもモデルによっては、「気圧」「温度」「高度」「速度」「位置」「消費カロリー」といった、様々な計測機能が取り付けられています。

スポーツや日常シーンはもちろんですが、トレッキング、フィッシングなどにも向いています。

アウトドアで必要な機能が満載なスントの腕時計は、装着していると非常に頼もしいです♪

最先端のハイテク機能を使いたい場合は、スントの防水腕時計をチョイスしましょう!

スントの腕時計は、何と言ってもスタイリッシュなデザインが人気の秘密♪

男性はもちろんですが、女性からも親しまれるデザインでファッションとしてもオススメ。

価格帯は2万~4万円前後で購入できます。

 

SEIKO WATCH(セイコーウォッチ)

参考価格10,000円~30,000円

セイコーは、日本で大人気の時計ブランド。

スポーツやアウトドアはもちろんですが、タウンユースやビジネスでも大活躍♪

見た目はカジュアルでとてもつけやすいです。さらに200メートルの潜水に耐えたりと耐久性も非常に高い。

セイコーは精度も非常に高く、針の狂いがないことでも有名です。

セイコーはオリンピックの公式スポンサーとしても契約しており、世界的に見ても信頼度と実績が高く安心のブランド。

卓越されたデザインや、1万円ちょっとで購入できるリーズナブルさも魅力の1つ。

 

シチズン

参考価格30,000円~80,000円

シチズンは日本の時計ブランドです。

機械体(ムーブメント)の生産では世界で一番となっており、機能性に定評のあるブランドです。

耐久性にも優れており、傷がつきにくくなっており長期で愛用することが出来ます。

オーソドックスで幅広い年齢層に親しまれており、さらには「存在感」「カジュアル感」などオシャレで付けやすいのが人気の秘密ですね。

耐久性のあるポリウレタンを使用しており、普段使いには最適♪

防水性は10気圧程度のものが多く、日常生活には十分なスペックです。

ホワイトベースのポップな防水腕時計です。

全10種類のカラバリとなっており、欲しいカラーが見つかるはず♪

ベルトにはウレタンを使用しており、軽量感があり使いやすいです。

 

ベル&ロス(BELL&ROSS)

参考価格300,000円~400,000円

ベル&ロスは、フランスパリに本社を構える高級腕時計ブランド

実用性を最優先した腕時計は、世界中にコアなファンを抱えています。

深海で活動するプロダイバー用に作られた腕時計は、1000m防水に減圧バルブなど機能性も申し分なし。

見た目もとってもオシャレで、多くのファッショニスタから高い評価を得ています。

 

ハミルトン

参考価格50,000円~150,000円

ハミルトンはアメリカ発祥の老舗の腕時計ブランド。

宝飾腕時計からミリタリーウォッチ、ダイバーズウェオッチと様々なテイストの腕時計を販売しています。

落ち着きのあるスタイリッシュなデザインが多く、プライベートシーンはもちろんビジネスシーンでも活躍する腕時計です。

安い防水腕時計であれば、5万円前後で購入可能。

 

ラドウェザー

参考価格5,000円~10,000円

ラドウェザーは、2009年に創業されたアメリカの時計ブランド。

主にアウトドアウォッチとして親しまれており、ファッションやスポーツでも人気を集めています。

防水機能やストップウォッチ機能、タイマーなど機能性に優れており、1つ持っているだけでとっても頼りになります。

1万円以下はもちろんですが、安いものであれば3千円~4千円で販売されている時計もあります。

 

LONGINES(ロンジン)

参考価格100,000円~300,000円

ロンジンは1832年スイス創業のブランドです。

180年以上の歴史のあるブランドで、世界各国で人気が高いです。

10万円を超える腕時計が多い高級ブランドですが、中にはリーズナブルに購入できる物もあります。

耐久性のある高級時計として知られており、コストパフォーマンスはとても高いです。

耐水圧が300メートル以上のものも販売されており、本格的なダイバーズウォッチとして使用することも可能です。

ゴールドを使ったおしゃれな腕時計。

防水は3気圧と日常シーンでの着用を想定されていますが、その分ラグジュアリーで高級感を出しています。

 

TISSOT(ティソ)

参考価格30,000円~100,000円

ティソはスイスの時計ブランドです。

スイスの国から認められた国認定のブランドで、国旗を自社ロゴに取り扱える許可を得ています。

価格帯は3万円~6万円のものが多いです。

160年以上の歴史があり、長年多く人々から愛される腕時計ブランド。

ティソにはカジュアルでスタイリッシュな腕時計が多く販売されています。

落ち着きのあるカジュアルデザインは、大人の男性からも大人気♪

 

GUESS(ゲス)

参考価格20,000円~70,000円

若者に人気のブランド「ゲス」の腕時計です。

ファッション性が高いものが多く、インパクトが強いのが特徴です。

ゴツゴツしたデザインでファッションコーデのアクセントとしても使えます。

5万円以内で買えるものが多く、オシャレなデザインが人気の秘訣ですね。

ゲスはアメリカを代表するアパレルブランドですが、最近では時計や小物など様々な商品展開を行っています。

ゲスには日常生活レベルの防水加工が施されています。

こちらは革ベルトを使用した落ち着いたデザイン。

日本製ムーヴメントを使用しており、安心してお使い頂けます。

 

adidas(アディダス)

参考価格3,000円~10,000円

世界中から愛されているスポーツブランド、アディダス。

アディダスには、日常防水加工が施された腕時計が販売されています。

アディダスのスポーツ感を最大に引き出しており、ファッションアイテムとしても大人気。

スポーツブランドらしい、ストップウォッチやタイマー、アラームなどの機能も嬉しいですね。

価格帯は5千円前後のものが多く、気軽に購入できます。

こちらはアディダスのペアウォッチ。

10気圧の防水加工が施されており、ポップなデザインがとってもオシャレ♪

彼女や奥さんにサプライズでプレゼントしても喜ばれます。

 

WENGER(ウェンガー)

参考価格10,000円~30,000円

WENGER(ウェンガー)は、スイス製のアウトドアブランドです。

10気圧の防水加工が施されており、アウトドアはもちろん、タウンユースにビジネスと幅広いシーンで着用が可能。

サージカルステンレス316Lは金属アレルギーが起きにくく、汗や水にも錆びにくいです。

こちらはシンプルなウェンガーの時計。

無駄な装飾がなく時計の文字盤がとっても読みやすいです。

 

ICE-WATCH(アイスウォッチ)

参考価格5,000円~10,000円

ICE-WATCH(アイスウォッチ)は、ベルギーで創業されたカジュアル時計ブランド。

シリコンラバーを使ったモデルは、肌触りが良く耐久性にも優れています。

腕にしっかりフィットするので、アクティブに動く時は強いパートナーとなってくれます。

もちろん、デザインもスタイリッシュでおしゃれなものばかり。

男性だけでなく女性でも使用できる、ユニセックスアイテムを多く販売しています。

こちらはアイスウォッチの10気圧防水モデル。

シックなデザインで価格帯も1万円以下なのが魅力的。

 

オリス ORIS

参考価格100,000円~300,000円

オリスORISは、1904年に創業された腕時計ブランド。

オリスの中でも「アクイス」は人気のモデル。

300メートル以上の防水加工が施されており、実用性と耐久性に優れた腕時計。

10万円以上の時計が多く、ちょっと高いですがブランド価値は非常に高いです。

こちらはオリスのステンレスデザイン。

シックで高級感があり、50気圧防水まで耐えられます。

 

Daniel Wellington import(ダニエル・ウェリントン)

参考価格10,000円~30,000円

Daniel Wellington import(ダニエル・ウェリントン)には、エレガントでスタイリッシュな時計が販売されています。

日常生活防水腕時計が多く、日頃の手洗いや雨にも対応可能。

ダニエル・ウェリントンは2011年にスウェーデンで創業されたブランドで、アメリカやノルウェーなど、世界80カ国以上で販売されています。

1万円以下の防水腕時計も多く、価格帯がリーズナブルなのが魅力的。

ナイロンベルトを採用したオシャレなデザイン。

ベルトにストライプ柄を取り入れる事で、ファッション性を高め、コーデのアクセントとしても使えます。

 

ニクソン NIXON

参考価格10,000円~20,000円

ニクソンは、サーフやスケートなどストリートシーンで人気のブランド。

1998年にアメリカで創業され、瞬く間に人気となりました。

ニクソンではシンプルなものから派手なデザインまで、様々なデザインの腕時計が販売されています。

価格は安い物であれば、数千円、高いものですと10万近いものがあります。

ムーブメントは日本製を使用しており、信頼性が高く安心して使用できます。

こちらはカウントダウンタイマーの100メートルまで防水加工がついたタイプ。

数字で表示されているので、時間が把握しやすいです。

ゴールドを使用した高級感のあるラグジュアリーなデザイン。

ゴージャスな作りですが、200m防水で2万円以下で購入できます。

 

Bewell(ビーウェル)

参考価格5,000円~10,000円

Bewell(ビーウェル)は、天然木を使用したおしゃれな腕時計ブランド。

ほとんどのモデルに「木」のデザインを取り入れており、ナチュラルで個性が光ります。

おしゃれなデザインとは裏腹に、50mまで対応できる防水加工が施されており、機能性も抜群。

普通の時計のデザインに飽きてしまった人は、ビーウェルのおしゃれな木製時計をチョイスしてみはいかがですか?

こちらはアンティーク調の防水腕時計。

ダークカラーの「木材」を使っているので、コーデにも溶け込みやすいです。

マリンスポーツやアクティビティはもちろんですが、タウンユースで使用してもファッショナブルでオシャレですね♪

カジュアル、サーフ、キレイめと幅広コーディネートに使用可能。

 

ケンテックス

参考価格20,000円~30,000円

ケンテックスは、1998年に創業された日本の腕時計ブランド。

すべてのパーツを国産に拘っており、高いクオリティーは世界からも人気です。

国際規格を満たす防水ウォッチは、信頼と実績が高く評価されています。

適度なボリュームは存在感があり、ファッションウォッチとしても人気。

 

GARMIN(ガーミン)

参考価格20,000円~50,000円

アウトドアウォッチで有名なGARMIN(ガーミン) 。

スポーツやランニングはもちろん、登山やスイミングでも大人気。

GPSや心拍機能、動いた距離や、ルートなども表示してくれるハイテク機器です。

 

ジャックメイソン

参考価格20,000円~30,000円

ジャックメイソンは、2013年にアメリカ・テキサス州で創業された腕時計ブランド。

NFLやMLB各チームのアイテムなども制作しています。

日本でも百貨店やセレクトショップなどで取り扱いがあります。

大人っぽく落ち着きのある防水腕時計は、普段遣いにも使いやすいです。

 

2.防水腕時計の魅力

アウトドアやスポーツ、海に旅行と様々な場所に出かけるときは、やはり機能性や耐久性に優れた腕時計を持っていると便利♪

特に防水加工のついた腕時計は、耐久性も高く付けていても邪魔になりません。

価格帯も比較的リーズナブルなものが多く、ファッションウォッチとしても人気です。

ビジネスや日常シーンでも、防水加工された腕時計は使えます。

突然雨が降った場合や、手を洗う場合でもイチイチ取り外す必要がなくとっても楽♪

最近ではおしゃれな防水腕時計が販売されているので、一本持っておくと非常に便利ですよ♪

 

気圧によって耐久性が変わる

防水腕時計はデザインはもちろんですが、水に対する耐久性も様々です。

本格的なダイバーズウォッチから、日常シーンでの水に対する耐久のみを考慮したものまで、幅広く販売されています。

どういったシーンで使いたいのか考えて、防水腕時計をチョイスする必要がありますね♪

 
【3~5気圧防水】

3~5気圧と表示された防水腕時計ですと、日常生活で水が掛かっても支障がないレベル。

雨や水しぶき程度はOKですが、シャワーや水泳などでは禁止となっています。

水が時計にかかる程度であればいいですが、水の中に入る場合はNGとなります。

 
【10気圧~防水】

10気圧以上の防水加工になりますと、様々なシーンで付けておくことが可能になります。プールや海、ちょっとした潜水などもOK!

ダイビングなどで深く潜る場合は、潜る深さに応じて、「20気圧」「50気圧」といった腕時計を選ぶといいですね♪

他にも「50m防水」「100m防水」などもありますので、シーンによって使い分けましょう。

 

3.まとめ

以上です。

今回は防水腕時計のおすすめブランド特集をご紹介しました。

防水腕時計は本格的なダイバーズウォッチから、街中でも気軽に使えるものまで様々です。

1つ持っておくと、「アウトドア」「スポーツ」はもちろんですが、日常生活でもとっても便利♪

手洗いや雨にも強いので、水を気にせず使用する事が可能です。

耐久性が高いものを選べば、衝撃にも強く長く愛用できます。

ミリタリー系やスポーツ系、カジュアル系などブランドによって様々なので、自分のファッションに合わせて購入できるといいですね!

是非今回の記事を参考にして、防水加工が施された腕時計をゲットしましょう!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*