メンズのハットのおすすめブランド23選&ハイブランド6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

 

オシャレな帽子の代名詞でもある「ハット」。

様々な種類やブランドがありますが、今季はどういったものが人気なのでしょうか?

今回はメンズに人気のハットを、ブランド別にご紹介したいと思います。

今回は最初にハイブランドのハット、その後に定番の人気の高いハットを紹介していきます。

是非ハットのブランド選びに役立ててくださいね。

 

ハイブランドのハット6つ

最初にハイブランドのハットを6つご紹介します。

ハイブランドのハットは存在感があり、コーデのアクセントにもピッタリ!

デザイン性も高く一つ持っていると重宝します。

 

BURBERRY(バーバリー)

バーバリーは、1856年にイギリス・ハンプシャー州ベイジングストークでトーマス・バーバリーが創業したファッションブランド。

ブリティッシュブランドとして世界中から人気が高く、アパレルだけでなく財布やベルト、バッグや帽子など小物類も非常に人気が高いです。

定番のチェック柄をはじめ、黒無地やベージュカラーなど使いやすいデザインが目白押し。

価格帯 3万円~7万円

 

Y-3(ワイスリー)

Y-3は、「アディダス」と「ヨウジヤマモト」がコラボして作ったブランド。

山本耀司氏の独自のデザインによって、ハイセンスでファッショナブルなスポーツウェアを展開しています。

トレンドやスポーツ感を大切にしながら、モダンな現代風デザインに作り上げており、革新的なブランドとして現在注目を集めています。

通常のスポーツブランドに比べて価格帯はやや上がりますが、格式が高く着用しているだけでオシャレに見られます♪

価格帯 1万円~2万円

 

FENDI (フェンディ)

イタリアで創業された高級ファッションブランド、「フェンディ」のハットです。

フェンディのアイテムには遊び心があり、ファッションシーンでも大人気。

人気の「Fロゴ」をはじめシンプルなデザインの帽子も多く販売されています。

価格帯は5万円~10万円とかなり高額。

価格帯 5万円~10万円

 

GUCCI(グッチ)

グッチは日本では男女問わず人気のハイブランドですね。

誰もが知るブランドなので、小物を持っているだけでリッチでオシャレな印象を与えられます。

グッチのロゴやマークが入っていると、それだけで高級感があり目を惹きます。

グッチのハットは洗練されたデザインで、コーデのアクセントにも使えます。

価格帯 3万円~6万円

 

THOM BROWNE(トムブラウン)

トムブラウンはニューヨークで生まれたファッションブランドです。

モダンでアヴァンギャルド、1950年代後半~1960年代前半のスタイルに深く繋がりがあります。

デザイン性の高いハットは、ファッション感度の高いユーザーからの支持率が高め。価格は5万円~7万円程度。

価格帯 5万円~7万円

 

LOEWE(ロエベ)

LOEWE(ロエベ)は革製品が人気のスペイン発ハイブランド。

スペイン王室御用達のブランドとしても知られており、品格、デザイン性、共に優れています。

LOEWEは若い男性よりも、大人の男性から人気があります。

シックで落ち着いた雰囲気のあるハットは、幅広いコーディネートにマッチします。

価格帯 4万円~8万円

 

オススメの人気ハットブランド23選

続いて人気のハットブランドを23選ご紹介します!

スポーツブランドや帽子ブランド、ファッションブランドなど様々なブランドを一挙ラインナップしてお届けします。

どれも購入しやすい価格帯なので、興味があればリンクからチェックして下さいね。

 

1,KANGOL(カンゴール)

カンゴールは1938年にイギリスで創業されたブランド。

日本でも馴染みの深いブランドとして知られており、特に帽子類は非常に人気が高いです。

ハットはもちろん、キャップ、ハンチングなどといったあらゆる帽子を販売しています。

デザインは綿素材やウール素材などのカジュアルなデザインが多く、様々なコーディネートで使用する事ができます。

定番のブランドだからこそ失敗がなく、デイリーで使用し続けることができます。

価格帯 3千円~6千円

 

2,THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

ノースフェイスはアウトドア用品や登山用品などを販売するブランド。

登山用として、バケットハットがとっても人気です。

ストリートコーデで度々使用されており、カジュアル感やアウトドア感を強く出せます。

シンプルなノースフェイスのロゴは、変に派手派手しさがなく、若者はもちろん大人の男性にもおすすめしたいアイテム。

ファッションはもちろんですが、アウトドアやフェスなどの野外イベントにも使えます♪

価格帯 3千円~4千円

 

3,STUSSY(ステューシー)

ステューシーはスケートやストリートシーンを中心に人気が高いブランド。

アメリカ発祥のサーフブランドとしても知られており、現在では世界中でステューシー愛好家がたくさん存在しています。

ステューシーのハットは主に綿素材のカジュアルデザインがほとんど。

ストリートコーデやカジュアル系の着こなしで人気が高く、ラフなスタイルがとっても魅力的。

シンプルなロゴのみのデザインから、柄の入った派手なデザインまで様々な種類の帽子が販売されています。

価格帯 4千円~7千円

 

4,NEW YORK HAT(ニューヨークハット)

ニューヨークハットは、1982年にアメリカで創業された帽子ブランド。

世界中のセレクトショップで販売されており、帽子ブランドとしてはトップクラスのシェアを誇っています。

有名なミュージシャンの使用や、ミュージカルなどで使われていた事もあり、知名度はすぐに広がりました。

ニューヨークハットでは様々なデザインの帽子が販売されています。

定番の中折れハットはもちろん、カジュアルなバケットハットに涼しげなストローハットなど。

価格帯 5千円~2万円

 

5,BORSALINO(ボルサリーノ)

ボルサリーノはイタリアを代表する帽子ブランド。

木村拓哉さんやジョニーデップさんが愛用されていることでも知られており、160年以上の歴史を持っています。

流行に流されない独自のスタイルは世界中から評価が高く、拘りのあるファッションを楽しみたい方におおすすめ。

フェルト素材で10万を超える高級帽子もありますが、1万円以下で購入できるものもたくさんあります。

デザインはカジュアル系~フォーマル系まで揃っています。

価格帯 5千円~10万円

 

6,Goorin Brothers(グーリンブラザーズ)

グーリンブラザーズは、1895年アメリカペンシルバニア州ピッツバーグでスタートした帽子ブランド。

アメリカでは老舗中の老舗ブランドとして有名で、ハリウッドスターなどが多数愛用しています。

高級感とモダンな雰囲気を併せ持った帽子ブランドで、大人の男性に是非オススメしたいです。

シックで落ち着きのあるデザインはどのようなコーデにもマッチします。

価格帯 1万円~2万円

 

7,eight(エイト)

エイトはストリート系のファッションブランド。

格安でメンズファッションアイテムが手に入るのが嬉しいですね。

ハットはストリートやキレイめで使えそうな、ややつば広のデザインが比較的多め。

今季らしいハットが2,000円以下で購入できて、ネット上で注文すれば翌日か翌々日くらいには自宅に届けてくれます。

週末に使いたくなった時には便利ですね。

価格帯 2千円~4千円

 

8,CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)

アメリカ生まれのカジュアルブランド、カルバンクラインのハットです。

カルバンクラインはハイブランドとまでは言いませんが、程よく高級感を感じられリーズナブルなのでオススメ♪

シンプルなロゴの入った帽子は、若い世代はもちろん、大人の男性でも着用する事が可能。

細身のファッションで大人カジュアルに合わせたり、ストリートスタイルに合わせてもスタイリッシュにまとまります。

価格帯 5千円~9千円

 

9,Kenzo (ケンゾー)

Kenzo (ケンゾー) は1970年に高田賢三氏が創業したファッションブランド。

都会的な色彩やプリントは世界中のファッションシーンで大人気。

フランス・パリを拠点に活躍する日本のラグジュアリーなファッションブランドです。

アイコニックな虎のプリントや、ブランドロゴがデザインされた帽子が人気です。

価格帯 1万円~2万円

 

10,BEN DAVIS(ベンディビス)

ベンディビスは、1935年にアメリカで創業されたワークウェアブランド。

カジュアルやストリートでは定番のブランドとして親しまれています。

ワークウェアブランドらしい丈夫な作りと、頑丈な生地は長く使えるのでオススメ。

シンプルなデザインも使い勝手がよく、デイリーコーデに取り入れられます。

価格帯 3千円~5千円

 

11,Dasmarca

Dasmarcaはイギリスの帽子ブランド。

日本のセレクトショップ、「ナノ・ユニバース」などともコラボレーションしておりオシャレで個性溢れる帽子をたくさん取り扱っています。

モダンでクラシカルなデザインは、コーデにアクセントを与えてくれて独特の雰囲気を生み出してくれます。

ハット以外にもハンチングやベレー帽など様々な種類の帽子が販売されています。

価格帯 2万円~3万円

 

12,Christys’ London(クリスティーズロンドン)

クリスティーズロンドンとはスコットランドで創業された、200年以上の歴史を持つ帽子ブランドです。

上品なフェルトハットが人気で、ロイヤルファミリーでも御用達となっています。

昔ながらの技術を使っており、大量生産ではなく個々に合った帽子を作る事に専念しています。

「ジャスティン・ティンバーレイク」「ブリトニー・スピアーズ」「パリス・ヒルトン」などといったセレブが愛用されてることでも有名です。

価格帯 1万円~3万円

 

13,Bailey (ベイリー)

ベイリーはアメリカの帽子ブランド。

アメリカでは定番帽子ブランドとして親しまれており、中折れハットやニット帽が人気。

型崩れしない耐久性や、トレンドを追ったシルエットがとっても人気で、ハット好きにはたまらない一品に。

白、黒、柄物など幅広いデザインのハットが展示されています。

価格帯 1万円~1万8千円

 

14,Knox/ノックス

Knoxはアメリカニューヨークで1838年に創立された帽子ブランド。

アメリカ大統領の「リンカーン」や石油王の「ロックフェラー」などの、有名な方々が愛用していたことでも知られています。

品のあるハットはまさにオシャレな紳士にオススメしたいアイテム。

優雅で独創的なデザインは、コーデに取り入れられるだけでワンランク上のオシャレを手に入れることができます。

価格帯 5千円~2万円

 

15,adidas(アディダス)

adidasは誰もが知る世界的なスポーツブランド。

近年アディダスオリジナルスなどの影響もあり、ファッションでも注目を浴びるようになってきました。

オシャレなバケットハットはスポーツ系ファッションではとっても人気で、取り入れられている方は増えています。

アディダスのロゴが入るだけでスポーツ感が強く出て、今季らしいコーディネートを作ることができます。

価格帯 2千円~5千円

 

16,REINHARD PLANK(レナード プランク)

「REINHARD PLANK」は2005年にイタリアのフィレンチェで創業されたブランド。

帽子とシューズをメインに販売しているブランドで、レトロさやクラシックさなど様々な要素をあわせて持っており、若者を中心に人気を集めています。

ハンドメイドで作られており、価格帯は少し高めですがそれ以上の価値を併せ持っています。

価格帯 3万円~4万円

 

17,STETSON(ステットソン)

STETSONはアメリカで創業された、150年以上もの歴史がある帽子ブランド。

カウボーイハットがとっても有名で、ジョニーデップが愛用されていたことでも知られています。

味のあるハットは若者はもちろんですが、40代や50代の男性にもオススメできるアイテム。

シンプルコーデにハットを合わせるだけでも、充分オシャレに見えます。

価格帯 7千円~2万円

 

18,SORBATTI(ソルバッティー)

SORBATTIは、1922年創業にイタリアで創立されたハットブランド。

イタリアらしさのあるスタイリッシュなシルエットは、とっても上品でコーデをシャープに演出してくれます。

価格帯や安いのも魅力的。

価格帯 3千円~5千円

 

19,Zapf (ツァップ)

Zapfはオーストリアで生まれた、老舗の高級帽子ブランド。

高級感のある中折れハットが人気で、シンプルなデザインはコーディネートにもあわせやすいです。

120年以上の歴史を持っており、その製法とデザイン力は今でもなお引き継がれています。

価格帯 7千円~2万円

 

20,チャンピオン

チャンピオンはアメリカのスポーツブランド。

帽子だけでなく服飾などのファッションアイテムも販売しており、世界的に人気が高いです。

最近では「スポーツミックススタイル」などの影響もあり、さらに人気が加速しています。

シンプルなチャンピオンロゴはとってもオシャレで、コーデにスポーツ感をプラスしてくれます。

価格帯 3千円~5千円

 

21,LEE(リー)

デニムブランドLEEから販売されているバケットハットです。

LEEのバケットハットは、生地がしっかりしており、デイリー使いにも最適です♪

デニム素材で作られたバケットハットも多く取り揃えられており、カジュアルでいつものコーディネートにも取り入れやすいです。

価格は安い物であれば、2,000円台で販売されているので、とってもお買い得です!

価格帯 3千円~4千円

 

22,NEW ERA(ニューエラ)

オシャレなニューエラのバケットハット。価格も手頃で形がカッコいいのでオススメです。

スポーツ感が強く、どのような着こなしにもマッチします。

価格は4,000円~5,000円くらいとなっています。

価格帯 3千円~5千円

 

23,FILA (フィラ)

fl-157113025 58cm White (フィラ) FILA レオパード 切り替え バケットハット

「FILA」のオシャレなロゴに柄が入ったハットです。

FILAはスポーツブランドとして世界中から人気が高いです。

こちらの帽子はデザイン性が高く、人とは雰囲気の違ったハットコーデが作れます。

コットン100%で通気性がいいので、これからの季節には最適なアイテムですね。

価格帯 3千円~4千円

 

おすすめのハットの種類は?

今季はどういったハットの種類が人気なのでしょうか?おすすめのものを種類別にみていきましょう。

 

キャペリン

キャペリンとは「女優帽」「つば広ハット」などとも呼ばれており、元々は女性から人気が高かったハットですが、最近ではメンズからの注目度も高いです。

ストリートファッションやキレイめファッションなどで取り入れられる方が増えていますね。

ヘッド部分に大きくボリュームを作れるので、オシャレなシルエット作りには便利♪

 

中折れハット(ソフトハット)

中折れハットは、ソフトハットとも呼ばれており、上部に大きく窪みのあるハット。

男性らしいデザインで、メンズハットの中では1位、2位を争う人気です。

大人っぽさ、男性らしさ、オシャレ感など様々な要素を中折れハット1つで出すことが出来るので、とってもおすすめなハットの種類です。

定番アイテムとしてコーデに取り入れられている方も多く、シンプルなデザインなので使い回しがききます。

 

バケットハット

ハットは基本的にフォーマルな印象を持ったものがほとんどです。

しかしバケットハットはカジュアル感の強いハット。

カジュアルでストリート感の強いデザインが多く、無地だけでなく柄物やデザインものなどもたくさん販売されています。

つば部分が下に向いて付いているのが特徴で、通常のハットとは雰囲気が全く変わります。

【関連記事】・バケットハットが魅力的!メンズ春夏コーデ&おすすめ人気ブランド

 

ボーラーハット

帽子の上部に丸みを帯びた可愛らしいデザインのボーラーハット。

男女問わず人気が高いアイテムで、クラッシックな雰囲気がとってもオシャレ♪

フォーマルな着こなしや、キレイめスタイル、カジュアルコーデなどと、様々なファッションに合わせられます。

 

ストローハット

ストローハットは夏に大人気のハット。

ポリエステル系の素材を使っていることが多く、通気性がよく蒸れる心配がありません。

麦わら帽などもストローハットの仲間に分類されますね。シンプルになりがちな夏のコーデには是非オススメ。

 

まとめ

以上です。

今回は、メンズに今季オススメしたいハットの人気ブランドをご紹介しました。

ハットはコーデに取り入れるだけで、ファッション性を高めてくれてコーデの雰囲気を変えることができます。

ちょっとしたアクセントとしても使えるので、1点持っていると便利ですよ♪

コーデが難しいようであれば、シンプルに無地系のファッションにハットを取り入れてみましょう。

簡単でオシャレなハットコーデが完成しますので、初心者の方であれば「無地コーデ+ハット」がおすすめ。

是非ハットを使ってオシャレなスタイルを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*