メンズのクラッチバッグを取り入れたコーデ&着こなし特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
99000-311

クラッチバッグはとってもオシャレなアイテムですよね♪コーデにちょっと取り入れるだけでも、雰囲気が出てアクセントとしても使えます!今回はそんなクラッチバッグのオススメブランドとコーデ特集をご紹介します。

スポンサードリンク

目次
1.クラッチバッグの選び方&着こなし方法
2.クラッチバッグを使ったメンズコーデ特集
3.クラッチバッグのおすすめブランド特集
4.まとめ

 

1.クラッチバッグの選び方&着こなし方法

クラッチバッグを選ぶ時は、「サイズ感」や「デザイン」がとっても重要です!最近のクラッチバッグであれば、大体サイズ感は統一されていますが、デザインは様々なものがあります。服装のスタイルに合わせて、マッチしたクラッチバッグを選べるといいですね♪

 

大人っぽく決めるなら無地


出典:http://fashion-basics.com/mens-fashion-bag-9207

クラッチバッグを使って、大人っぽいファッションコーデを作りたいなら「無地」のクラッチバッグを選びましょう。無地であればビジネスライクな雰囲気を出せて、フォーマルな着こなしにもなります。シンプルなスタイルであっても、上品で落ち着いたハイセンスなファッションになりますよ。

 

アクセントに使うなら派手なものを


出典:https://shop-list.com/men/luxstyle/pm-5441/

コーデを落ち着かせてクラッチバッグでアクセントをつける場合は、ちょっと派手めなデザインを選んでもOK!例えばビビットなカラーのクラッチバッグであったり、柄物なども目立つのでおしゃれですね。

「色」や「柄」を別のアイテムにも使っていると、クラッチバッグとバッティングしてしまうので、できればどちらか一方にだけ「色」や「柄」を使うようにしましょう!

 

季節感を出そう!

クラッチバッグを使う時に気をつけたいのが、「季節感」です。通常のレザー系や無地のクラッチバッグであれば、秋や冬にオススメ。

春や夏であれば、「麻素材」のものを選んだり、フォト系などのビーチ感があるクラッチバッグなんかもオシャレ!季節に合ったバッグを持てると、さらにワンランク上のオシャレを目指せますよ♪

 

2.クラッチバッグを使ったメンズコーデ特集

 

クラッチバッグをアクセントに


出典:https://wear.jp/koya5589/7897944/

シンプルで大人っぽい着こなしにクラッチバッグはマッチします♪ゆるめのカットソーに細身のパンツが、とってもバランスよくオシャレな着こなしです。

ベージュのバッグはアンティーク感があり、大人っぽいスタイルと相性が良いですね。

 

スポーツスタイル


出典:https://wear.jp/hirotaka/14263927/

ナイキのウインドブレーカーにスキニーパンツ、クラッチバッグを使ったスポーツコーデ。子供っぽくなりやすいスポーツコーでも、クラッチバッグを使う事で、落ち着いた着こなしに仕上がります。

全体はブラックでカラーを抑えているので、ナイキのネオンカラーがとっても映えますね♪ちょっとしたお出掛けにも最適なオシャレコーデです。

 

普段着にクラッチバッグを使って


出典:https://wear.jp/koya5589/7887891/

デニムにTシャツ、キャップをあわせたラフな服装です。白を基調としたファッションが、とっても清潔感を感じられてオシャレ。

手元にはベージュのクラッチバッグを持ち、シンプルなコーディネートにアクセントをプラス。

 

スラックスとモード系コーデ


出典:https://wear.jp/lawyeruminchu/10569820/

スラックスにTシャツ、クラッチバッグを持ったモード感のあるコーディネート。足元はスポーツサンダルでアクティブでスポーティーな雰囲気を演出。

モノトーンコーデがとってもシックでオシャレに決まってます。

 

シャツと大人っぽく


出典:https://wear.jp/yasu1028/10649098/

オシャレなチェックシャツを使った秋コーデ♪チェックシャツ、バッグ、シューズを「茶系」であわせており、統一感を感じられる着こなしです。

足首や手首を露出させることで、軽やかでスタイリッシュさを表現しています。味のあるクラッチバッグがオシャレですね。

 

差し色を使って


出典:https://wear.jp/musashi4711/10709677/

赤のクラッチバッグを差し色に使った着こなしです。全体をダークトーンベースで合わせているので、赤のクラッチバッグが映えており、とってもオシャレ♪

シャツや革靴も大人っぽいコーデにマッチしています。

 

夏スタイル

クラツチバッグ

夏コーデにちょっと上品な千鳥柄のクラッチバックをプラス。夏のコーデはカジュアルになりやすいですが、そこにドレスなクラッチバック持つと大人っぽい雰囲気を出す事ができます♪

コーディネートにはブルー系のカラーを多く使っており、夏らしいリゾート感のある着こなしです。

 

ブラックコーデでクールに


出典:http://fashion-basics.com/2016-04-mens-clutch-bag-recommend-10-5140/2

全身ブラックでまとめたオールブラックコーデ。とってもクールな雰囲気で、足元のナイキのスニーカーがスポーツ感をミックスしています。スタッズ付きのクラッチバッグがアクセントとなっており、コーデにファッション性をプラスしています。

※関連記事
・オールブラックで一味違ったメンズコーディネート

 

柄物をアクセントに

クラツチバック

白のニットと黒のスキニーデニムにプラスワンクラッチバックコーデ♪白と黒を基調としたコーデですが、目につく箇所にお洒落なクラッチバックがあると一味違います。

無地ファッションで決めている時は、アクセントに柄物を使うのがオススメ♪シンプルなコーディネートも一味違ったオシャレなスタイルに生まれ変わりますよ。

「無地+柄物」は合わせやすく、コーディネートが苦手な方にもオススメです。

 

ジャケットと大人っぽく

グレーのテーラードジャケットに、黒のクラッチバッグを合わせたコーディネート。フォーマル感のある大人っぽい着こなしで、落ち着きがあって女性ウケも良さそうですね。ローファーとバッグに”黒”を使うことで、カラー全体が引き締まった印象に。

 

スタッズを使って


出典:http://zozo.jp/coordinate/shop/mementism/bag/clutch-bag/

スタッズのクラッチバッグもとっても注目度が高くオススメです。ワイドパンツにライダーススタイルが秋らしくオシャレです。インナーにはパーカーを重ね着して、カジュアルな雰囲気に。

全身モノトーンでシンプルなスタイルですが、スタッズのクラッチバッグを取り入れる事でファッション性を高めています。

 

デニムのカジュアルなクラッチバッグコーデ

クラツチバッグ

今年もデニム系はトレンドです。デニム生地風のクラッチバックはカジュアル感が強めで、コーディネートにも取り入れやすい!

こちらのコーデでは、白シャツに黒のスキニーデニムですが、手元にブルーのクラッチバックを持たせることにより、全体を明るく彩っています。

色合いが落ち着いたコーデなので、明るめのクラッチバックを持つことにより印象を変えることができます。

 

セットアップスタイル

ネイビーのジャケットセットアップに、クラッチバッグを合わせたコーディネート。セットアップがとても上品で、フォーマル感のある着こなしですね。黒のクラッチバッグを使うことで、ビジネスライクなスタイルに仕上がっていますね。

黒のローファーと黒のクラッチバッグが、コーデのカラーバランスを引き締めてくれています。

※関連記事
・【春夏】セットアップメンズコーディネート&オススメブランド
・【秋冬】メンズファッションセットアップのおすすめコーディネート

 

差し色コーデ


出典:http://www.jiggys-shop.jp/

赤のクラッチバッグが差し色として決まっている秋冬コーディネート。上下を”黒”で統一することで、赤色が目立ってハイセンスな着こなしに。こういった派手なクラッチバッグは、差し色として使うとオシャレなスタイルが作れます♪

 

夏スタイル


出典:https://shop-list.com/men/joker/17013/

柄の入ったクラッチバッグは、夏スタイルを作るのにはオススメなアイテム!無地やレザー系のような高級感や大人っぽさはなくなりますが、夏らしい季節感のある雰囲気が出ます。

クラッチバッグのデザインは、季節やスタイルによって使い分けられるといいですね。

 

花柄で秋ファッション

「花柄×ボーダー柄」を使ったクラッチバッグコーデ。とっても派手な着こなしで、カジュアルさがあっていいですね♪夏~秋にかけてオススメのスタイルで、明るいファッションが目立ちます!

足元にはキャメル色のドライビングシューズを使い、さりげなく秋らしさを演出。

 

ブルーで爽やかに

ブルー系のクラッチバッグを使った夏のメンズコーディネート。白とブルーを基調に使っており、とっても爽やかで夏らしいスタイルに決まっています。

足元にはニューバランスのスニーカーを使って、コーデにスポーツ感をプラス。

 

スーツに合わせて


出典:https://sakidori.co/article/33280

スーツにクラッチバッグを使うのもオシャレなのでオススメ。会社によっては場にそぐわないこともありますが、そういった時はシンプルな無地のクラッチバッグを使いましょう。

固いスーツスタイルもクラッチバッグを持つことで、こなれ感が出てオシャレな印象になります♪

 

白シャツとカジュアルに

白シャツにデニムをあわせたカジュアルコーデ。クラッチバッグにはウインドペンのチェック柄を使っており、ファッショナブルに仕上がっています。クラッチバッグで「柄」を使うと、コーデにアクセントができてオシャレな雰囲気になりますね♪

 

スポンサードリンク

3.クラッチバッグのおすすめブランド特集

 

tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)


タケオキクチは1984年に菊池武夫氏が設立したファッションブランド。モード感のあるスタイルの中にも遊び心があるアイテムが多く、とってもオシャレですね。リーズナブルな価格帯で手に入れることができるのも魅力的です。ビジネスシーンで使えそうなクラッチバッグも多く、大人っぽい着こなしを作れます♪

・「タケオキクチ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

SHIPS(シップス)

SHIPS(シップス)は1975年に創業された日本のセレクトショップブランド。衣類や小物などを販売しており、若い男性からとても人気が高いブランドです。

フォーマルなクラッチバッグもありますが、”色”や”柄”を取り入れたカジュアルなデザインも多数存在します。

キルティング加工されたレザーが上品で、クールなデザインですね。

・「SHIPS」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

PORTER(ポーター)

1962年に吉田吉蔵氏によって創業されたブランド、「ポーター」。吉田カバンのブランドとなっており、世界のセレクトショップでも取り扱われています。

ナイロン素材のクラッチバッグが、カジュアルでビジネスライクな雰囲気に仕上がっていますね。仕事ではもちろんタウンユースでも使えて、ナイロン素材がとっても軽いのでオススメです。

レザーとは違って気取った感じがなく、年齢を問わず使えそうです。

・「PORTER」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

nano・universe(ナノ・ユニバース)は1999年に日本で創業された、セレクトショップブランド。ヨーロッパ風のオリジナルアイテムやインポート系のアイテムを多く取り扱っており、若者から人気が高いです。

こちらのバッグはベージュ系のレザークラッチバッグです。品のある横長デザインがとってもオシャレで、コーデをスタイリッシュでエレガントにまとめてくれます。

ナノ・ユニバースのクラッチバッグは、レザー系などちょっと大人っぽい高級感のあるアイテムが多いです。コーデに取り入れて、大人カジュアルなスタイルを作ってみてはいかがですか?

・「ナノ・ユニバース」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

UNITED ARROWS

ちょっと高級感のある大人のブランド、UNITED ARROWS。日本のセレクトショップでオリジナルアイテムも多数扱っています。レザーを使うことでハイセンスなデザインに仕上がっており、存在感のあるクラッチバッグに。

ユナイテッドアローズは品質もよく、洗練されたデザインが多いので大人の男性にもオススメです。こちらのクラッチバッグはレザーと布を上手く融合しており、大人っぽさの中に”カジュアル感”があって、コーデにも使いやすそうですね。ブラックカラーが落ち着いており、どんな着こなしにもマッチします。

・「UNITED ARROWS」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

青木鞄

青木鞄は明治27年から続いている老舗ブランド。本革鞄を作り続けており、その品質や拘りのデザインは他では手に入りません。

通常のクラッチバッグに比べて厚みがあり、セカンドバッグに近いデザインとなっています。青木鞄独特の「フォーマルさ」や「クラシカルなデザイン」がファンからはとっても人気があります。ビジネスシーンはもちろん、モード系のスタイルにも合わせやすいバッグとなっております。

・「青木鞄」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

Bianchi(ビアンキ)

Bianchi(ビアンキ)は1885年に創業されたイタリアの自転車メーカーです。カジュアルでスポーティーなデザインのクラッチバッグは、様々なコーデで役に立ちます。

さりげなく入ったイタリアマークがとってもオシャレで、ラグジュアリーなファッションコーデにマッチしそうです。ゴールドとブラックのカラーバランスもオシャレですね。

・「ビアンキ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

ディバイナー(DIVINER)

ディバイナー(DIVINER)はネット通販を専門にしているメンズファッションブランドです。トレンド系のアイテムを多数排出しており、とってもオシャレで個性的なクラッチバッグもあります。

デザインがしっかり入っているので、夏にはビーチで使ってもオシャレですね♪ピンク色のクラッチバッグはコーデのアクセントにも使えます。

シンプルなスタイルに派手なクラッチバッグを持つだけで、ハイセンスな上級者コーデが完成しますね♪

・「ディバイナー」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

レジスタ

レジスタは、靴を販売している「glabella」のバッグのブランドライン。トレンド感のあるデザインが多く、「シンプル」というよりは「派手」なものがほとんど。ストリート系やキレイめ、コーデのアクセントにも使えるクラッチバッグが多数ありますので、是非チェックしてくださいね♪価格帯もリーズナブルなので嬉しいですね。

こちらのクラッチバッグはデニム素材となっており、星柄が今季らしいですね。

・「レジスタ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

(ディアブロ) Diavlo

Diavlo(ディアブロ)は日本のメンズファッションブランド。若者に人気のあるブランドで、渋谷109-2にも出店しています。とっても個性的なクラッチバッグも多数あり、コーデのアクセントにも使えますね。

スタッズつきのクラッチバッグは、コーデに遊び心が入るし、どこかハイブランドのような風格もあってオシャレです。トレンド系のストリートファッションなどにも使えるし、モードっぽいファッションでもスタッズつきのクラッチバッグはオススメ。

・「Diavlo」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

ラファエロ

ラファエロは一流の革職人が作る、品質の高いブランドです。イギリスの貴族をモチーフにしたブランドで、品格や上品さを兼ね揃えています。フォーマルシーンでの使用はもちろん、大人っぽいコーディネートにもマッチします。

是非大人の男性に風格ある「ラファエロ」のクラッチバッグを使って欲しいですね♪

・「ラファエロ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)は、「An ideal and reality(理想と現実)」から名前を取った日本のブランドです。1997年に創業されており、人気、知名度共に向上中のブランドです。装飾と革のデザインがマッチしており、高級感のあるクラッチバッグに仕上がっております。

横長デザインのクラッチバッグは、コーデをスマートに見せることができます。シンプルコーデにクラッチバッグを持つだけでも、ハイセンスなファッションが作れます。

・「アニアリ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

[エルゴポック] HERGOPOCH

エルゴポックは日本の職人が作っているバックブランド。上品で日本の技術が集約したクラッチバッグは、持っているだけで存在感が醸し出てコーディネートが引き立ちます。

上質なレザーの質感とシルバーの装飾がとってもオシャレで、大人のスタイルにマッチしますね。コンパクトなデザインも魅力的で、気楽に持ち運びが出来るのも便利で嬉しいです。

・「エルゴポック」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

(トラモンターノ)Tramontano

1865年イタリアでアルド・トラモンターノが創業したブランド「Tramontano」。旅行用バッグや高級バッグをメインに扱うブランドで、世界的にもセレブや著名人御用達のハイブランドです。

こちらのクラッチバッグはミニクラッチバッグタイプで、持ち運びも便利だし使い勝手がいいです。クラシカルなデザインでコーデに使うと、とっても上品なスタイルが完成します。

・「トラモンターノ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

SERAPIAN(セラピアン)

イタリアで1945年に生まれたブランド「SERAPIAN」。レザーバッグブランドとして親しまれており、海外のセレブや著名人でも愛用している方は多いです。

ハンドメイドに拘ったブランドで、ハイクオリティーな作りはまさに作品のようなデザインに。独自のデザインと進化し続ける品質が独特の魅力を放っており、価格帯は高めですが長く愛用できるクラッチバッグとして愛されています。

・「セラピアン」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

Felisi(フェリージ)

Felisi(フェリージ)は、1973年にイタリアで創業されたブランドです。バッグや革の小物を扱っており、一つ一つが職人のハンドメイド技術によって作り出されています。

クロコダイル革を使ったクラッチバッグは、とっても上品ですが男らしさがあり、大人の男性にオススメしたいアイテム。スーツなどともバッチリ合いますが、「スラックス+Tシャツ」といったラフな休日スタイルにもマッチします。

・「フェリージ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

CISEI(シセイ)

イタリア在住のデザイナー、大平智生氏が作ったレザーブランド「シセイ」。

完全ハンドメイドのため、商品数が少なくすぐに在庫切れになることがほとんどです。イタリアのデザインと日本の伝統を兼ねそろえており、オシャレでスタイリッシュなクラッチバッグが販売されています。

こちらのベージュのクラッチバッグは、横に長いデザインでコーデがスタイリッシュでスッキリとまとまります。

・「シセイ」のクラッチバッグ商品一覧を見る

 

4.まとめ

以上です!今回はクラッチバッグの男性におすすめなブランドをご紹介しました!クラッチバッグは持っているだけでもオシャレで、ハイセンスなコーディネートが作れます。

ブランドによってはデザインも様々で、レザーで落ち着いた無地系のものであったり、プリントがされた派手なものなどもありましたね♪季節や自分のファッションと照らし合わせてみて、是非マッチしたクラッチバッグを見つけてくださいね♪秋にはクラッチバッグを持つだけで、コーデが華やかになりますよ♪

【関連記事】・【メンズ】クラッチバッグのハイブランド特集。

【関連記事】・セカンドバッグのメンズおすすめブランド特集。今季注目の鞄は?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*