【メンズ】オーバーサイズ・ビッグtシャツを使った着こなしコーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ビッグTシャツ」「オーバーサイズTシャツ」はトレンド真っ最中の人気アイテム!これから夏本番、シルエットに余裕のあるビッグTシャツは、オシャレ男子必見のアイテムです。

今回はビッグTシャツを使った夏らしいメンズコーディネート特集と、オススメの人気ブランドをご紹介します!

スポンサードリンク

ビッグTシャツやオーバーサイズTシャツは、一枚でもサマになるオシャレなトップス。シルエットでオシャレに見せるため、年齢層やジャンルを問わず活躍するアイテムです!

ただし単純に大きなTシャツを合わせれば良いかというと、実はそうではありません。

コーデ方法やオシャレに見せるためのポイントも解説するので、是非最後までチェックして下さいね。

 

1.ビッグTシャツ着こなしのポイント

まずはビッグTシャツ・オーバーサイズTシャツの着こなしのポイントについて見ていきましょう。注意すべきなのは「シルエット」「デザイン」「カラー」の3点です。

 

ポイント1:シルエット

ビッグTシャツ・オーバーサイズTシャツの着こなしをする場合、まずは「シルエット」に注意しましょう。

ただ大きいTシャツを着用すれば良いかと言うと、答えはNO。スタイルによってサイズ感を選ぶ必要があります。

まず大人っぽくあわせたい場合は、あまり大きすぎる物を選ぶと、ダラダラして子供っぽくなるのでNGです。特に着丈は長すぎない物をチョイスして下さい。

ストリートコーデや個性的なファッションを楽しむために、かなり大きめのサイズを選ぶ場合もあります。

 

ポイント2:デザイン


出典:https://wear.jp/akmatsutake/9865341/

オーバーサイズのTシャツは、デザイン選びが非常に重要です。大人っぽく着用したい場合は、「無地」が断然オススメです!

上記の写真を見てもらうと分かりますが、無地でシンプルに合わせると、大人っぽくコーデが仕上がりますね。

ただし、ストリートっぽい着こなしや派手な服装、若い格好が好きな方であれば、プリント系や柄物を選んでもOK。

大人っぽいコーデやシンプルなコーデが好きな方は、無地を選んでおきましょう。

 

ポイント3:カラー


出典:https://wear.jp/daiki0216/16830050/

Tシャツで選びではカラーも重要なファクターとなります。オススメなのは「白」「黒」の定番色に加えて、ベージュやカーキ、グレーなどの落ち着いたカラー。

赤や青などを選ぶ場合は、淡い物が使いやすいです。

発色の良いビビッドなカラーは、差し色として使う分には良いですが、どうしても子供っぽくなりやすいのと、コーデには使いづらい傾向があります。

 

2.ビッグTシャツを使った着こなしコーディネート特集

まずはビッグシルエットやオーバーサイズのTシャツを取り入れた、オシャレなコーデ特集を見ていきましょう。

大きいサイズのTシャツは、着こなし方次第で雰囲気が大きく変わります。オシャレなファッショニスタを参考にして、自分のスタイルに落とし込むのがオススメ。

 

アウトドアスタイル


出典:https://wear.jp/daaaa32/17094618/

グレーのビッグTシャツを使ったシンプルなコーディネート。全体をダークトーンでまとめることで、落ち着いた大人っぽい雰囲気を演出。

アウトドア風の着こなしで夏にはピッタリ。帽子やバッグなど小物を取り入れる事で、シンプルなビッグTシャツコーデが、よりオシャレに見えます。

 

無地Tシャツで大人っぽく


出典:https://zozo.jp/shop/coen/nogoods/?kid=13080

オーバーサイズはどうしても子供っぽくなりがちです。しかし、無地デザインを選べば解決します!

さらに白黒のモノトーンスタイルなら、さらに大人っぽく落ち着いた雰囲気になりますね。

重ね着やポーチなど、随所に見られるテクニックもオシャレに見せるポイントの一つ。

 

スニーカーやチノパンとストリート風に


出典:https://wear.jp/hk0719/16621976/

グレーのTシャツに白のチノパン、足元にはエアフォース1のスニーカーを使ったコーディネート。

ストリート風のラフな着こなしに仕上がっており、無地デザインを選んでいるので大人っぽさも感じられるスタイル。

白ベースのコーディネートなので、これからの季節にもピッタリ。

 

差し色コーデ


出典:http://wear.jp/item/28277841/

上下ブラックであわせたモノトーンコーデ。

ブラックコーデやモノトーンコーデには、バッグを「差し色」として使うのもあり。コチラのコーデは全身ブラックに、ビビットなピンクを使っています。

ゆとりのあるTシャツがラフなシルエットを作っています。

 

白Tシャツと爽やかに


出典:https://wear.jp/10fermat/17194423/

白Tシャツにチノパン、スニーカーをあわせた夏コーデ。トップスにはビッグシルエットを使っており、今季らしさのあるシルエットに仕上がっています。

9分丈のパンツをチョイスすると、オーバーサイズのコーデでも、足元がスッキリしてスタイリッシュに見せられます。

 

ハイカットスニーカー×ビッグTシャツ

ハイカットスニーカー×ビッグTシャツ
出典:http://wear.jp/jayjoonkim/7440100/

トレンドのビッグシルエットTシャツを使ったコーディネートです。黒のダメージパンツにボリュームのあるアディダスのスニーカーがマッチしています。

モノトーンカラーのシンプルコーデですが、”シルエット”に拘りのあるオシャレな着こなしです。

 

オーバーサイズTシャツでカジュアルコーデ


出典:https://wear.jp/zipkon/12464529/

オーバーサイズTシャツとデニムを使った、ストリート風のカジュアルな着こなし。

全体のサイズ感とサコッシュバッグの合わせ方が、絶妙にカッコ良いですね。

 

赤を使った差し色コーデ

赤を使った差し色コーデ
出典:http://wear.jp/tetu2nd/7293370/

ニット帽とシューズに”赤”を使った着こなしです。夏のコーデですが、ニット帽が映えてオシャレにまとまっていますね。

プリントデザインのビッグTシャツを使う事で、ストリートっぽいカジュアルな雰囲気に仕上がります!

 

キャップと夏コーデ


出典:http://wear.jp/2matatabi2/7401252/

キャップなど小物を上手く使うと、シンプルなコーディネートをオシャレに変えることができます。

コチラのコーデでは迷彩柄のキャップを使い、ミリタリー感を足したスタイル。ベージュのビッグTシャツとの相性もよく、トレンドらしさのあるコーディネートにまとまっています。

アンクル丈のパンツは足元をスッキリ仕上げるので、夏にはオススメです!

 

オフホワイトのベルトをアクセントに使ったコーデ


出典:https://wear.jp/kensait0/12660318/

チノパンにTシャツをあわせたラフなスタイルに、オフホワイトのベルトでアクセントを使った着こなし。

キャップや鞄、ベルトに色味で統一感を作っており、全体にまとまりのあるコーデに仕上がっています。

ストリートコーデは無地のTシャツをチョイスするだけで、これだけ大人っぽく落ち着いた雰囲気を出す事ができます。

 

ハイブランドを使って


出典:https://wear.jp/m249scar/12828760/

黒のTシャツに黒のジャージをあわせたスポーツファッション。Tシャツの背中にはブランドロゴがプリントされており、カジュアルな雰囲気。

足元にはボリュームのあるスニーカーを使い、コーデにアクセントをつけています。

バレンシアガやオフホワイトなど、人気のハイブランドからもオーバーサイズTシャツはたくさん販売されています。

 

オールブラック


出典:https://wear.jp/jun04081991/17472601/

オールブラックを取り入れたクールな着こなし。オールブラックなど色味がないコーディネートの場合、「形」「素材」に拘るとオシャレな着こなしが出来ます。

コチラのコーデではアンクル丈のテーパードパンツに、やや大きめのTシャツを合わせています。

Tシャツ自体大きすぎないので、大人っぽさを出したままクールに着こなされています。

 

カジュアルコーデ


出典:https://wear.jp/mrliar/16898157/

Tシャツにチノパンをあわせたカジュアルコーディネート。

ニット帽やサングラスが夏のシンプルな着こなしをオシャレに仕上げています。

ウォレットチェーンもさりげなく使われておりオシャレですね。

程良い大きさのTシャツがラフでカッコいい!

 

スキニー×Tシャツタックインコーデ


出典:https://wear.jp/aaxxxy2/17294835/

スキニー×Tシャツをタックインコーデで合わせています。ゆったりしたワイドなTシャツも、タックインにする事でスッキリ仕上げる事が可能。

プリントTシャツがカジュアルでオシャレ。

 

白Tシャツ×デニムでカジュアルに


出典:https://wear.jp/genji/12939693/

白のオーバーサイズTシャツにデニムをあわせたカジュアルコーデ。足元のダッドスニーカーとデニムの合わせ方が、とってもオシャレでカッコいい!

モノトーン系のカラーにまとめており、大人っぽく落ち着いた雰囲気も出ています。

 

バーバリーのキャップを使って


出典https://wear.jp/hiandy0501/12455203/

シンプルになりがちな夏コーデには、バーバリーの小物がアクセントに使えます。白の大きめのTシャツに黒のハーフパンツは非常にシンプルですが、トップにチェック柄を取り入れるだけでオシャレな雰囲気に。

 

白Tシャツ×デニムパンツ


出典:https://wear.jp/psp0630/16947269/

白のオーバーサイズのTシャツにワイドデニムパンツ、サンダルをあわせた夏のコーディネート。シンプルな夏コーデは、タックインスタイルで周りと差を付けるのがオススメ!

シャツは入れすぎると野暮ったくなるので、上手く調整して出すことでラフさを演出する事ができます。

足元はパンツのロールアップ×サンダルで、爽やかでスタイリッシュさを演出。

 

シューズに柄を取り入れて

ブルーのインディゴTシャツ、白のスキニーパンツ、ブルーの柄入りのエスパドリーユを使ったコーデ。ブルー系のカラーでまとめることで、コーデが爽やかで品のある雰囲気に仕上がっています。

足元のエスパドリーユがポップなデザインで可愛い♪

ニット帽を合わせることで、サーフらしい西海岸系のファッションを作ってます。足元はロールアップして、スッキリして涼しげな印象に。

程良いゆとりのあるTシャツがルーズなシルエットでオシャレ。

 

白Tシャツ×テーパードパンツ

白シャツ×テーパードパンツ
出典:http://wear.jp/toukatsu/7098504/

爽やかなビッグシルエットの白Tシャツをタックインしたコーディネート。

全体的にワイドに仕上げたテーパードパンツでメリハリをつけ、足元は夏らしくサンダルをあえてチョイスしています。

ぱっと見シンプルに見えますが、要所要所でこだわりを感じるコーディネートですね。

 

黒スラックスと大人カジュアルに


出典:https://wear.jp/syun0809/17234016/

黒スラックスに黒のグルカサンダル、カーキ色のビッグシルエットTシャツをあわせた夏スタイル、

スラックスはコーデを大人っぽく見せるためのマストアイテム。

トップスにはカーキ色をチョイスして、コーデにちょっぴりアクセントを♪サラリとしたシャツがスラックスパンツとの相性抜群♪

 

ピンクTシャツを使って


出典:http://wear.jp/relume470x7/10102829/

モカ色のスラックスパンツに、黒のグルカサンダルを合わせています。ダークトーン系のファッションにピンクのTシャツを差し込むことで、コーデ全体が明るくファッショナブルな印象に。「ピンク」はトレンドカラーなので、コーデに取り入れるだけでもオシャレに見えますよ♪

 

スポンサードリンク

3.おすすめのブランドは?

続いてはオーバーサイズやビッグシルエットのTシャツを販売している、オシャレなブランドをご紹介いたします!

 

(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle

UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)は、無地アイテムを専門に取り扱う愛知県のファッションブランド。

創業80年以上の歴史があり、シルエットや素材、着心地への評価が高いです。

無地のオーバーサイズのTシャツが多く販売されており、カラバリが非常に豊富です!価格帯がリーズナブルで、1,000円~2,000円前後で購入できるのも嬉しいポイント。

 

UNITED ARROWS

UNITED ARROWSは日本のラグジュアリーセレクトショップブランド。高級志向なブランドですが、ビッグTなどのトップスであれば3,000円程度と安く手に入ります。

ユナイテッドアローズは、ライフスタイルにフィットした「リラクシング」がコンセプトになっており、雑貨やアパレル商品などを主に販売しています。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

ナノユニーバスは日本を代表するセレクトショップブランドです。ナノユニバースのビッグTシャツは、大きすぎず大人の男性でもコーデに使えるようなデザインです。ベーシックなアイテムを多数展開しているブランドで、幅広い年代の男性に向けて商品を販売しています。

 

Valletta(バレッタ)

バレッタはメンズファッション専門の通販ブランドです。個性的なアイテムがたくさんあり、どの商品も低価格で販売されています。ビッグTシャツであれば、ダメージ系やプリント、パーカータイプなど様々なデザインが展示されています。

 

WEGO(ウィゴー)

原宿系ファッションブランド「WEGO」のプリントTシャツも大人気。

WEGOでは大人っぽいTシャツというよりは、派手でオシャレなデザインのTシャツが多く販売されています。遊び心たっぷりなデザインばかり!

価格帯も2,000円前後とリーズナブルです。

 

ベクトルパークでハイブランドのTシャツを安くゲットする


ベクトルパークにはハイブランドのTシャツがたくさん販売されています。中古専門店なので本来数十万円するTシャツが、安く購入できるのが魅力です。

状態も細かく記されており、返品交換なども受け付けているので、安心して購入できます。

ベクトルパークには、「グッチ」「バレンシアガ」「ヴィトン」「シュプリーム」「ドルガバ」「ディーゼル」など、海外のハイブランド商品をたくさん取り扱っているので、欲しいTシャツを安く購入できないかチェックしてみましょう!

新品では手が届かないブランドでも、中古ですと安く手に入れられますよ。

 

4.まとめ

以上です。今回は、オーバーサイズ・ビッグシルエットのTシャツを使ったコーデ特集をご紹介しました!

オーバーサイズのTシャツは、スタイルに合わせてデザインを選ぶ必要があります。

大人っぽい着こなしが好きなのであれば、「無地デザイン」「大きすぎないサイズ感」「モノトーン系」を選ぶのがオススメ。

反対にストリートコーデのように、ちょっぴり派手なファッションを楽しみたいのであれば、「プリント」「柄物」「かなり大きめのサイズ感」のTシャツを選んでもOK!

この夏は間違い無くゆったりシルエットが継続するので、是非オーバーサイズTシャツを使ったオシャレなコーデを取り入れて下さい。

 

サカゼン

SAKAZEN

大きいサイズといえば、「サカゼン」は非常に人気です。大きいサイズのみに特化した商品が多く販売されており、様々なブランドを取り扱っています。

サカゼンのオリジナルブランドはもちろんですが、「ナイキ」「アディダス」などのスポーツブランドの大きいサイズの服も取り扱いがあります。

その他にも「ラルフローレン」「アルファ」などのファッションブランドを始め、「コロンビア」などのアウトドアブランドの大きいサイズも販売してます。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*