【メンズ】高級ハイブランドのリュック特集。大人が持つべきリュックは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

オシャレなバッグの定番アイテムとして親しまれている、リュックサック。若い時であれば、「カジュアルブランド」「スポーツブランド」などでもオシャレですが、大人になれば「ハイブランド」をチョイスしたいですね♪

スポンサードリンク

今回は大人の男性が持つべき、高級リュックのブランドをご紹介していきます!ビジネスにプライベートと、リュックは幅広いシーンで活躍します!

是非今回の記事を参考にして、オシャレで高級感のあるリュックサックを見つけてくださいね♪

目次

1.ハイブランドのリュックは大人のオシャレが楽しめる
2.高級リュックブランド紹介
3.ハイブランドリュックを使ったコーディネート
4.男性のリュックブランドのまとめ

 

1.ハイブランドのリュックは大人のオシャレが楽しめる

カジュアルブランドやスポーツブランドのリュックは、オシャレですがどこか子供っぽさが出てしまいます。しかしハイブランドのリュックサックは、高級感や上品さがありますので、大人の男性のコーデにもピッタリ♪

最近ではオシャレなファッショニスタやセレブも、リュックを着用している事が多く、ファッションシーンで非常に注目されています!

リュックはプライベートでの着用はもちろんですが、スーツとビジネスで合わせても、とってもオシャレ。シンプルな着こなしの中にも「遊び心」が出て、リュックコーデがサマになります。

それでは早速、ハイブランドのリュック特集をチェックしていきましょう!

2.高級リュックブランド紹介

 

orobianco(オロビアンコ)

画像アイテムはコチラ
・「オロビアンコ」のリュックサック一覧を見る

イタリアのカジュアルブランド、オロビアンコのリュックサックです。オロビアンコは「ジャコモ・ヴァレンティーニ氏」が創立し、イタリアらしい遊び心と気品溢れるデザインが、大人の男性を虜にしています。

ナイロンとレザーを融合したデザインは、カジュアルさの中に高級感があり、オン/オフ問わず活躍するバッグです。

その他にもシルバーの装飾であったり、国旗柄のタグなど、オロビアンコのバッグは他のブランドに比べて、”ファッション性”を大切にしています。

こちらはパソコンが収納できるビジネスバッグです。ブラックカラーにシルバー装飾が付いた、シンプルかつスタイリッシュなデザインなので、通勤時にもオススメできます。

 

BALENCIAGA(バレンシアガ)

画像アイテムはコチラ
・「バレンシアガ」のリュック一覧を見る

バレンシアガとは、1914年にスペインで「クリストバル・バレンシアガ氏」が創業したファッションブランド。こちらも日本では馴染みの深い有名人御用達ブランド。

シューズやバッグ類はもちろんですが、アパレル用品も非常に人気があります。シンプルなデザインのリュックが多く、若い世代はもちろん、大人の男性にもお勧め。

ストリートスタイルやカジュアルコーデに使っている人が大勢いらっしゃいますね。

こちらはレザーを使用したブラックカラーのリュックサック。上質なレザーに、さりげない「BALENCIAGA」のロゴがとってもクールな一品。

 

GUCCI(グッチ)

画像アイテムはコチラ
・「グッチ」のリュックサック一覧を見る

海外のオシャレな高級ブランドと言えば、グッチは外せませんね♪20代~50代と幅広い年齢層から親しまれており、”セレブ”の代名詞とも呼ばれるブランド。

グッチの革製アイテムは世界中から定評があり、デザインはもちろんですがクオリティーでも一目置かれています。イタリアらしい世界観のあるデザインが多く、オシャレで高級感のあるリュックサックをお探しの方に是非オススメ。

ゴールドの英字がプリントされたグッチのリュックサック。遊び心が満載のデザインで、大人の着こなしにもマッチします。高品質なレザー素材が、子供っぽさを払拭してハイセンスな魅力を醸し出します。

【関連記事】・リッチなブランドのスマホケース特集。メンズにオススメなのは?

 

ARMANI(アルマーニ)

画像アイテムはコチラ
・「アルマーニ」のリュック一覧を見る

アルマーニは、イタリアを代表する高級ファッションブランド。ジョルジオアルマーニは価格が高いですが、「アルマーニ・エクスチェンジ」「エンポリオアルマーニ」などのセカンドラインであれば、割とリーズナブルな価格でリュックを購入することが可能。

ファッション性の高い若者向けのバッグを数多く手がけており、タウンユースでも人気なのでオススメです。安いものであれば1万円前後で購入できます。

エンポリオアルマーニのナイロンのリュック。カジュアル感とスポーツ感が融合しており、ファッションはもちろん、フィットネスやトレーニングシーンでもオススメです。

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のリュック一覧を見る

ジャパニーズブランド、タケオキクチのバッグはシックで大人の男性から人気です。ハイブランドとまでは言いませんが、程よく高級感や気品があり、オンオフ問わず使えます。

シンプルな無地のバッグ中心に、オシャレなプリントデザインのバッグも販売されています!コーデのジャンルを問わず使えるアイテムが多く揃っています。

こちらはタケオキクチのレザーリュック。ブラックカラーのシンプルなリュックは、スーツなどと合わせてもオシャレに決まります。

 

Paul Smith(ポール・スミス)

画像アイテムはコチラ
・「ポールスミス」のリュックサック一覧を見る

イギリスで創業されたポールスミスは、財布やバッグ、キーケースといった小物が大人気です。高級感の中にポールスミスらしい世界観を演出しており、ファッションのアクセントとしても使えます!

ポールスミスのバッグは、上品でビジネスでも使いやすいものばかり。品のあるブラックレザーは、ブリティシュスタイルを彷彿させるスタイルに仕上がります。

センターにポールスミスの象徴のデザイン、マルチカラーのラインが入ったリュックです。高級感のあるレザーとマルチカラーがオシャレにマッチした1点。

 

Jimmy Choo(ジミーチュウ)

画像アイテムはコチラ
・「ジミーチュウ」のリュック一覧を見る

ジミーチュウは、1996年にイギリスで創業された高級ファッションブランド。スタッズを大胆に使用したバッグは、ジミーチュウの定番モデル♪

「黒」「白」などのベーシックなカラーリングが多く、普段のファッションにも使いやすく、デイリーコーデにオススメ♪同系色の落ち着きあるスタッズが、コーデのアクセントになりとってもオシャレです。

パンク調のハードなデザインが、オシャレな若者から人気を集めています。

白レザーを使用したリュックサック。コンパクトなデザインがとっても可愛くてオシャレ。

 

DIESEL(ディーゼル)

画像アイテムはコチラ
・「ディーゼル」のリュックサック一覧を見る

イタリアのカジュアルファッションブランド、「ディーゼル」のリュックは日本でも大人気♪ナイロンを使用したカジュアルでアクティブなデザインが多く、プライベートで活躍します。

デニムやチノパン、Tシャツなどともオシャレにマッチするので、カジュアルコーデには是非オススメ♪

深みのあるレッドカラーに、ナイロンの光沢が映えるデザイン。無駄を削ぎ落としたスマートなデザインは、デイリー使いにはピッタリですね♪ポケットもたくさん付けられており、使い勝手が良いのも嬉しいポイント。

 

CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)

画像アイテムはコチラ
・「カルバンクライン」のリュック一覧を見る

アメリカのカジュアルブランド、カルバンクラインのリュックです。カジュアルながらも程良い高級感を感じられ、オシャレなバッグが販売されています。

価格が他のハイブランドに比べて安く設定されており、購入しやすいのも魅力の1つ♪リュックであれば1万円~3万円前後で購入する事が可能です。

フォトグラフィックがプリントされたオシャレなリュック。デザイン性の高いオシャレなバッグは、タウンユースでの着用にオススメ。

 

PRADA(プラダ)

画像アイテムはコチラ
・「プラダ」のリュックサック一覧を見る

PRADA(プラダ)のリュックは、都会的で多機能、シンプルなデザインなので万人受けします。ナイロンとレザーのコンビで作ったバックパックは、非常に高級感がありオシャレ。

スタイリッシュながらも黒の光沢を感じられ、ハイブランドらしい素材感を味わえます!

こちらのリュックは、キルティングを使用する事で立体感を感じさせてくれます。高級感がありデザイン性も高いので、大人の男性にはピッタリですね。

 

Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)

画像アイテムはコチラ
・「ヨウジヤマモト」のリュック一覧を見る

Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)は、日本のファッションブランド。アート、ストリート、音楽などのカルチャーから影響を受けており、独創的かつモノトーンなデザインが人気です。

アディダスとコラボで作られている、「Y-3」というブランドも人気です。

こちらはYohji Yamamotoとアディダスの共同ブランド。ストリートシーンを中心に人気です。

 

FENDI(フェンディ)

画像アイテムはコチラ
・「フェンディ」のリュックサック一覧を見る

フェンディは、1925年にイタリアローマで創業された高級ファッションブランド。革製品店としてスタートしたので、レザー系バッグには定評があります。

シンプルなブラックカラーに同系色で「フェンディ」のロゴが入っており、高級感を強く感じられるデザインです。コンパクトに作られたサイジングも、普段使いには持ち運びに便利で使いやすい♪

バッグの下部にフェンディのロゴが入っています。やや長方形気味に作られたスマートなデザインで、スーツとの相性が抜群です♪

 

Supreme(シュプリーム)

画像アイテムはコチラ
・「シュプリーム」のリュック一覧を見る

「Supreme(シュプリーム )」とは「ラフ過ぎず綺麗すぎず」をコンセプトに、アメリカニューヨークで創業されたブランドです。創業者は「ジェームス・ジョビア」で、シンプルでオシャレなデザインのアイテムが多いです。

ストリートやスポーツシーンで活躍しており、今ではそれらの垣根を越えて、「ハイブランド」として扱われています。他のスポーツブランドとのコラボも多く、スポーツ感溢れるデザインが魅力的。

こちらはノースフェイスとのコラボアイテム。オシャレなカラーリングがファッションのアクセントになります。

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

画像アイテムはコチラ
・「ルイヴィトン」のリュックサック一覧を見る

ヴィトンは1854年にフランスのパリで創業され、100年以上の歴史を誇る老舗の高級ブランドです。モノグラム柄やエピレザーなど、たくさんのデザインを世に浸透させており、男女問わず人気となっています。

財布やバッグ、アパレルにアクセサリーと、様々なアイテムを手がけており、日本でも非常に高い人気を誇ります。

こちらはヴィトンで定番となっている、ベージュ系のモノグラムバッグです。少し派手なデザインですが、ブラック系のコーディネートとあわせれば、バッグの柄が映えてオシャレに決まります!

 

MONCLER(モンクレール)

画像アイテムはコチラ
・「モンクレール」のリュック一覧を見る

モンクレールはフランスでスタートしたファッションブランド。現在はイタリアを拠点に活動しています。高級ダウンブランドとして世界的にも有名で、高級嗜好な男性から人気が高いです。

元々は登山用のダウンベストを開発しており、そこから培った技術を現在のファッション分野で生かしています。ダウンジャケットのような軽くて丈夫なリュックは、ファッションシーンでも大人気。

こちらはブラックベースのシックなリュックサック。シンプルなカラーリングなので、ビジネスシーンでも使えそう。

 

Saint Laurent(イヴ サンローラン)

画像アイテムはコチラ
・「イヴ サンローラン」のリュックサック一覧を見る

モード系ファッションを牽引するブランド、「Saint Laurent サンローラン」。独特なデザインのアイテムが多く、常に”トレンド”を生みだす力があります。

フランスのムッシュ イヴ・サンローランが創業者となっており、現在ではラグジュアリーブランドとして人気を集めています。コンパクトなリュックサックは、メンズレディース問わず人気が高く、シンプルながらもコーデの主役級に存在感があります

ポケット部分に個性的な装飾が付けられたバッグ。都会的でスタイリッシュなデザインで、持っているだけでオシャレに見えます。

 

(ジバンシー) GIVENCHY

画像アイテムはコチラ
・「ジバンシー」のリュック一覧を見る

GIVENCHY(ジバンシイ)は、1952年にフランスで創業された高級ファッションブランド。アパレル用品以外でも、化粧品や香水などのコスメ商品も人気ですね♪

ジバンシーのリュックは、「GIVENCHY」ロゴがプリントされたものシンプルな物が人気です。シンプルなボディにスタイリッシュな文字がとってもオシャレにマッチします。

ストリートコーデを中心に、大人っぽいフォーマルなスタイルとも合わせられます。

 

Chrome Hearts(クロムハーツ)

画像アイテムはコチラ
・「クロムハーツ」のリュックサック一覧を見る

クロムハーツは、リチャード・スターク氏が1988年に創業したブランド。シルバーアクセサリなどの銀製品をはじめ、最高級品質の革製品や小物類など様々な製品を販売しています。

誰もが知るクロムハーツは、セレブや芸能人、ハリウッドスターから大人気♪他のハイブランドに比べてもバッグの価格が高く、手に入れるのが困難です。

その分ブランド価値は高く、さらに無骨で男らしい素材感がとっても魅力的です。

クロムハーツといえば、男らしいレザー用品が大人気です。使えば使うほど”味”が出て、さらに魅力が掛かります♪

 

OFF-WHITE(オフホワイト)

画像アイテムはコチラ
・「オフホワイト」のリュック一覧を見る

ラグジュアリーなストリートブランドとして名高い、「OFF-WHITE」のリュックサックも人気です。芸能人やセレブからの愛用率が高く、ストリートコーデでは外せないブランドとなっています。

個性的なデザインは、一目で「OFF-WHITE」と分かるデザインばかり♪ストリートブランドの中でも非常に価値が高く、高級感を感じられるブランド。

こちらは迷彩柄のバックパックです。迷彩柄のオフホワイトのロゴが際立っておりカッコいい♪

 

aniary(アニアリ)

画像アイテムはコチラ
・「アニアリ」のリュックサック一覧を見る

aniary(アニアリ)は、2008年に日本で生まれた革製品を販売するブランド。ブランドには、「An ideal and reality(理想と現実)」という意味が込められています。

コンパクトに作られたリュックサックは、様々なシーンで活躍します。持ち運びにも便利だし、バッグインバッグとして使うことも可能♪

手提げとしてもリュックサックとしても使える、レザーバッグです。リファインレザーを使用しており、シンプルながらも高級感を感じられるアイテム。

 

COACH(コーチ)

画像アイテムはコチラ
・「コーチ」のリュックサック一覧を見る

海外の高級ブランドの中でも、比較的安く手に入りやすいのがコーチです。ブランドとしての格式は高いですが、バッグは高すぎず比較的リーズナブルに購入可能。

バッグや時計、アパレルなどがとっても人気で、日本でも馴染みの深いブランドです。品のあるリュックサックは大人の男性にピッタリ♪ブランドロゴが刻印されたバッグは、高級感があり周囲からも注目されます。

全体にブランド象徴の柄がデザインされたバッグ。スタイリッシュながらも大容量で持ち運びにも便利♪

 

[クリスチャンルブタン] CHRISTIAN LOUBOUTIN

画像アイテムはコチラ
・「クリスチャンルブタン」のリュックサック一覧を見る

クリスチャンルブタンは、1991年に創業されたフランスの高級ブランド。ルブタンと言えば「シューズ」が有名ですよね。

底が赤く作られたルブタンのシューズは、誰もが一目見れば「クリスチャンルブタン」の作品と気が付きます。独特の奇抜なリュックサックも、ファッショニスタやセレブからは人気です。

様々なパーツやラメ、装飾などが取り付けられたルブタンのリュック。ビジネスで使うのは難しいですが、派手なコーデを好むファッショニスタにはオススメ♪

 

VALENTINO(ヴァレンティノ)

画像アイテムはコチラ
・「ヴァレンティノ」のリュックサック一覧を見る

VALENTINO(ヴァレンティノ)は、1960年にイタリアローマで創業されたファッションブランド。コンパクトボディに「VALENTINO」のロゴが大胆に施されたモデルは、とってもラグジュアリーで高級感があります。

コンパクトボディーなので、女性でも使えそうなデザインです。

迷彩柄にバタフライマークが付いたデザイン。ファッション性が高くカジュアルなデザインが、個性的で見るものを圧倒します。

 

中古ブランドショップで安くハイブランドのリュックをゲットする


画像アイテムはコチラ
・「ベクトルパーク」のリュックサック一覧を見る

ベクトルパークにはハイブランドのリュックサックがたくさん販売されています。中古専門店なので本来数万円~数十万円するリュックが、安く購入できるのが魅力的です。

リュックの状態なども細かく記されているので、安心して購入できます。

「グッチ」「ダンヒル」「ヴィトン」「ブルガリ」「ポールスミス」「カルティエ」「ラルフローレン」「ディーゼル」など、ほとんどの海外のハイブランドが販売されているので、安く購入できないかチェックしてみましょう!

新品では手が届かないブランドでも、中古ですと安く手に入れられますよ。

【関連記事】・メンズのオシャレリュックを使ったコーデ&オススメ人気ブランド

 

スポンサードリンク

3.ハイブランドリュックを使ったコーディネート

 

グッチ


出典:https://wear.jp/shinatae1126/1255807/

ニット帽、Tシャツ、デニムを使ったアクティブなコーデに、グッチのバックパックを合わせたスタイル。カジュアルさの中に品のあるバッグを取り入れることで、ギャップのある大人っぽい着こなしに仕上がります。

夏らしい爽快感を感じられるコーデです♪

 

プラダ


出典:https://wear.jp/huri/9574805/

カジュアルなデニムシャツコーデに、プラダの個性的なバックパックを合わせた着こなし。シンプルな着こなしにプラダのバックがアクセントとして使われており、とってもオシャレで遊び心を感じられますね!

グレーのスラックスパンツが、大人っぽさを演出しています。

 

ヴィトン


出典:https://wear.jp/gxxxx26/9205197/

ヴィトンのモノグラム柄が高級感を感じさせてくれますね♪全体をダークトーンで抑えることで、ヴィトンのリュックを目立たせています。

程よくストリートライクなコーデが今季らしく、ファッション性を感じさせてくれます。足元にはアディダスのスニーカーを使って、スポーツミックス要素をイン。

【関連記事】・【メンズ】ハイブランドのTシャツ特集。今季おすすめブランドは?

 

フェンディ


出典:https://wear.jp/r11731173/13356908/

フェンディロゴが大胆にデザインされたバックパックです。三本ラインのジャージにスウェットというラフな着こなしに、あえてハイブランドのリュックをチョイスするのが個性的でオシャレです。

パンツは細身のデザインを使うことで、野暮ったさを無くし今季らしいスポーツスタイルに♪全体のカラーはモノトーンで抑えられているので、大人っぽく30代や40代の男性にもオススメです♪

 

サンローラン


出典:https://wear.jp/hi17roki/10165690/

サンローラン・パリのリュックを使ったコーディネート。白Tシャツ×デニムというシンプルなコーデには、ハイブランドのリュックがマッチします♪

程よいボリュームのあるバックパックが、コーデ全体を引き締めており高級感を演出。シンプルなスタイルなので、若い方はもちろん、大人の男性にもオススメです。

【関連記事】・【メンズ】超高級ハイブランドのおすすめスニーカー特集。

【関連記事】・【メンズ】ハイブランドの高級なパーカー特集。リッチなコーデがおすすめ。
 

4.男性のリュックブランドのまとめ

以上です。今回は、高級ハイブランドのメンズリュック特集をご紹介しました。大人の男性であれば、カジュアルブランドやスポーツブランドのリュックではなく、ハイブランドのリュックを持つべき!

ハイブランドのリュックは高級感やスマートさを演出できるので、プライベートはもちろん、ビジネスシーンでも活躍します♪

レザーやナイロンを使ったシンプルなデザインが、個人的にはオススメです♪ハイブランドのものは素材から高級感を感じられますので、変に派手なデザインを選ばなくてもOK!

是非今回ご紹介したリュックのブランドから、自分に似合う1点を見つけてくださいね!ハイブランドのリュックは高価なので、中古などで安く購入するのもオススメです。

【関連記事】・【メンズ】キーリング&キーホルダーのブランド特集。プレゼントにおすすめ
【関連記事】・【30代~40代メンズ】小銭入れの人気ブランド。プレゼントにもおすすめ
【関連記事】・メンズに人気の香水ブランドランキング20選!男性におすすめな香水は?
【関連記事】・メンズサングラスのおすすめ人気ブランド特集&種類について

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*