【男性必見】女性がデートの際に見てるポイントは実はココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
blog

男性の方々は、気になる女性とデートができる事に浮かれ、身だしなみのチェックを怠ってしまった経験はありませんか?デートの前のチェック項目って結構多く、見落としがちですよね。でも前もってチェック項目を知っておけば、無駄なチェックが無くて済みますね。今回は、女性がデートの際に見るポイントをご紹介しながらチェックポイントをご紹介していきます。

スポンサードリンク


目次

1,デート前のチェックポイント
2,デート中のチェックポイント
3,デート後のチェックポイント
4,デートにおすすめの服装とは?
5,まとめ


 

1,デート前のチェックポイント

まずは、デート前にするべきチェックポイントです。ここがデートにとって一番重要なチェックポイントが多いですね。

デートの日は朝からそわそわしますよね。楽しみな気持ちはわかりますが、しっかりとチェック項目で身だしなみのチェックからしていきましょう。
デート前のチェック項目は、全体的に見ると女性の初対面での好印象へと繋がるポイントが多くあります。女性の意見として共通する事が「清潔感」となっています。簡単な話、不潔な男性は嫌われがちなのです。
ひとつひとつで良いので、確実にクリアしていきましょう。

口臭や体臭などの匂い

デートの場合、二人の距離って結構近くなりますよね。距離が近いという事は、口臭や体臭がダイレクトに相手に伝わる可能性を頭に入れておかなくてはいけません。特にドライブデートは、車の中という限られたスペースでのデートなので更に匂いが伝わってしまいます。

デートの前は、お風呂に入りしっかりと隅々まで洗いましょう。昨晩入ったから良いという考え方はやめましょう。夏場に限らず、人間は寝ている間に汗をかいています。その匂いは、自分では気付かないですが他人には不快でしかありません。きちんと朝起きてからシャワーを浴びる様にしましょう。
匂いが気になるからといって、香水の振り過ぎには要注意です。香水は人それぞれ好みがあり、人によっては嫌悪感を抱く匂いもあります。また、女性は匂いのメモリー記憶に優れているので、(この匂いは元彼と同じ香水だ)と思い出す事があります。それが最悪の元彼だった場合、あなたにも勝手にその印象を植え付けてしまう可能性もあります。

また、歯磨きも入念にしましょう。加えてマウスウォッシュなどをするのもおすすめですね。たまに、口臭が気になる為ガムを噛む男性がいますが、これはデート前迄にしておきましょう。デート中ガムを噛んでいるのは、それはそれで女性が不快な思いをします。

例え初対面であっても、女性は男性の匂いを気にします。生理的に受け付けない匂いの場合、本能で「この人無理だ」となってしまう様です。しっかりとケアをしましょう。

ヒゲの剃り残し・鼻毛の飛び出し

これも二人の距離が近づく事によって発見されてしまう項目です。身だしなみの基本中の基本といっても良い項目ですので、しっかりとチェックしましょう。
綺麗に整えているヒゲは別の話ですが、剃り残しは不潔な印象を与えてしまいます。ひげ剃りの際は入念に剃り残しが無いかをチェックする様にしましょう。また、コンパクトなシェーバーを持ち歩けるのであれば、気になった時に対処ができるのでおすすめです。

鼻毛についても、いくらイケメンの男性でも鼻毛が出ているだけで幻滅してしまう女性がいる程大事な項目です。鼻毛のチェックは普段よりも鏡に近づいて確認するようにしましょう。鼻毛は女性の目線付近にくる事が多く、自分では気づかなくても女性からすると丸見えになっている事がよくあります。鼻毛カッターなどもそんなに大きくないので持ち歩いても良いかもしれませんね。

爪が伸びすぎていないか


出典:https://sirabee.com/2015/09/30/53110/

身だしなみをチェックする際に意外と見落としがちなのが爪の伸び具合です。女性に比べ男性はネイルをする方も少なく、爪に気を配っている方はあまりいません。
爪が伸びている事で、女性は男性に「不潔」な印象を持つことになります。伸び切った爪の中にはばい菌がいてもおかしくありません。そんな男性と手つなぎをしたりジューズを渡されたりしても全然うれしくありませんよね。

後でやろう後でやろうと思っていて、爪切りを忘れるという方が多いので、気がついた時はすぐに爪切りをする様にしましょう。

Tシャツの首元をチェック


出典:http://haiyue.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-35d1.html

これは事前にデートに着ていく服をピックアップした際にチェックしておくべき項目です。当日にチェックしてヨレヨレになっていると、慌てて違う服を考えたり、時間が無く最悪その服のままでデートに行かなくてはならなくなってしまう事も。
首元がヨレヨレになっているが、お気に入りのTシャツでどうしてもその服を着ていきたいという方は、首元のヨレヨレにアイロンをかけましょう。
ヨレヨレになっている部分に軽く霧吹きで水をかけ、繊維の方向にそって伸ばすようにアイロンをかけるとヨレヨレの首元が元に戻ります。

ボタンシャツなどの場合は首元がヨレヨレになる事はありませんが、汗などの黄ばみが染みついている可能性があります。必ずチェックしておきましょう。

綺麗な靴をチョイス


出典:http://www.fujirockexpress.com/05/report/report.php?id=1083&page=9&sword=&swhen=&swhere=&swho=&sgenre=&swrittenby=

「オシャレは足元から」といった言葉がある様に、女性は足元のチェックも勿論怠りません。いくらオシャレな服装をしていても、足元の靴が汚れていたり破れていたりしているのは印象が良くありません。
これも首元ヨレヨレのTシャツと同様に、事前にチェックをして靴洗いをしたりして準備をしていきましょう。

お店選びや食事の予約


出典:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/

デートにおいて一番避けたい事は、行き場所を決めていなくてあたふたする事です。一番良いのは、デート前にお店選びをして予約までしておくのが良いですね。
女性に何が食べたいかを聞いて、そこからお店選びをするのもひとつの手ではあります。しかし、いざ訪れると満席で入れなかったりするトラブルも起き、女性にがっかりさせてしまう事もありますね。
事前にお店をリサーチして予約までしておくと、食事をスムーズに取る事ができます。しっかりと段取りをする事は、女性からすると頼れる男性と印象つける事ができます。

2,デート中のチェックポイント

デート前にチェックすべき項目は、基本的な事柄や見た目がほとんどでしたね。しかし、いざデートが始まるとチェック項目は変わって行きます。
デート中としてはマナーや思いやりなどが重要となってきます。早速見ていきましょう。

レディファーストができているか

日本人にはあまり根付いていないレディファーストですが、デートではこの心構えができているかどうかを女性はきちんと見ています。
あまり普段慣れていない男性にとっては、レディファーストと聞いて間違った行動を起こす場合があるので要注意です。

間違った「レディファースト」
・歩き疲れた時に人前でおんぶをしようとする
・何度断ってもカバンを持とうとする
・ベンチに座る時にハンカチを敷く
・行き先を全て女性にまかせる

正しい「レディファースト」
・女性は歩道側を歩かせ男性は車道側を歩く
・タクシーやエレベーターなどは先に乗せる
・ドアを開けて先に女性を通す
・階段や水たまりなどでは手を差し伸べる

間違ったレディファーストの方ではテレビドラマや映画の見過ぎ感がありますね。人前でおんぶやハンカチを敷いている所を誰かに見られたら、女性はかなり恥ずかしいでしょう。また、必要なものだから持っていたいハンドバッグなども、執拗に「持ってあげるよ」と言うのもよくありません。最後の行き先を全部女性にまけせるのは、レディファーストの欠片もありません。そう言う意味で女性が行きたい所を優先したいのであれば、事前にリサーチをして連れていってあげましょう。

正しいレディファーストとしては、車やバイクなどから女性を守る為に基本的に男性が車道側をあるきましょう。
やっと捕まえたタクシーであっても、女性を先に座らせる心がけが必要です。エレベーターも同じですが、エレベーターの時は、ドアが閉まらない様にそっと手でドアを押さえておきましょう。
レストランやお店など、ドアがある場面では先に入らずにドアを開けて女性を先に通しましょう。
階段などでは、ヒールを履いていたりすると転ぶ場合があります。支えてあげるという意味で軽く手を差し伸ばしてあげましょう。水たまりでも同じ様にしてあげると良いですね。決してハンカチを置いて女性を渡らせる様な事はしないように。

女性を楽しませる会話術

カフェで休憩をする時も、ご飯を食べる時も何も喋らないで無言で料理を食べるって苦痛ですよね。そこは話題を女性任せにするのはいけません。
女性から爆笑を取りなさいといっている訳ではありません。そうではなく、会話をしながら楽しい時間を過ごすべきと言いたいのです。ただし、一問一答で終わるようなやり取りや、相手の興味があきらかに無いような話題の会話も辞めてあげましょう。
例えば、初対面で好きな芸能人などの話をするのはOKですが、初対面から好きな野球選手の話をするのはNGです。これは、仲良くなり話をしていき野球が好きという事が判明した上で聞く事です。自分が野球が好きだからといって、全く野球に興味が無い女性に聞くのはやめましょう。女性からすれば不快な質問です。それに、「野球はあまり好きじゃありません」と言われてしまえば会話はそこで一旦終了してしまいますね。

また、一方的なマシンガントークもあまり良くありません。会話は女性にも話をする機会を与えるべきなのです。そうでなくても、女性に意見を求めたりしても良いです。
例えば「○○さんだったらこんな時どうしましたか?」など、女性に意見を求めたりして自然と発言をしてもらう様にする事も大切ですね。

女性が話しをしてくれる様になった時は、聞き手に回る事に徹底しましょう。聞き上手相手だと女性も心地よく話をしてくれる様になります。

近づき過ぎず離れすぎず

デートの際、どんなタイミングで手を繋いで良いのかなどを悩む男性がとても多くいます。
ここは正直二人の思いや、何度目のデートなのかなどによって変わって来るので正解は何とは言えません。しかし、初デートなどでいきなり手を繋ぐなどの行為はできるだけ避けましょう。
他にも、店内に入る際に背中を軽く押してあげる行為や頭を撫でるなどのボディタッチは、女性からすると気持ち悪いと思われても仕方ありません。

逆に、女性が男性の服についていた糸くずをとってあげようとした際に、異常に断るとかもいけません。こんな行為は、女性が「嫌われているのかな?」と思っても仕方ありませんよ。
初デートの際は特に上手な距離感を保つ必要があります。初デートでは無い場合でも、あまり最初の段階から馴れ馴れしい言動をするのは避けましょう。

食事のマナー

デートコースとしてディナーを選ぶ事が多いはずです。その食事の場で、マナーを知らないで食事する男性は印象がかなり悪くなってしまいます。

食事の際のマナー違反
・「クチャクチャ」「ズルズル」と音を立てて食べる
・器に口をつけてかきこむ
・箸の持ち方
・食後ゲップをしたり歯に挟まった食べ物を目の前で取る

食事というものは、私生活が垣間見る事ができる場です。たった1回の食事でも、普段の男性像がいとも簡単に想像することができ、その印象をつけられてしまうものです。

食事に限らずとも、マナーを守れない男性はいけません。逆に言えば、食事のマナーがきちんとできている男性は品格のある男性だと感じさせる事ができるのです。

 

スポンサードリンク

3,デート後のチェックポイント

無事楽しくデートもでき、女性とお別れをした所で安心していませんか?女性は、デート後の男性の行動もしっかりとチェックしているものです。
デート後は、安堵から女性へのケアができていない男性も多くいます。最後までしっかりとした男性を目指しましょう。

あまり遅くならないように

デートでは、基本的にあまり遅い帰宅にならない様に心がけましょう。特に女性が実家暮らしの場合は両親の目もあるので好印象を与える事がありません。
公共機関を使って帰宅をするのであれば、電車の時間などを気にしてあげるのも大切です。自宅に帰るまでの時間を逆算して解散をする様にしましょう。
車で送り届ける場合、女性は自宅を知られたく無い場合もあるので、「この辺で大丈夫だよ」と言った時は「家の目の前まで送るよ」なんて言わず、引く所は引きましょう。

感謝メール

女性と解散をした後は、きちんと感謝のメールを送りましょう。ただし、内容は簡潔なもので済まようにしましょう。今日のデートで訪れた場所の思い出を全部書いたりして長々とした文章は女性が引いてしまいます。
簡潔に「今日は有難うございました」などのお礼と、「気をつけて帰って下さい」と女性へのケアも大切です。
また、女性もデート後は疲れているはずです。帰りの電車の中でもメールのやり取りがしたい!などの思いは我慢をして、「心配ですので、家に着いたらまた連絡下さい。」などの一文をつけると、女性も気が楽になりますね。

次回のデートの約束を提案

付き合う前の段階では、次回のデートの約束がとても大事ですよね?
約束をスマートに取れるかどうかは男性次第といっても過言ではありません。

「また会いたいと思う?」などの女性に任す誘い方は最悪ですし、「明日も会おう」などの急で勝手な誘い方もダメです。

誘い方としては、「今日のデート中に話してた遊園地いつ行きますか?(笑)」など、次回の目的地を具体的に提案しつつ冗談ぽく言うと女性も気軽に返事をしてくれるはずです。
ただし、もし良い返事を貰えたとしても急いではいけません。女性のスケジュールに合わせ、自分自身もデートの段取りをきちんと取る時間を確保しましょう。慌てて2回目のデートをして失敗しては台無しですからね。

また、解散する際に「今日は遅いから、また今度遊びましょう」と次回のデートを提案してお別れする方法もあります。

強引でなく女性が返事しやすく誘い方をする様に心がけましょう。

 

4,デートにおすすめの服装とは?

ここまでご紹介したチェック項目は非常に大事です。女性とデートする際に欠かしてはいけない事ばかりでしたが、それに加えやはり服装も大切ですよね。
では、デートにおいてはどの様な服装が好まれるのでしょうか?デートにおすすめのコーディネートを見ていきましょう。

ジャケパンスタイル


出典:http://wear.jp/5351daikan/7537666/

デートでは基本的にキレイめスタイルのコーデが良いですね。特にジャケパンスタイルは大人っぽく見せる事もできるのでおすすめ。黒やネイビーのジャケットはデートで活躍する事間違いなしです。合わせるアイテムは、キレイめにより過ぎない様に、カジュアルなアイテムを混ぜていきましょう。

知的な印象のアイテム


出典:http://wear.jp/takuman1004/9944767/

秋などは、知的な印象が強いニットセーターなどもおすすめ。秋らしくベージュのチノパンと合わせて紅葉デートなども良いですね。ニットアイテムにはインナーにシャツを合わせると、より一層知的さが増します。

※関連記事
・【紅葉デートin京都】最適の男性の服装はコレ!

上品な着こなし


出典:http://wear.jp/rbstaff172/8210971/

キレイめアイテムを多めに使った上品な着こなしです。モノトーン系のアイテムで統一し、ベージュのコートを着ているのでカラーバランスも良いですね。注意点とすれば、あまりキレイめ過ぎる格好は女性がひいてしまう場合もあります。カジュアルなアイテムを1つぐらい入れても良いかもしれませんね。

清潔感を大切に

デートでの服装において、最も気にしてほしい事は「清潔感」です。中でも、特に清潔感を感じさせてくれるのが白シャツです。画像の様に、白シャツとジャケットを合わせたコーディネートは清潔感のある大人っぽいコーデとなります。
また、カジュアルダウンをさせる為にはいているダメージデニムは、女性としても親近感が湧きやすく、女性に安心感を与える服装です。

 

5,まとめ

いかがでしたか?

今回は、デートの際のチェックポイントを女性目線でご紹介しました。

普段からデートの際は気を付けている男性の方でも、意外に見落としていた事などはありませんか?また、初デートを目前としている男性はしっかりとチェック項目をみて、失敗しないデートを計画しましょう。

元々嫌われる為にデートに出かける方なんていませんよね?目当ての女性がいて、その女性とお付き合いをするためにデートを重ねて行きたいと願うのが普通です。
その為には、デート前・デート中・デート後にするべき事は何なのかをしっかりとチェックしてみて下さい。

デートが大成功して、お目当ての女性と無事お付き合いができると良いですね。

それでは(^^)/

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*